コピペ 日本文化は身内受けの凝り性文化だそう

2014 10 29  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

         _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     ー=ニ ァ: : : : : :/: : : :/: /: : : : :、: : : :`ヽ: : : : ヽ
        / ,: : : :〃: :/: : /: │: : : : :lヽ: : : : ハ: : : : :.ヽ
.       / / : : //: :/: : /: : │: : : : ::|: :!: : : : i|: : l: : : :ヽ
      / イ : : : l |: :│: :j : : ∧: : : : :l: :|\: : i|: :│: : : :.\
      l/ |: : : :| l: :∧: :ハ: : l  '.: : : :ハ j  ヽ i|: :│: : : :}
      ││: : l|│ナ下/-ヽ |  ヾ: :/_ム'― 弋|: :│: : ! j
        j. │: : |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l: : ト: : Ⅳ
         ヽ: : |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|: : ム N
          ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ!: :,) }i|       日本文化は身内ウケの凝り性文化
            `l: :ヽム        '         /:/: :ルイ       どういうことかというと‥
            ', : : |ヘ、     ‐       ィ' /: :/
            ヽ: :lヽ >,、       イ/7: :/
            \! V厶|>ー <レ_'/ //
              , '´/ノ      L、 /
               ,.-'   | ___._   | `ー、
         _..-‐'´     |´  _` ー<|   `ー、_

224 普通の名無しさん 2012/11/18(日) 08:00:15 ID:C6mVlr62

                 _,..-‐::─:.─::─-:.、_
               ,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : `:ー-.、__
               /: : : ;: : : : : ; : : : : : : i:. : : : : : : : : :`ヽ、
              /: : : : :/: : : : :/: : : : : : : |: : : :.、: : : : ::ヘ ̄`
           /: : : : : j: : : : :/: : : : : : : : |、: : : :i: : :.、:: :∧
           j: : : : : : |: : :-‐|‐-::/:i : : : :|-‐‐-:l: : : :l: : : :ハ
            |: : : : : : l:: : : :/|:: :/|::|: : : :/ ∨:.:/: : : :j:: : : : :|
              |: :; : : : : :V: :/__|::/ j;ノ: : :/ ___j::/∨:: :/:.: : : : :|
          j;/|: : : ::|:: :∨テ弐オ´j:.;/ 〒弐テj:/::.: :/\::|     「外国に負けないような文化を作ろう」
            |: ::("|: : :| {:k:ィ:;j ´     |:kィ:;j,'ハ::: : :/   `     「意図的に世間にインパクトを与えてやろう」
               |: : ::`|: : :| `ー-"     、 `ー'" {:::|:;/  j^l
              ∨: :.:∨ :|              j:::l"  r' _ヘ、
             ヽ、::::∧:|ヽ、 ___/⌒)___,.ィ::::/   {__ヽ_,,〉
              ∨ ヽ::_,::-‐'´{' ̄ヽ〉ー-V∨   /::: ̄::}
                 r'ヽ、   |'ニニ}  / /::ヽ、,,ノ:::::::::::/
                  /:::\\   |゛ ̄| / /:::::::::::::::::::::::;/
                   {:::::::::::\\ |   | / /:::::/:::::::::::::/

225 普通の名無しさん 2012/11/18(日) 08:00:29 ID:C6mVlr62


                    . . : : : ̄: : .、__
                  . . :´: : : : : : : : : : : : : : : :.`: : 、
                 . . :´: : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : : \
           /: : : /: : : :´ : : : : : : : : : : : : :. : : : : : : )ヽ
          / /: : : :/ : /: : : : : : :i: : : : : : : : :. : : : ‐ ― :ヘ
        /: :.イ : /: :./ : /:. :.i:. :. :. :.|: : : : : :\:.ハ : : : : i : : : :.
        ///: :/:.:.:.′:.i : : i| : : : : |: : :i: :. :. :.ヾ:|:. :.: :.:|: : : : :.
         /  / : :i: : :.|:. .:.|:. :.ハ: : : : ト、: :ヽ: \:. :.|:. :.: :.:|: : : :. :.
            ′:イ: :. :.|:. .:.|! /__、: : :ハ_\_:ト : ヽ |:. :.: :.:| : i : : :.      …というものではなく
         |: / |:.:.i: :|:. :.:ハ′  \ ∧  ヾ  ヽ|: : : : :! /: :i: :i:.
         |/ . l : |: :|:. :.|xテ云   \ 才示伝テ:! : : : : /Y:.l!: ト\    「今、ここにいる同じ価値観を共有する
         {'  ハ: |l八: :.! 弋:rタ     弋:_r夕 | : : /イ } ハ:|             仲間からの喝采を浴びたい」
            }ハ: i:小    ,           イ:.:.:/  イ/ }'
             |ハ: ハ           / j: :/´ ∧:.i         という考えに基づく
                    l:i : :..     ‐        イ: /i: イ ハ|
                 从 i: :.>.、       < / イ:ハ{
                    ハ: |    ー<     /' < ̄:.
                    ヾ|    }ハ   /:. :. :. :. : \

226 普通の名無しさん 2012/11/18(日) 08:00:44 ID:C6mVlr62


            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ┃                                      .┃
            ┃  仲間同士での「これすごいだろう」「おもしろいだろ」     .┃
            ┃   というやりとりが自然発生的に行われていき        .┃
            ┃                                      .┃
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\        今度は、こんなの作ってみたんだお
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
     /       __|___
    |   l..   /l       `l
    ヽ  丶-.,/  |       |
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/


                                                / ̄ ̄\
                                               / ヽ、_   \
                                             . ( (● )    |
                                             . (人__)      |
                                             r-ヽ     u  |
                むむむ…やるな、やる夫め            (三) |        |
                                             > ノ       /
                今度は俺も、もっと面白いの作るからな     /  / ヽ     /
                                           /  / へ>    <
                                           |___ヽ  \/  )
                                               |\   /|
                                               |  \_/ |


       ____
     /     \
   / _,ノ  ⌒ \             僕だって、負けてませんよ
  /   (●)  (●)   \            今度は、やる夫さん以上にすごいのを作ってきますからね
 | u    、 ´       |  (( ∩))
  \       ̄ ̄   /    ( ⌒)
  /          \

227 普通の名無しさん 2012/11/18(日) 08:01:06 ID:C6mVlr62






            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ┃                                      .┃
            ┃  そこで生まれたものは自然と研ぎ澄まされていく       .┃
            ┃                                      .┃
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




.

228 普通の名無しさん 2012/11/18(日) 08:01:19 ID:C6mVlr62


            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ┃                                      .┃
            ┃    しかし、その競争は敵対的なものではなく         .┃
            ┃    お互いを尊重して静かに深く進行していく         ┃
            ┃                                      .┃
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


         今回は、できる夫の勝ちだな
    
       / ̄ ̄\     負けたんだお、でも次はやる夫が勝つんだお
     /   _ノ  ヽ   .____           ____
     |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\         /     \     いえいえ、次回も僕が勝ちますね
    . |     (__人__) .(●) ( ●)\    / ⌒   ⌒ \
      |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\ /   (-‐)  (ー-)  \
    .  ヽ       } .   |r┬-|    . | |      、__',_,     |
       .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./ \ ___    __ /
     -(___.)-(__)___.)─(___)──(____.)─(___)──

229 普通の名無しさん 2012/11/18(日) 08:01:34 ID:C6mVlr62


            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ┃                                      .┃
            ┃  そしてある日、偶然、異文化出身の人間(外国人)の    ┃
            ┃   目にふれ、それがすごいものであることを知らされる   .┃
            ┃                                      .┃
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



            i /    /     ` ´ ̄   `ヽ
           / V N ./        U       \
           ト、il_ Ⅵ/     /             ヽ
           ト、||  i    / ./   i    l   、   ヽ .',
       r─<'´ Yl.トミ l  i l /.    il  .|  li  i  i  l  トハ
     /フ ̄ ミ≧il< |   | | .i    .!l  .|   ハ ハ |  | ハki
    / - -、 ̄ ̄ ̄ミV,l  i l i| / / .| /l / i l i.∧ .ハ i リ
  /     \   ヾ/|    | / ./ / / _|/  _|=ィ<ハi ノ ヽ
.  |        \   ',|    |_/≧≠- /   ィテソノi ||/  .|
.  |         \  ',_     | < ㌢ ノ       ̄ ,' .|  /      日本人ってすごい!
.  |           ヾ i  .:l .|   ̄     、   / .; |  /i       こんな物を作ってたなんて…
.  |            'ミハ .:::| .|   u    _   イ ::..:: |   |
.  |             Vi :::| .|>、     ´ `/ _|:::::.i .| .:: .|
.  |             i ';:::! ハ  > 、 _ ./l  .|:::.. ./   .{
. ∧            ノ .|::  ト、 /::=:::::\\|  .|:: ./    ヽ



       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\        そう?面白半分で作っただけなんだお
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ      /
    ノ  ノ

230 普通の名無しさん 2012/11/18(日) 08:01:48 ID:C6mVlr62


            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ┃                                      .┃
            ┃  ほとんどの日本人はその日が来るまで            .┃
            ┃   自分たちの作り上げたものの凄さを知らない        .┃
            ┃                                      .┃
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                   ト、     ト、
             __,ノ:::ト、i,.イ   }:::i,ハ ,、
     /V!  ,八,r:V:::::::::::::::::::::ト-'ソ::/::::ノ::i
      |:::::V:´::::::::::::::::::::::::::::::::__:/::::::/:::/
     ヽ::::_:/::::/::::::::r‐、 大¨ ハ lヽ::::::::::::‐-.、
      ,ノ:::;':::::;':::::::::::|/∨___V___l,.ヘ!:::::::::-ニ¨゙ヽ.
     ヽ i:彡:::::i:::/:::_;ノTj´   /::;ヘ!:::::::::::___::ヽ
.       `>::::::::彡ヘ::::ー..-.、  ij::∠.、ヽ-ヘ:::ヽ`゙
      ノ:::::::::::{  -t元ヽ  i-' 迂レ }::::i´lヘ;       なんだと‥?遊びで作った?
.      レ:::::ハ}:i〉 `冖´  ,小、/ ヽ リ\.        こんなにすごいものを?
.      `ン:/ヽ:!   J  ヽレ'    i |/、 }
        レ' f>`',  U   ,、__,.、   : !ノ,/
          Vヽ ハ J  / '二ヽ}   .j‐1
       /`:::T '、   `¨、¨ ̄,   / |:::|\
      {:/:::::::!  \     ̄  ./ |::::iヽ \─-、
       i:::::::::::l    \ ,. '"¨゙y   !:::ハ \ ヽ  \
     /〉:::::::::| i      ヽ--‐ ' i l:::ノ   i |
  / ̄/ /ノハ:::::l i          i |'    / /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   .___
   |    ( ー)(●)  ( ⊂⊃ )
.   |     (__人__) ホワッ ̄ ̄
    |       ( ( ノ
   .l^l^ln    ⌒ }
.   ヽ   L     }  ∩ ノ)━・         そうだけど?
    ゝ  ノ   ノ / _ノ´           そんなにすごいの?
   /  /    \/  |
  /  /       '  |
. /  /      |ヽ__ノ
 ヽ__ノ

231 普通の名無しさん 2012/11/18(日) 08:01:59 ID:C6mVlr62


                      _.. --  .._
                    ,. : ニ ̄ ´ ̄     ` :  .、
                    //          : .、  .\
                    //                、   :.\
                /:'〈                :.   ヽ:ヽ
                  〃、 \         :.   __.. - _´ :. :.
              ′.: ー--- :       :.   .  ̄ ̄ :.  :. :.ヽ
               l: :   i :  :     :. :.  :. 、  :. :.  }∧ \
                l  :  .: l {  _|、   :  :. _、 -: ._  :. :  :ハ:ト\
                 j  {  :i l_ ィ ´:.「ヽ  |l  :.、:. }lハ `  !| ハ 、      こうして、電気製品や伝統芸能、アニメ…
               / i :.  :.|ハ|ヽリ_ ヽ {ヽト、}ヾソ_Ⅵ |l / ト、\     その他もみんな同じように世界に広まっていった
            //!  :. :.∧ ィr'笊ト、 \  イr'/;仆j:|∨レ i | `
               / |i ヽ 、:ゝ{c//j        ∨//ソ//:/: i.:从
                 Ⅵ、 : \`:,,, ′        `,,,´/ / :i |ハ{       つまり、日本がここまで発展したきたのは当然とも言える
                    |l ヽ| :.` .\     ′    / :/ハ ハ|
                   j:、:. \     ‘`     ィ7/ リ′
                       \ ト、> :. _  _. :イ:/}/、:{
                    ヾ リヽN      K j/ `
                      `,.ィ´ノ   ;' ∨\

232 普通の名無しさん 2012/11/18(日) 08:02:13 ID:C6mVlr62

  /:::i::::::::::::/:::::::::,i:::::::/i:::::: /|::::::::::::::::::|、::::::::.\::::::::l:::::::::::::i:::;:::::.ヽ.
 .i::::j゙::::::::;イ :::::::::l|::::/ l:::::l  l;:::i;::::::::::::l.\::.ヽ;::\:::l:::::::::::::|::li:::::::::.ヽ.
 l::/|:::::::/:i:::::::::::|.|:::i  l ::| ヽ::lヽ、:::::::l  \:.ヽ;::.ヽl::::::::::::l::|:l:::::::::::ト\
 |:! |::::::l;:;:|::::::::::;H::!ー- _l;;|   ヽ!、ヽ__;;}-‐'''ヽ~゙\::|:::::::::::|::|:::l:::::i::::|
 |! l:::::|l;:;:l::::::::::| l;|  、.|!`   ヾ ´ >! ,;z==ュ、 `l:::::::::;l:::l:::::l::∧::l
   ヽ;:l l;:l、::::::::l     ヽ       /゙K)::iii::::! j !::::::::;l:::l^i::|:| レ゙
    ヽ ヽ|i、::::l:|             b:::lll::::l  ,!:::::::;!:: l ∧|l
          l::ヘN, ゞ=r'''"゙       ヾ:;;;;;;ノ ,!::::::/::::;レ゙ .|!
        l;:::::::lヽ      、         /::::::/::::/     この精神が衰えない限り、誰に頼まれることもなく
        l;::::::|::ト、.   r 、 _ _       ,イ:::;イ::::/      日本は世界にインパクトを与え続けるでしょう
         .!::::l::|. ゙' 、 .|  !      ,.::':/::;/ .|::/
           ヾ;:|:|.   ゙l  !   ,,..: '" /:;イ  j/
          ヽ!  _,,ィ!  ,!゙''' ", -=、 /'゙ .ト.、_
           ,,r'''::::/  .,!.  /  /   l:::::::゙'''::.、

233 普通の名無しさん 2012/11/18(日) 08:02:35 ID:C6mVlr62

     元ネタ

334 :可愛い奥様:2007/06/26(火) 09:46:19 ID:raxdPvfD0
OLだった頃、会社で働いていた日本に超詳しいベルギー人が言ったことに納得してた。
日本文化は身内受けの凝り性文化だそう。
外国文化に負けまいとしているのではなく、
世に意図的にインパクトを与えようとしているのでもなく、
今ここにいる同じ価値観を共有する仲間からの喝采を浴びたいと考える。
その結果、同じものを志す者同士の「これすごいだろ、おもしろいだろ」合戦が始まり、
そこで生み出される物が自然と研ぎ澄まされていく。
でもその競争は、敵対的なものではなく、お互いを尊敬しあいながら、静かに深く進行していく。

そしてある日、偶然目撃した異文化出身の人間(外国人)から、
それがすごいものであることを知らされる。
ほとんどの日本人はその日が来るまで、自分たちが作り上げた物がすごいものとは知らない。
もろもろの伝統文化、芸能、電化製品、アニメ、他、みんな同じパターンで世界に広まっていった。
だから、日本がここまで発展してきたのも必然的なものだし、
この精神が衰えない限り、これからも日本は誰に頼まれることもなく、
知らないうちに勝手に世界にインパクトを与え続けていくだろうと。

まあね、ここのAA職人さんを見てると、この理屈もなるほどなとは思うよw


          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"      同じことが、やる夫スレについても言えると思う
         レ',`'';  i     , `'' / /        下手な商業誌作品よりも、レベルの高いスレが多くあるし…
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i
       ,;<、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,
.      /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、

 
-234 普通の名無しさん 2012/11/18(日) 08:12:40 ID:TY4EBVCU


自分の作ったスレを見せたくてやる夫スレ書いてる奴と
「やる夫スレを書いてる自分」を見せたくてスレを書いてる奴がいて
この2つは似て非なるものだと思う


235 普通の名無しさん 2012/11/18(日) 08:18:41 ID:l7QY.rO2
そこまで考えが至らず「日本人は同じ事だけやりたがる民族(キリッ」と
したり顔で言う奴も多いから困る乙

元スレ
やる夫でコピペ 121スレ目


7398 『コピペ 日本文化は身内受けの凝り性文化だそう』の前後エントリー2014年10月29日 23:59

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


39039 名前なんて無いだろ 2014年10月30日 00:55Edit
誰に頼まれたわけでもなく、誰にほめられるためでもない
仮面ライダーみたいな日本的ヒーローもそんなところから来てるのかもな
39040 名前なんて無いだろ 2014年10月30日 01:46Edit
この文化はデフレで破壊されることになる・・・・
39041 名無しのグルメ 2014年10月30日 02:14Edit
ああ、よくわかるわ。
それにぴったりの言葉もあるしな。

才能の無駄遣い
39042 名前なんて無いだろ 2014年10月30日 02:42Edit
ガラケーの「機能はすごいけどどうすんだこれ」感もここから来ているのかな?
39043 名前なんて無いだろ 2014年10月30日 02:55Edit
そうかな?
結局HALはアメリカに取られたし、レーダー技術は当時の軍部が気にも留めなかったよね
ロケット技術はあれほどすごいのが仕上がって、成果を残しているにもかかわらず未だに予算がギリッギリの状態
確かに同じジャンルの中では切磋琢磨しあってるかもしれんが、他のジャンルに関しては無関心すぎる気がするな
39044 名前なんて無いだろ 2014年10月30日 03:27Edit
異文化と交流が少なかったり、独特の文化持ってたらそらそうなるんじゃね

39045 名前なんて無いだろ 2014年10月30日 04:02Edit
ファンタジー種族で言うと日本はドワーフみたいなもんだろうな
アメリカはヒューマン、他ヨーロッパ圏はエルフかな?
39046 名前なんて無いだろ 2014年10月30日 04:19Edit
このAA自体,世界から見れば異質なものだし

39047 名無しの日本人 2014年10月30日 05:04Edit
※39043
ああ、八木レーダーは日本最悪の失態だったよな・・・。
っつーかあれは産んだ側じゃなく使わせるはずだった側が悪い。
39048 名無しの日本人 2014年10月30日 05:05Edit
ただ、このコピペは俺も違うと思う。
ここ近年のゲームなんて国民ほっといて最初から世界受けを狙ったような駄作が多い事多い事
39049 名前なんて無いだろ 2014年10月30日 05:16Edit
結構前に日本は緩やかに下降線を辿ると思ってたけど
今まさにその通りになってきた気がする
輝いてた時代の日本は終わりを迎えつつあるよ
39050 名前なんて無いだろ 2014年10月30日 06:58Edit
嫌な目で見るとこの考えは受けないときは「何考えてんだ」とか「トチ狂ったか」
と言う半ば嘲笑的な目で見られることもあるがね
身内以外置いてきぼりでそれ以外は誰もついていけない
あえて言うが、昔のセガ(特にハード)がこんな感じだったと思う
時代を先取りするのはいいけど一部のコアしかついていけないと言う点で
39051 名前なんて無いだろ 2014年10月30日 07:03Edit
>>39049
そういう終末論は平安時代からあったからヘーキヘーキ
39053 名前なんて無いだろ 2014年10月30日 08:06Edit
敵対的でないことはないような気も……。
ジャンルにもよるだろうけど、尊重しあうどころかやたらと排他的にちょっとでも自分とずれたものを攻撃するようなコミュニティも散見されるよ。
39054 名前なんて無いだろ 2014年10月30日 08:27Edit
こういうのは外からの評価であって,内側にいる人達自身が持つべき考えではない気がする
39057 名前なんて無いだろ 2014年10月30日 14:32Edit
もうインターネットのせいで世界が繋がっちゃったからな

狭い世界とか内輪受けとかはすぐ壊される
職人が育ちにくい環境になった
39058 名前なんて無いだろ 2014年10月30日 16:09Edit
※39057
海外にも職人はいるし、日本のそれとは劣らないのなんてたくさんいる。
問題は身内だからということで日本は存外に職人を大事にしないことなのだよ

※39050
だから日本はイジメやパワハラ、性的暴力に対して寛容。
されるほうが悪いって理屈がよく通る。メディアで扱われるようになったのはごく最近。

アメリカは訴訟大国なんて揶揄される面もあるが、
実際これに対して犯罪と考え厳しい立場をとっているというこの証でも。


まあ要するに良い面もあるが悪い面もあるって話。
39059 名前なんて無いだろ 2014年10月30日 16:19Edit
外から見た人の話だから内側の細かいところはわからんかもしれんし
内側では排他的に見えても外からではそれくらい当たり前かもしれん
自分達内側では気付けないんだから
39060 名前なんて無いだろ 2014年10月30日 18:43Edit
上手くいってた駄サイクルだったんだな
39062 名前なんて無いだろ 2014年10月30日 20:15Edit
AAスレ界は本当にこのコピペのとおりだと思うな
裏とか穴とか含めてね
表だけ見てれば争いが殆ど無いのもそっくり
39064 名前なんて無いだろ 2014年10月30日 21:52Edit
※39060
「上手くいってた」な
身内でやりすぎて平和ボケで最近は逆に外に驚かされることが多い
39065 名前なんて無いだろ 2014年10月30日 22:57Edit
>自分の作ったスレを見せたくてやる夫スレ書いてる奴と
>「やる夫スレを書いてる自分」を見せたくてスレを書いてる奴がいて

後者は垂れ蔵のことですね分かります
39067 名前なんて無いだろ 2014年10月31日 00:39Edit
このコメの伸び方である
39090 名前なんて無いだろ 2014年11月01日 16:20Edit
>自分の作ったスレを見せたくてやる夫スレ書いてる奴
>「やる夫スレを書いてる自分」を見せたくてスレを書いてる奴

第三のパターン
自分の書いたスレを読みたくてやる夫スレを書いてる奴
いると思います
39097 名前なんて無いだろ 2014年11月01日 18:41Edit
誰も書いてくれないから自分で書いた
というのもありそう
39100 名前なんて無いだろ 2014年11月01日 21:24Edit
ガラパゴスだからな
どんないいもの作っても異民族が近場に存在しなかったんだから
身内自慢文化にもなるさ
39147 名前なんて無いだろ 2014年11月03日 22:51Edit
だからこそか自国の文化に対する思い入れや尊重がない
意味もなくセルフ規制ばかりして自国の文化を平気で潰そうとするし
他国から評価されたらその瞬間からテノヒラクルーする
39213 名前なんて無いだろ 2014年11月06日 22:38Edit
ここの悲観論さえ趣向を凝らしてるよね
39216 名前なんて無いだろ 2014年11月07日 00:31Edit
身内凝り性文化って思いっきり大陸文化が根っこなんですがそれは…
39232 名前なんて無いだろ 2014年11月07日 18:31Edit
>しかし、その競争は敵対的なものではなく
>お互いを尊重して静かに深く進行していく         
         
ダウト、実際は互いの粗を探しあって叩きあって新しいモノは潰しにかかる
インターネットの普及で手軽に安全圏から攻撃できるようになってからは、
負の部分がさらに強化されている
51739 名前なんて無いだろ 2016年06月16日 12:27Edit
優秀なクリエイターや技術者は多いのに
経営者が彼らに対する敬意をあまりに欠いてる気がする。
経営者ばかり高給でクリエイターは奴隷化、なんて事態にさえならなければ
海外への人材流出も防げたものを・・
今の日本は技術大国の誇りを失ってるよ。

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!