コピペ 去年最後の修羅場中。

2010 07 30  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

662 普通の名無しさん 2009/07/05(日) 19:37:18 ID:s/sZ26vw
去年最後の修羅場中。

どうしようもなく疲れて、体の血液がドロッドロになったかんじがして
どうしようもなくなって部屋で腐ってた。
そうしたら何故だか途方も無く哀しくなって、静かに泣いていたら、
               _ __ _
            , .:.´:.:.:..:.::::::::::::::::``ヽ、
          ,r'´.: .:.:.::::::::::::::::ー -、r」⌒Y⌒Y^ヽ
          / .:.: .:.:.:::::::::::::::::::.:.:.,r'´  ソ^ヽこ イ ヽ
       / .:. /ミヽ::::::::::::::::::::.:.:.:.>  >  ,ィ二ヽ ¨ヽ
       ,'.:.:::/.:::`ヾ、::::::::::::::::::::.:.:`フ  } ,イイ薔薇カ  )
        i:.::/:::/``ヽ、`.:、::::::::`:.:、.:フ  L入ハ三 ソ <
       |/.::,イ}    ``丶、.:.:.:.:.:ヽゝ `ゝl;;|二ノヽノ
        .レイ/リ         `ヽ 、.:.:>  Y!;;| ヽソ
        i彡  ``ー'     '' ー-‐`ヾ ノ|;;;| _ソー─ -、
      <ミフh   ‐- 、    、 __   ミミYスメ/ 」,イ,ィ  \
    , イ三ミゝ、弋弍。テ    ヾ圭。テナ V ソ彡厂 ̄ ̄``ヽノュ、
  , イ,ィ´ ̄ ̄`ヽ ////  ,    //// / - ─-、 ̄`ヽ - 、   \ _
,rソ^Y^Y  ヽ ヽ\つ   ,,_ _     / ,     ト、          \
 Y^X^X(_ ノ ノ _ ノ`ゝ、 _ ___ , イ !_/_ノ! ! ノ メこスーュ、_ _ _
_ノ__人_ノヽ _/  ヽ二二フ不< _ _ __          `^ー‐'^ー
          / /´ ̄          ̄ ̄`7 7


自分の部屋の扉を兄が開けた。上半身裸で。

     |┃三   / ̄ ̄\
     |┃三 /  \,_.  \
     |┃  (●)(● )    |
     |┃  (__人__)      |
 ガラッ .|┃  ヽ`⌒ ´     |
     |┃   {         |
     |┃三  {        /
     |┃    ヽ     /
     |┃  .   ン    ヽ
     |┃三   /     |
     |┃(⌒二_/|   . |

663 普通の名無しさん 2009/07/05(日) 19:38:14 ID:s/sZ26vw
兄は趣味でボディビルをやっている。それはもうムッキムキだ。
頭頂部に穴が開いていなくて、ビームを撃たないのが不思議だ。
まあ、それで急に自分の部屋にやってきて、凹み倒した自分の顔を見ると、何故だか、

               / ̄ ̄\
              /  !、_ 八\ サイドチェストォ!!サイドトライセックス!!!
             (●)(● ))⌒ | ラットスプレッドフロントォ!!!
             (__人__)     |
.               (,`⌒ ´      |
              {         ト、_____
              {       ..:.::::::|ヽ、   ̄`ヽ、
              人     .:.:.:::::ノ:!::. :. . ..........:::=≧=‐- 、
             _/ .:ヽ :i::::::::/.: /:::':.. .:..,. ''. ::     . :.:.:`ヽ
      , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}
     /   . :.:.ノ:. ..\.ヽヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|
   /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.  :.  .::i ...:.:∧
    |  . . .:.:.:;イ::      .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :!
  /{::. : : .: '´.:.i::.       . :|:      . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :|
  ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:     . . . :: :.:.:::::::::{::. .::;'`:‐ .::.: ;!:|.
 {   :. `''''゙´|:::.:.:. : . . . .:::l::. . . . .. .. .:.::..:.:::::::::::|::. . ::i   ..:::iく ::|
  {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ.
 /`'''  、,,,___:ノ \::. :.....:.:ノ::..`'ー::.....;;;_;;:.-‐''....:...:::,>'=、  .::i :.::}
. {:.:. .   ___\   ` ‐-=、:::.:.. ..::r ー-=、.....:...::..::::/      . .:::! :; ::|
 !ー: . /:::___;>┐    \:.. :! ,.-―:‐、:: ,,.:‐''´    . . :__;ノ.イ.:.:|
 ';.:../:::::/´、   ̄)ヽ. _,r―‐亠- 、!::::::::::::::|「:     . . - '''´. : :丿.:/

などと次々とポージングをしはじめた。

664 普通の名無しさん 2009/07/05(日) 19:38:45 ID:s/sZ26vw
自分が呆然としていると、彼自慢のセクシーボイス(自称)で、
体育館の中か何かでもマイクいらないような声量で、

            ノ  ヽー- 、
           , '´ ヾ  ヽ  , '-
       /     入...   |  ` ´ ヽ
       '::.    /  \:::::. ヒィ秘)、./
      /:::   l/ - ─ '  `'ヽ\ __ン
      i::::   /   ○     \ヽヾ|
      Y⌒V          ○  | /
       { ノ          '     j/
     r ーノ     ,. - 、 _      ノ
    /   _ノゝ 、      ⌒_, ヘ
    !∠´    ト`_二_ 二.イ:::::::: |
     iヽ::::\   ノ{::::,ィ:::j::ヽ `>-<
    ゝ_ ` ´   | |` |:::! !::|`| {:::::::.ノ
       ∧    | |. `´ `´│ フ´
      / |"  | \   イ │
     /  |:   |   ` '´ │ "|
    '   |:   |      |  |

             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::| 「どうしたあ?湿った顔をして!!こう言う時はスクワットだ!!
           |   「匸匸匚| '"|ィ'
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |  いくぞお!いーち!にー!ほおら、一緒に!!さあ!!」
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|

665 普通の名無しさん 2009/07/05(日) 19:39:09 ID:s/sZ26vw

と自分を無理やりスクワットに誘い、やらされた。

           , --r―‐-- 、   /}
         //〃 、`丶、 =彳
        / 〃// 人  ヽ   \
        ,' / //   ヽ   `  r‐ヘ
    .    にニ彡' 二     \   {r只}}
    ミ . ミ ミ ゙v´`l},'7:::`ヽ   ,.ニミ   Y´   ミ ミ ミ
  /⌒)⌒)⌒)、_,リ ヽ:::ノ    {゚:::::ノ!ハ /   /⌒)⌒)⌒)
  | / / / ヽ、ハ.   _  `゛ ∧ 「 (⌒)/ / / //
  | :::::::::::(⌒)./,二ゝ   __,. イ/ヽ ゝ  :::::::::::/
  |     ノノ    /><く ̄Y{_/} /  )  /
  ヽ    /   l/ (/|:| ヽハ  ヽレ' /    /
   |    |    l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
   ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
    ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


そうして二十分ぐらいスクワットやってたら、
体の血行が良くなって眠気がなくなり、疲れもけっこう抜けた。

           , --r―‐- 、  /}
         // 〃 、`丶、=彳
        / 〃 // 人  ヽ \
        ,' /  //   ヽ   ` r‐ヘ
    .    に二彡'´ __\  \  {r只}}
    ミ . ミ ミ ∨⌒l} r'7:::`ヽ  ,.ニミ  Y´   ミ ミ ミ
  /⌒)⌒)⌒)ヽ_,リ ヽ:::ノ   {:::/!ハ /   /⌒)⌒)⌒)
  | / / / ヽ、ハ xx __, xx∧「 (⌒)/ / / //
  | :::::::::::(⌒)./二>、/    1イ /ヽゝ  :::::::::::/
  |     ノノ    /{_  _,ノ_`Y{_/}/  )  /
  ヽ    /   l/ (/|:| ヽハ   ヽレ'/    /
   |    |    l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
   ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
    ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

666 普通の名無しさん 2009/07/05(日) 19:39:57 ID:s/sZ26vw
そして何故だかきな粉牛乳をたっぷり飲まされ、
         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |
        |        }
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」  ←きな粉牛乳

兄は
    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ●) (●) |
   ゝ .f, |   (__人__)  |  ではまた明日!
   |  |  |  ` ⌒ ´  |
   ,」  L_ |       |
   ヾー‐'|  ヽ      /
   |   じ_,,ゝ    (,_
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |
     │         |  l
     │        l_ |
     │        |' }
      \ ー─‐一ヾ/
       |    ij  ノ
        |   |.   |
       |    |   l
         i'  ,}  ,ノ
        l   | /
        |,_、|,/
           (゙  ))
とか逝ってコンビニに出かけた

667 普通の名無しさん 2009/07/05(日) 19:40:23 ID:s/sZ26vw
その後、どうにか原稿は完成。
          _,  -―‐- 、
       //    , -- 、_ >、
     r'_     {   , -、   }'、
    /´ ̄ ̄三二ニヘ  ゝソ  ,'ハ
    7ァ …―‐ -----\  /丶.ハ
    l /_       _ - '´¨ \ ヽ l
    l |!  ̄ _     , - 、   V┐l!
  ∧ ヘヘ.  /f¨ヽ   ' |, -‐七Y゙ り l!
<  > r'ヘ、, -― 、  _ / ー‐' ノ 〃/
  ∨  |  {丶  ̄ノ´、:::.` ¨´  r'/ ̄ヽ
     / / 大 ¨´  - -'  ∠/  ̄ソ
     〈    Vミ>_ 、__  イ| 「l ̄ソ-、
      V  |!ーr‐__j___」「f T   ',
    /ヘ、 ハ. ! 〈/¨\〉 リ l    ',
    入ルxイ´」 |   ハ     |    ',
   ,'  ヘ  /ヽj          l     ヽ
   /   ヽ } |\  ハ   /      }
   l     \ !  \   /       /
  /       l ',  /{]\       └、
  |       \ヽ、 ハ
  l          ヽ}
   \        /




   兄はコンビニの帰りにバイクに轢かれた。

668 普通の名無しさん 2009/07/05(日) 19:40:54 ID:s/sZ26vw
無傷で帰って来た。

       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |
     |      (__人)ただいまー
     |        ⌒ノ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ

669 普通の名無しさん 2009/07/05(日) 19:41:45 ID:s/sZ26vw
元ネタ

去年最後の修羅場中。

どうしようもなく疲れて、体の血液がドロッドロになったかんじがして
どうしようもなくなって部屋で腐ってた。
そうしたら何故だか途方も無く哀しくなって、静かに泣いていたら、
自分の部屋の扉を兄が開けた。上半身裸で。

兄は趣味でボディビルをやっている。それはもうムッキムキだ。
頭頂部に穴が開いていなくて、ビームを撃たないのが不思議だ。
まあ、それで急に自分の部屋にやってきて、凹み倒した自分の顔を見ると、何故だか、
「サイドチェストォ!!」「サイドトライセックス!!!」
「ラットスプレッドフロントォ!!!」などと次々とポージングをしはじめた。
自分が呆然としていると、彼自慢のセクシーボイス(自称)で、
体育館の中か何かでもマイクいらないような声量で、
「どうしたあ?湿った顔をして!!こう言う時はスクワットだ!!
いくぞお!いーち!にー!ほおら、一緒に!!さあ!!」

と自分を無理やりスクワットに誘い、やらされた。
そうして二十分ぐらいスクワットやってたら、
体の血行が良くなって眠気がなくなり、疲れもけっこう抜けた。
そして何故だかきな粉牛乳をたっぷり飲まされ、
兄は「ではまた明日!」とか逝ってコンビニに出かけた。

その後、どうにか原稿は完成。兄はコンビニの帰りにバイクに轢かれた。


無傷で帰って来た。


 
 
690 普通の名無しさん 2009/07/05(日) 21:19:03 ID:NIAVg6.A
>>669
粉か・・・プロテインじゃね?


765 普通の名無しさん 2009/07/06(月) 11:04:13 ID:B/zBti7w
>>690
きな粉牛乳は、安くてプロテインを大量に摂取できる
ありがたい飲み物だぞ


670 普通の名無しさん 2009/07/05(日) 19:42:11 ID:zNTKs9w.
クソワラタ
無傷かよw


671 普通の名無しさん 2009/07/05(日) 19:42:30 ID:N1WIjOdM
何だこのカオスwww

673 普通の名無しさん 2009/07/05(日) 19:46:11 ID:pHOTL0SU

兄貴スゲエwwww

元スレ
やる夫でコピペ 3スレ目


584 『コピペ 去年最後の修羅場中。 』の前後エントリー2010年07月30日 01:15

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


12673 y 2012年03月20日 12:13Edit
兄貴
19834 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012年12月18日 07:36Edit
これ続きもあったな確か
37600 名無し春香さん 2014年08月23日 23:27Edit
交通課「おいこら」
46641 続き 2015年10月03日 20:50Edit
兄は無事。なんかシャツが破れて帰ってきて、理由を聞いたら、「馬と戦った。」とか言いながら部屋に引っ込んだ。

一時間後ぐらいに家の電話に、「お宅の息子さんを轢いてしまったのですが…」とか電話が来て、そこで発覚。
兄を轢いた人は高校生の大人しそうな青年。轢いた人のが逆に擦り傷が数箇所。
轢いた人とそのご両親が家にやってきて、兄が応対。曰く、「こちらは怪我もないですし、こちらの被害はプリンとゼリーが大破しただけですし…」
とか何とか。結局、破れたTシャツとプリンとゼリーを弁償していただき、兄はあたらしいTシャツとプリンとゼリーを手に入れてウハウハしてた。

兄はしきりに轢いた人の方を心配してたが、結局話はこじれることなく今に至る。貰ったゼリーとプリンは母と自分が全部食った。

ちなみに先程、兄は台所で小指をしたたかにぶつけて悶絶し、我が家の猫に慰めてもらってる。

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!