Yaranaios BIZARRE Life【やらない夫の奇妙な生活】 序幕『帰郷』

2010 08 15  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:◆jX0lHDYp8k, |
1 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:34:08 ID:LKOrXNsn
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : : : : /
: : : : : : : r¬´: : : : : : : : : : : : : :;;;;;;;;;;;;;l: : : : : /
: : : : : :〃;;/: : : : : : : : : : : : : : : : ;;;;;;;;;/: : : : /
: : : : : /::;;/: : : : : : : : : : : : : : : : : ;;;;;;/: : : : /
: : : : /::;;/: : : : : : : : : : : : : : : : : :;;;;,:': : : : /
: : : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : ;;;,:': : : : :,:'
: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;;/: : : : /  
´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : :/
: : : : : : : : : : : : : : : : _,.:-'": : : : /       【 Yaranaios BIZARRE Life 】
: : : : : : : : : : __,,,..-‐'"  _,.:-'"
---一'''"~ : : __,,,..-‐'"/                ~やらない夫の奇妙な生活~  
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ: : :;;; /:i  
;;;;;;;;;; : : : /: : :;;; /;;;/                           序幕『帰郷』
;;;;;;: : : : /: : : ;;; /;;; :/
;;;; : : : : : : : : : /;;;; : : i
: : : : : : : : : : /;;;;;: : : I
: : : : : : : : : : i;;;;;;;: : : I


※このスレッドはジョジョの奇妙な冒険第四部風味で展開する予定のオリジナルストーリーです。

お気に召さない場合はブラウザをそっと閉じることを推奨します。
2 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:34:44 ID:LKOrXNsn

【3月5日 N県内私鉄VIP鉄道】
.                      | `丶 、/ /  / /.|:|
                      | ____/___`_メ_、/__/  |:|
.                      |--''" ̄ / / /  ̄ |:|
                   -┬┬-   / ||/ /    .|:|
                ┌┴〒 ̄〒┴┐ ||/     .|:|
                 h===|r--i|===i|.  ||      |:|
                 ||_____.||____||_____||  ||      |:|
                 |______.| i-i |______|.  ||      |:|
          .rロ、.    |.。○.| !-! |.○。|  ||      |:|     _,;;-''
-v''ヘ-、__,,、___  ゙コビ.    ゙tェェョ|===|ェェョ/__,,_||_,、_____,,、, ,|:|ノ-''=''" ::::::
:::::::::::::::::::::::::::::: ̄!-|-!~゙''"`'' ̄`''E|三三|ヨ"  :::!!::::::::::::::::::::::!:!:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:    _,, ='' 三三三 ''= .,,_   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::: _,, =''  ̄三三三三三三三  ̄''= ,,__ :::::::::::::::::::::::::::::::::::
===============================
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)   「この電車もずいぶん久しぶりだよな。帰郷的に考えて」
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´               【比津筆 やらない夫(22)】
    |     ∩ ノ)━・'                  大学卒業直前の帰郷中
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │=======================
  \  “ /___|  | `゙゚'''─x、、,,,, ;| |~~''| |-、,_| | | |   ||           //
.    \/ ___ /  ""'''''ヘi 』:|-(只,, (只  | |,,,,| |   ||  __、=''⌒''=、___i/
     .| 』.|   ~'l.l 』-、,(只,,,(只--(只 ;;;;;;;;|,__,|;;;;;;;;;;;| /i|
     .| 』.|     |.l 』  l 』 |: l:| l ┌―┐|l~~~l |;┌┐| li:::i|
     .| 』.|     |.l 』  l 』 |: l:| l ::|   l :|i   i |;;;|丶│ li:::i|
     .| 』.|   __,,|.l 』,',',',l 』,','|: l:| :nn『『 ̄ ;:|l__l |;└┘|[:li:::i|      ___
  ._,,,,,,,、| 』.|',','、、-|.l 』゛ .l 』 |: l:| ll;,,,, ̄|;;;;;;;|    |;;;;;;;;;; |[:li:::i|    /      \
  ''゙,,,、--| 』.|     |.l 』  l llソiァ━r、   l|;;;;;;;|    |;;;;;;;;;; | li:::i|   /⌒   ⌒   \
 ''"   | 』.|     ハ ハ,r''',r":;:;|ァ━r、i . .||;;;;;;;| |ll l| |;;;;;;;;;; | li:::i| /(● ) (● )   ヽ      【入捉出 やる夫(22)】
     .| 』.|  ∧(ー゚*)''";:;:;:;:;:;lァ____r∥ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\l:_i| | ⌒(__人__)⌒      |      大学卒業直前の帰郷中
     .| 』.| .,r(゚ー゚*)c);:;:;:;/ : : : : l l      ∧_∧  \i \   `⌒ ´     /
=========================  /             \

「電車じゃねーお。ディーゼルだお。今時ディーゼルとか、ハハッ、ワロス」


3 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:35:32 ID:LKOrXNsn

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)    「まぁ、大学もほぼ卒業しちまったし、今後はこの
.   |     (__人__)    襤褸ディーゼルと長い付き合いになるのかもしれないだろ。
    |     ` ⌒´ノ    悪く言うのはよしとくだろ、地元企業的に考えて」
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \                                                 
  /  /       \                                                
. /  /      |ヽ、二⌒)、     「やる夫はとっとと車買うお。こいつじゃ買出しにいけねーお。  
                      カーチャンも持ってるけど自分の車ねーと洒落になんねーお」  
                                      ____      
                                     /      \     
                                    / ─    ─ \   
                                  /   (●)  (●)  \  
                                  |      (__人__)     |  
                                  \     ` ⌒´    ,/  
                           r、     r、/          ヘ  
                           ヽヾ 三 |:l1             ヽ 
                            \>ヽ/ |` }            | |
                             ヘ lノ `'ソ             | |


4 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:36:18 ID:LKOrXNsn
   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ____
          /  ノ_ ヽ,,\
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧ 「だよなぁ、やっぱそうなるだろ、常識的に考えて!!」
        |    (__人__)| 
        |     |r┬| } 
         |     | | | }      「一時間一本の一両編成とかムリムリ!!     
       .  |.    `ニニ  }       三分ごとの発車の中央線逃してもいらいらする 
       .  ヽ      }            やる夫の要求は満たされねーおwwww」 
          ヽ    ノ                                      
                                                      
                               
                               ____
                              /_ノ  ヽ、_\
                       ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
                       ⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)
                      | / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //
                      | :::::::::::(⌒).    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/
                      |      .ノ     | |  |   \   /  )  /
                      ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
                       |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l       バ
                       ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       ン
                         ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バ
                                                      ン  


5 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:37:04 ID:LKOrXNsn

      「ワンマンカーなのにわざわざ車掌がボコりにきやがったお……」
                                   ___ _
                                . /  >‐-、\
                              . /~ヾ, j|  。 } \
                               /|_ ゚ .,.〉 .ゞー≠ #...\,
                              ./ ヾ≦'(_人__) *///   .\
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     / ̄ ̄ ̄ヽ  
                   /::::  |||||   ヽ     
                  /:::   __ノ::::::ゞ;;:) 
               /    ( ;:;:;:;ノ:::::<->  
              /;:;:;:;;;:;  (_ _人 __)
            .///ヾ     .`┃ノ     「ちょっと口が過ぎただろ、郷土愛的に考えて……」
           / /| ヽ/ / ∧ |
           / /_|  \/ / | |
             ヽ、//////)/  | |
           /  ̄ ̄ ノ   | |
        ____,/  )--- ヽ   ヽ つ


6 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:38:23 ID:LKOrXNsn


.        ___
.       / ―\
     ./ノ  (●)\                                           ____
     |  ( ●)   ⌒)l  「そういや、真紅も免許取ったって言ってたろ」            /      \
     }   (_ノ ̄  i                                       / ─    ─  \
     |         /                                      /   (●)  (●)  \
     \      _ノ                                        |      (__人__)      |
      /´     `、                     「なにそれこわい」     \     `⌒´     ,/
      / ,___  ,. i                                      /     ー‐    \
     ( 、__⌒) ノ
      ヽ、 i⌒i⌒i
         i  i  i_


                     ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
                  .  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
                     \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
                        Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
                  .     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
        【比津筆 真紅(18)】      l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |
        やらない夫の妹        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
                          | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |
                  .      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |
                        | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |
                  .     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
                       //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
                  .     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
                   r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
                    \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
                     \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ

7 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:39:19 ID:LKOrXNsn

       / ̄ ̄\
     /       \
     |:::::       |    「国家公認の殺人許可証もらえたのかって電話で言ったら
    . |:::        |    ダンボールいっぱいのところてん送ってきやがった……」
     |::::         |
     .|::::       __}  
    /::::        \ 
    |:::         _) 
    |::::         i
    |::::        i  |
    |::::        |  |
    \___、_____  ノ _)



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \            「あー、一時期食卓にところてんばっかり
 |      (__人__)    |               並んでたのはそのせいかお」
 \      ` ⌒´   /

8 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:39:56 ID:LKOrXNsn
        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .     「嫌いじゃねえんだが、応用がきかねえのがつらいんだよな……
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .      せめて素麺にしてほしかっただろ、レパートリー的に考えて」
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´

9 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:40:32 ID:LKOrXNsn

       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \  「そういやおめー盆も正月も帰んなかったから一年ぶり以上だお?
                 そのへんのことでも真紅ちゃん怒ってんじゃねーかお?」


    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)   「ありうるだろ、あいつの性格的に考えて」
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |

                
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     「まぁ、とにかく、かわいい妹に一生懸命かまってやればいいお!!シシシッ」
  |       |++++| 」_ キラッ |
  \     `ー''´ l   /


10 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:41:15 ID:LKOrXNsn

「まぁ罪滅ぼしってことでもないが、なんとかあいつの卒業式に出られるよう一度戻ってこれたしな、

たまには兄貴らしいことしてやらねーと愛想つかされるだろ」
                  ./ ̄ ̄\
                 ./     _ノ ⊂_ ‐-' <
                 |     ( ―)  λ   ヽ
               ,ヘ__|      (__人)  ヽ  ',
             __,/   ` <    ⌒ノ  . r'-‐¬
           /---‐――--.、ゝ\  ノ   」-‐>ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ´_ノ   /  ´   l
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ     ヽ.  , , .!
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ     l` / / /!
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、   !/. ,' l !
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l _十''''''''""     \ <   ' l



     ____
   /      \
  /─    ─  \    「真紅ちゃんの卒業式おわりゃ、次はやる夫たちだお。
/ (●)  (●)   \   
|    (__人__)      |     で、こっちの卒業式おわりゃまたとんぼ返り。
\   ⊂ ヽ∩     <     
  |  |  '、_ \ /  )     安くもねえ交通費で往復とんぼ返りとかどんだけだお」
  |  |__\  “  /     
  \ ___\_/

11 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:42:09 ID:LKOrXNsn
         ___
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |  「さみしいけど、女子高生真紅ちゃんの見納めも間近だお……」
     \      `ー'´     /
      r´、___∩∩__,  /
      \__ ´人 ` _ノ

「卒業後がなぁ……進路って言えんのか?あれ」     / ̄ ̄\
                                /   _ノ  \
                                |    ( 一)(●)
                                |     (__人__)
                                 |     `⌒´ノ
                                 |   ,.<))/´二⊃
                                 ヽ / /  '‐、ニ⊃
                                  ヽ、l    ´ヽ〉
                                ''"::l:::::::/    __人〉
                                :::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
                                :::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
                                :::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
                                /: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


12 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:44:50 ID:LKOrXNsn

      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \  「やる夫ん家は大助かりに違いねーとおもうけど、
 |      (__人__)    |    
 \      ` ⌒´   /     今までどおりやる夫ん家に住み込みで進学しないで働くとか……。
 
                        真紅ちゃん、ほんとにいいのかお?」



    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /           ヽ
  |             |  
  |               |        「あぁ、実は最後にもう一回だけ話し合ってみるつもりだろ。
  |              l                            選択肢的に考えて」 
  |          /
  |        〃/
  \、__     (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│
  /    ノ        | |
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
      j l   |


13 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:45:52 ID:LKOrXNsn
           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ    「真紅ちゃんは成績いいから、マジでもったいねーお。
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
       ` 、        (__人_)  .;/      いっぺんくらい外にでてもいいとやる夫も思うお」
         `ー,、_         /゚
         /  `''ー─‐─''"´\o


14 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:46:48 ID:LKOrXNsn

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、             「もし大学いきたいって言うんだったら一浪した気分で
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_                 みっちり勉強叩き込むだろ、兄妹愛的に考えて」
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}

       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \       「やらない夫のスパルタには世話になったお……。
  |      (__人__)  U  |       
  \     ` ⌒´     /         そんでも在学中一度だけ留年しかけて……
 
                          阿部教授になきついたんだお……」


15 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:47:53 ID:LKOrXNsn
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━スパルタの日々━━━━━━━━━

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (⑪)  (⑪)  \   「もう日常的なカラーひよこの需要に関する
   | \  (__人__)  / |    マーケティングのレポートをでっちあげるのはいやだお」
   \ |   `⌒J´  | /
   /              \



   / ̄ ̄\
 /ノ( _ノ  \       「お前が留年したら何故か俺が管理責任問われるんだよ!!
 |,'⌒ (( ●)(●)              スカタンがああああああああああああああ!!!」  
 |     (__人__)
 |     ` ⌒´ノ ,rっっ                    ,
/"⌒ヽ   ソ,ノ .i゙)' 'ィ´                `    ,. ____
      ゙ヾ ,,/ { ) 丿             ,  ゜;,/⌒    ⌒u:::\ 。
 ィ≒    `\ /'ニ7´     スパァァ────/(◯.;); :::::、;(;.◯));:'::::ヽ‐─────‐‐ ン
/^ヾ      \ ./              ゚ ;i`、 ⌒:(__人__) ⌒:::::;;,´:::|   .
   }      __\___ ___   ____´_;;{   ;` j|r┬-|:;〉::,,゚, 。;;:;;|
   )ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡┴‐ー-,==ー--ァ人て゜ ゚;:,::|: ゜ .
   ノ/             ≡''        ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))て,,;;/  。  ;
   ヾ         _____=≒=ー────;‐‐ ̄/i'只 ̄/ ̄|Y‐-<` `
    \、   ー ィ⌒ ̄            //   > |≡| / <〃  ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回想ココマデ━━━━━━━━━

16 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:48:39 ID:LKOrXNsn
     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \   「で……結局……」
  /  <○>  <○>  \  「教……授…………」
  |    (__人__)    |
  \     `⌒J´   /
  /              \


       トラ♪ウマ♪スイッチ♪


      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |        「…………」
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ

17 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:50:07 ID:LKOrXNsn
          ___
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\
     /  。ヽ   ∥  ノ \
     |   /   人   l   |
     \ /   /|ii!i!|\ \/
.      |    /. |;;;;;;|  \ |

「あああああああああ阿部教授ー!!!!!

受けます!!追試受けますお!!!!

だからそっちの「受け」だけはかんにんだお!!後生だおおおお!!!!」

       /::::::::::::::::\  ゲハッ !
      /::::::─三三─\           :∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛
    /:::::::: ( ○)三(○)\     :゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..;.∴;.`:':
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ゛;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛ ;. :'-、
     \:::::::::   |r┬-|' ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
    ノ::::::::::::  `ー;:: :゛;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
  /:::::::::::::::::::::     ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \             「やる夫!!
      |    ( ○)(○)             しっかりしろやる夫おおおお!!」
    .  |   o゚ (__人__)   \
       |  0   `ー'´ノ   \ \
    .   |        }
    .   ヽ       }    __
        ヽ     ノ´ ̄ ̄´    ̄\
      /  ⌒゚ '"'"´(;          \
     / ,_ \ \\ \          }て・,‥¨     ビターン
      と___)_ヽ_つ_ヾ_つ___ _ノ そ¨・:‘ .
                  ゚ 。  YY ̄ ̄YY        ビターン
                         ・; ∵ .

18 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:51:59 ID:LKOrXNsn

アッーーー!


【同車内】                    ...|                      
                            _,. ‐彡三三ミヽ、              
                          ,.-彡彡彡彡‐'::::`ヾミ|              
 ̄ ̄ ̄ ̄;i''i~7ニニニニニニi~i''!´ ̄ ̄ ̄ ̄  彡彡彡彡‐'::;;∠ヾr'ヾ;!     【岸辺露伴(29)】
      |.ll |       l | |         三三‐'´:::「"t;;ヾブ ,゙kテ               
       .|;|!|_____|;|l|         三r'::::::「ミ/ヽ     ゾ !       漫画家 
        lニl  ̄ ̄ ̄ ̄.|ニl           ヾヽ/ iヽ, ヽ  ,-ヽ |      
        | l|       l:l.l|             ヽニゝ,      ー' |ヘ     
/´/`l  l. ||_____|| l|   ./´        |「~! ̄`"'ー-,.‐' `′   
./   |  ~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~' ./ ./        __| `′ ヽ  |       
    |ニニl.__       / ./        _r゙,.ニー-、,__ ヽ ヽ=,、     
    / .:::::::/|____/ ./    /|_-'゙--、`'ー- `''ー`/ ̄二ニ\   
  ./ .::::::::/ /     l^l^l     .//  ""'''‐-、,    ヽ \,. --<' \ 
/ .::::::::/ /        .|:l|l:|   / .::   ⌒''ヽ、_ `'ヽ、   `ー'T"|\ヽ ヽ
:::::::::/ /         /|:l|l:|. /.::::::::::    i   `  ヽ \  V | |:::::::ヽ | 
l_,/ /      _,lニニ|:l|l:|ニニl_,/    ヽ |  \   |  l   l |::::::::::::ヽ
::|/        .|::::::::::::::::::::::::::::::::::|/    || !   \  l  l  /  |:::::::::|ヾ:|l、
 ̄ ̄ ̄ ̄                    |\  ノ    |  /   |ヾ::::::| ||
                         L-ヽヽ       

                       「チッ、騒がしいやつらだ。交通機関内なのを              

                        わすれてやがるのか」    



          ヽ |r^ヽ|ヽl,ヘ/ {    「まぁまぁ、露伴先生。見たところ帰郷する人たちみたいですし。
         / レ,| /^ヽノ jz/ヽ   
         {ヾ,j/\` ̄レ^j ヾ }      ちょっと浮かれてるだけかもしれませんから」
         └ > ィニ、  rニ、 } /´  
         ハj <ゆj  ゆ- j^}        【広瀬康一(24)】
         t_f    ^    |ン'         SW財団極東グループ所属
          ヽ  ⌒  /
          `/]ヽ.___../lヽ
          レ ソ   ス、ン'";'``、'、

19 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:52:34 ID:LKOrXNsn
          _           
    __,,.. -ァ:::´:::::__:`ー:-.、       
   ,r'::::::::::/:::::::/:::::_:::::::-‐\    「チッ、まぁ康一君がそういうなら今度だけはほっとくさ。
  ノ::::;:、/ヽ_/;:ヘ/__::::::::_:_ミ、   ところで、もう一度資料をみせてくれるかい?」
  ヽ:/        `´ \_::::::::::`>ァ  
  /_,.ヘ/\,/\    L::::::::::::::{.   
  /^ヽ_ ーィ'' rzラ `¨ハ  L::::::::::フ  
  Y<_rソ  ` ̄   .}└_  l:::::/´    
  l;; 「`ヽ        ノヽノ¨ヽl::/     
  l  _`-‐ 、    '   〈1 l/     
   l }‐二二ヨ       /ノ ,ノ     ,.-、 
    l ´-‐ --     /丶く_     i____>、
    l ...::::::...    // l〈. }   .r「 l / ,ィ \
   `丶::::::::::::;.ィ   /  l `  / Ll_/-' ト、 l
     ハ::`:::´:    /  l、 /  /     /
    _l L.__         l 〈 __ /、   ,. '
/ __!   ¨ニヽ.___,/  l-、   `/¨
 '´     ̄`丶  \(_)  /   ヽ、/_―-、
         \  l //     `7  ヽ
  

       ,,<'T ̄| ̄| ̄,j`7ヽ,、
      /\ヽ.,-r‐、  |/ノ ̄|/ /|
      ト、_〈l ヽ,,   1ノ-'-7ノ|    「あ、はい。これがSW財団からの資料と、依頼内容です」
       ト-キ t三ヲ   /ノ⌒´|:/
       テ} y'⌒   r'⌒' .ト、
       r‐|   9  __  9  |1 |
       {`t| ....:::::::´ ヽ:::::::::::|_ノ
       ヽヨ、   rニニニ、  /ヽ、
        / \  ゝ=ヲ /::ヾ、|
        /:::::::、`ヽ、二_/:::::::::::|ノ_ r、/7_ V
      ノ、:::::::::::\_ロ:::||C::::::::::::::/ |/ / //
     /:::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/ヽ y/7
 l |  |::::::::::::彡|::::::::::::::::::::::o::/::::ム .ハ  /
 ヽヽ .{:::::::::::::彡|::::::::::::::::::::/::::ン、::::ゝ_/|
    |::::::::::::::::ミ|::::::::_/:::::::::/ \|:::::::::::::|


20 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:55:18 ID:LKOrXNsn
                                    __
                                 ,r'三三三三三≧:、
                                (/三/__,、 ̄¨`ヘヲ
                                 `T_/ン_,小ヽ`ヘ_j
                                   {ヘフ   f  lミソ
 「N県VIP市にスタンド使いらしきものが          /   | `〈
 現れた可能性がある、か。                  ヽ‐  ノ / ̄}
                                    !__´-ヶ' ̄\\
 まぁ、その手の調査は僕の                     /    .| ヽ
 『スタンド能力』が一番手っ取り早いし、             ,'ハ    リ  ヘヽ
                                    〃 ノ     |   | ヽ
 取材もかねた印刷代稼ぎだと思うことにするよ」      // /    |   |rrrfrrrr
                                   // l       |   |    |
                                 ./〈.  |     .|   |    |
                                    ̄ヽ,.、   | ハ. !三.  
  '⌒ー= \ '__{|、
  二ミー--ァ'´ U lノ     
   ー--<  ,.ヘ.__ ',     
  \___/  .'⌒_ ゙'レ    「印刷代って……最近露伴先生がやってる自費出版の?
  二ミ _,ノ   / fj ,{__     
   ‐、`ー'     \!  ィ        『ピンクダークの少年』を描き終えられて、ジャンプのほうからは
   {( J     ,-ノ   
  /\_つ、    (_    _              新しい作品のオファーとかないんですか?」
  /:::::::\__\   _f'   /、__j二フ  
. ∧:::::::::::/〉`7 ̄ ,.--く   __つ〉
 ::::\:::〈/::::/o:\/ヽ\ノ一'/\   
 ::::::::::\:::::::::::::::::|::::::/  ノ、  / l   
 ::::::::::::ヽ`::ー--:::l/   /\.Y/


21 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:56:36 ID:LKOrXNsn

「来てるさ。箸にも棒にもかからん案が石の下の団子虫よろしくぞろぞろと。

だが、この岸部露伴にしか描けん漫画は掲載できんと言ってきている。

ならば、岸部露伴としてあるべき漫画は、自費出版という形で世に出すしかないだろう?」

,';;;;;::;;;;;;:::;;;;;::::;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;:::::;;;;:'
';;::::::::;;::;;::::;;:''::;:::::;;::~''::;''''':::::::;;;;;;;;;::.,,::;;'';'  
 ':;;;;;;;;;;;;;;::;':::::::':;:':::::::::::::':;;::'::::::::::'::':;:;;;;;::'
  "'';'''''"'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::;';;:',',,
    ';:::::::::::,::::::::::::::::::::::::::,:';:::::;': ,'';'::;' : ';
    ,.';::::;:;:'.'::;::::::;' ;::::::::;:' .'',';;::'', .;.:';: .;
   ;'."':;'.'.'';'';;;..;:::,;,. ' : ' ;;:;.''..'.;'"  ; ;'.';:'
   .,' ;':,':, "..,':;..;' "'  " "' "  ::: ;..,:'
   ':, '':.,;:',.:: .    .,::,     ::: .; ,';.,
    '::...,::'':, ::   . ;' ';   .:: ..;' .':, ',
     ,;::', ':,::   . ' .'   :: .,:',  ''
     .;' .,' ..,'::':.,   ''"''"''  ,:'::';';
     .';.'  ;';::::::.'::.., "''" . ,:.':::;..:';.,':::.,  .,
      ;''".,:''::;:::::::::::'::...,,..::'':;''" ;'::'; ':,:.':;:'::,,    ,,
   .,,::''"'', ,,,  '::;;::::::::.. .;'.;  ';:,''" ;'.., :'::;::"''"''::':.,'::,.., ,,
 ,:::''"::::':,  ''   , ''::;':::;  ,:',,..::''   ,, '' ::  '::;::::::::::::::':, ' ':,::,,

      _,. </  、\_\レ、
.     〈    ,|  |/Y´ l:::>、     
    ノ  /_\__ン | l l`  /\  
   彳 /フ´/ ノ ハレl  U j fj l_, 「は、はぁ、そうですね」(あいかわらずだなー)
    ,ノ // / / // 人 J `ー  }、
  `フ l/} |  /r ‐-'     / 
.   `ヽ/ .// / ,ハ 、ヽ_  u └,
    ム/ l_/l / j`ト-'、 U   _j
      \  //  /ノ   -‐< '
       `  ̄了::V ̄ ̄::::<〉ノ´\
          |:::::::V_::_::/>─-:::\ ,ィ/^ト、


22 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:57:52 ID:LKOrXNsn

 , - '"<  ミ≒=≧三ニ`=‐` 、
 出ミ=-ミ゙`ミヾ  ≡ ヽ` 爻  4
 > >ヘ >ー-"=゙、``_ 、  ミ  ミヽ
 こ/     ,  `゙ ` ー-三=ニ,=
 /`   /、 Α  /ヽ    ヽ '
  ,  / 7X__ヘ〆  ゙l    ,
  ハ/ミ  ,〈 7g Ti ミ≡)l ,, //
 `、ミ(    ̄``ニ┘"´彡 <_/,__z    「そういえば、康一くんの普段の仕事ってのを詳しく聞いたことがないな。
  i彡〃      / ',|i乂t y z   
 f l  }i      ( ,  )ノ゛`、``ノ>        僕としたことが実にうかつなことだ。ぜひ教えてもらいたい」
ヾ、l  !     , ヽノツ   ,,i〃
  )|  !  'ニ-´‐、Zz,   //i
 ヽ\    ` 、,,_,, `‐ ///ノ
 ヽ丶 、        ' /ノ/
 ヽ丶\v -‐- ,,  _ ≠r'"
ヾ V ど``、 、  ,"フ/r!!‐
 ‐ ` `= ≫`rY,_>>},,!|
  ゙゛`  、、 ` 、〃ツ ヽV 



                  「えーっ、僕の仕事ですか!?ま、まぁ隠すことでもないからいいんですけどね」

                       z-ヽ_ッ >ヽ _;ッヽ       
                  ヤ ̄ y/       /  ))、
                 /    ぐ   ナ  」レア  /  ル
                / ム/   ン\/""   フ/ゞ ';;、
              /  レ:::::::、/,:;'゙゙""'':::;;;ッ   ィ,;'''"゙マ
               マ :::;   ぐ  ,;'",,゛、t.    r''ヾ
              ノ /  ;;;/ ,il (ェi)      fij)  ゛
             ‐フ ル ゝ /ア   ゞ " ;,    ヾ'' " 、
             z   ァ  ゞ           /    i'
              フ :::::: 〆ィ^マ              } 
               ッ::::r          イ    ア  /
                 \   ':      ミ    ン , '
                  ン y            /
                    / ->\ ゝ     r

23 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:59:14 ID:LKOrXNsn

   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    
  ヽ:::::::::::::::::::::::/|:::::::::ヘ:::::    「あれっ、すんなり教えてもらえるとは意外だな」
    |:::::/\/  .|::::/彡 \
    |:::/ /ヽ   |/彡彡彡   
    |//      └┐彡彡
   (  イT ̄丿   ミミ
    ゝ レ/     ミミ
   /        ミミ
 /          ミ
 丶 ヽ
   )
   ヽ
    l ̄`
     `T
     /    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ヽ_/;;;;;;;;;;;;;;;;

                   「なにが……いやだって言ったら『天国の扉』でしょう~?

                    僕、あれあんまり好きじゃないんですよ、やっぱり。

                    それに、隠すほどのことでもないですしね」
            
                    T^ヽミリr‐--v‐'´ ャ
                    =、,,ヾ   ^トニ=彡イ
                       シゞy  ,=、 |/‐、
                     {  ' 9    9 lノ.リ
                    'ーツ  ー '^_,ィ i_ノ
                     'ー'ヘ  ヤニ‐', /
                       r`ー、___/_,-、r、
                     / `=-┬'~ /-lr‐i
                        `ー‐‐'  `ーイ`      

24 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 01:59:57 ID:LKOrXNsn

        「手間が省けて助かるよ。『天国の扉』で見るのもいいが
               本人からの語り口ってのもなかなか面白いものなのさ」

                        /;;;;/:レ'´::::::\ミミミミミミミミ
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     >'´:::::::::::::::::::::\ミミミミミ
|  ハ  ハ  ハ |   /ヘ/|::::::::::::::_:::::`ヽミミ
|            |   |  ヽ !-‐''''´ └┬┐::`
|  ハ  ハ  ハ |  /r=、,ノ   、、_i_,. \.|::::::
|            |  / /     '´`ヾゝ-‐ !-i::
|  ハ  ハ  ハ | /  | 、          /ヽ
|            | /r、,└‐''          |
|  ハ  ハ  ハ |/ |;;'-ニ_‐---、     ./ l
\______// 、ヽ、_ `_フ'´    /  |
         __/|  `ヽ、二     /   /ノ
        / ノ .|        /   /´
       ノ-‐'´ .\_         __/ `フ´
             ヽ―― '''' "" ̄ /´`)


               「まったくもう……。僕の仕事っていっても、

               何もないときは自宅待機ですよ。SW財団がスタンドがらみの  

               仕事を持ってくるまではずっと。

               それで給料がきちんと出るんだからありがたいですけどね」   
          ィ y‐ ^- ヌハ     
         /ィ / ハ `ァ  `ス   
         l、'ゞヽ  <ニ ヾz  /  
         tj ^fij)  "fij シ ア   
             ィ    l ソ   
          ヽ. ミヲ   /     
            ゝ ‐ァンiヽ.、   
          /~;;;;jyY /;;;;;;;;; 


25 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:00:38 ID:LKOrXNsn
                    _,,..-‐ ¨ ̄ ̄  ̄`丶、 、
               _.. =¨ニニ二二 ̄`丶、 ヽ ヽ!ヽ
             _..-ニ二三三二`丶、`ヽ  ヽ  /'´ ̄`丶
            / /二二ニニ`丶丶、 \  i/ // ̄¨ヽ、ヽ
        __/ //三二─- 、  `丶ヽ ヽ \/ / /    i l
      /  / /二 ̄ ̄¨`丶、ヽ  ヽ  i  i ,' ,' /    ノ
      ) / /三 _.. -─- ...._ \    ノ  ,、 i i i  ///
     / _,,.. -‐ ¨ ̄ __   ,.、    /\/! lヽソ\イ/
    /   ー‐ ¨ ̄  ,、    / \/     l ! l | |l l l|ヽ
     ヽ   ̄¨ ‐-  /  \/          ! ! ! l lノノl)ノ
      `ー、  /\./              // //ノ  l/
         |∨           l        // // ,.、 .,ヘ!
        l  __        l        ノ,.、ノ / .//
          ', ! \,.、     人   ∠ヽ.∠_ ` /_ニY
          ',.l 入. ヽヽ、__/ -‐`'´_,. _ニ_  :..  ド'-イ!
          '!. l l ト ∨! !',    ィチダ_,,ィ´  ::.  ',.  l
          ', ∨ヾ  ! ̄.i 、     ̄       ::.  ', !
     ,. -───'"/`' i` l  l  ,'¨i          ;. -‐ラ.,'「その代わり、なんか起きたらそれが解決するまで出ずっぱり?」
  / /    /__ .ノトl`゙ . l. ,'、_jl        ヾ-'" ,'
/  / r‐、   l   ゙i  l   l i  l          ,..--'^,'
,'   ,'  .l┘',   l   l ト- .l.l `゙ .l      ー'__,,,.ィ‐-、
i     i  l-‐ヘ  !=''" ', l   ll.  ト、       `¨"/   ヘ
',     l  L  \ ',   'j   ,'`゙  l   >‐‐、_   / |    \
',   l   \  ヽ ,.、 '   '     l ̄/ /__7´  ̄ /   \.  \
 ヽ  l    ソヽ 〈  /   ハ  .!/ _../     /     \  \
  ∨ l     ',  `        /   '7    ノ        \   \


                           「そ~なんですよ~。今日も出かけるとき、由花子さん暴れちゃって……」    
                                                                                     
                                             / レ,| /^ヽノ jz/ヽ
                                             {ヾ,j/\` ̄レ^j ヾ }
                                             └ > ィニ、  rニ、 } /´
                                             ハj <ゆj  ゆ- j^}
                                             t_f    ^    |ン'
                                              ヽ  ⌒  /
                                              `/]ヽ.___../lヽ
                                              レ ソ   ス、ン'";'``、'、

26 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:01:31 ID:LKOrXNsn

「結婚なんかするからさ。しかし君の奥さん
相変わらず過激なんだな。めったに君ん家に遊びにもいけない」

 , - '"<  ミ≒=≧三ニ`=‐` 、
 出ミ=-ミ゙`ミヾ  ≡ ヽ` 爻  4
 > >ヘ >ー-"=゙、``_ 、  ミ  ミヽ
 こ/     ,  `゙ ` ー-三=ニ,=
 /`   /、 Α  /ヽ    ヽ '
  ,  / 7X__ヘ〆  ゙l    ,
  ハ/ミ  ,〈 7g Ti ミ≡)l ,, //
 `、ミ(    ̄``ニ┘"´彡 <_/,__z
  i彡〃      / ',|i乂t y z
 f l  }i      ( ,  )ノ゛`、``ノ>
ヾ、l  !     , ヽノツ   ,,i〃
  )|  !  'ニ-´‐、Zz,   //i
 ヽ\    ` 、,,_,, `‐ ///ノ
 ヽ丶 、        ' /ノ/
 ヽ丶\v -‐- ,,  _ ≠r'"
ヾ V ど``、 、  ,"フ/r!!‐
 ‐ ` `= ≫`rY,_>>},,!|
  ゙゛`  、、 ` 、〃ツ ヽV

           

「スタンド使いが集まると、よからぬことが起きるって思ってますからね。
心の中じゃ、今の仕事続けてほしくないみたいで、危ないから」

  jヽ |r^ヽ|ヽl,ヘ/ {
  / レ,| /^ヽノ jz/ヽ
  {ヾ,j/\` ̄レ^j ヾ }
 └ > ィニ、  rニ、 } /´
  ハj <ゆj  ゆ- j^}
  t_f    ^    |ン'
   ヽ  ⌒  /
   `/]ヽ.___../lヽ
   レ ソ   ス、ン'";'``、'、


     /1べ:;:;:
.    /iィ.:.:.:.:ヾ
   /ヘ レj_.:.:.l 「でも、やめる気はないんだろう?」
.  /.:`ソ =三_
 /.:::i゛:.. `ヾニノ  j!
./;;i::rミ、    ;:'  '!
丶iゝ``'   ,:'  ,t'!
   ` 丶 、 /rj!


 
 
29 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:03:34 ID:cJ1OSLJJ
康一結婚済みかよw

27 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:02:13 ID:LKOrXNsn

「そうですねー。なんだかんだで、SW財団に協力するスタンド使いって

多くないみたいなんですよ。

ごたごたに巻き込まれちゃう危険性を考えると、そうなるみたいです」


        ∠ \\_ノ⌒ヽ{ f''  (__,.、 lヽ_lノ|
        / / \  z',.-.、V       _jノl、  ∧
         `フ´/ /゙7´/:;:へヽ      /iV _//|
         /l ///,/ノ ´  _`゙〃ィ Wレ ' ⌒ Vノ_  
       {/レ' ノ /j  / \   "  ̄ヽ |/ /    
.       /__/ _,ノ 7´    fィt}ノ ,.- 、fij /│/
       ´l /\ー彡     ` ̄  ´      k、    
         l {/Tヽ         __   ゛  ! |     
         ヽl ! 「` u    イ‐‐‐‐‐‐‐メ/  リノ    
           \`ニヘ.             l   /     
             `弋ハ    ゝ     /  /         
             ヽ|\          /       .  
              |\.>     、_ , イ、         
     _,.. --─‐-.、__|::::::`:::..、_   _/:/          
   /     \::::\i'⌒V::「l:`l|   l:「l::〈         .  
.  /'´:::::::::::::\  ヽ_|r‐、|:::l」:::l|   |:l」::/7
  /::::::::::::::::::::::::::\:{´  ll__jノ!::ー:┴(_)´::/::人
. |:::::::::::::::::::::::::::r一'ヽ  ヽー'ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::\

28 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:03:13 ID:LKOrXNsn

「結局君は人の嫌がる仕事を押し付けられちゃうわけか。

康一君の人徳というやつだろうね。僕にはとてもとても」

   /       \   /wV/ヽ::::::::::::::::::::..
  / ノ \ノ \ノ \ ヽソ: : : : : :\:::::::::::::::::::::..
  |  ノ \ノ \ノ \  |/|: : :r--i: `lー-、:::::::::..
  |  ノ \ノ \ノ \  ノ-、ノ`'" ,,__,` |: : : :`ー--
  ゝ ノ \ノ \ノ \ ,' i" ゙゙  `⌒ `-i: : : : :
   | ノ \ノ \ノ \ ,' __ゝ`       .ミi: : :
   .\         ! iヽ-`ーァ   /ミ:/
      `ー、___/! ` ー '´  /  _,/
          ,ヘ .!      , '   /(__ノ
     ____'-‐'" ヽ、 _..... __..-イrノ,
    / / /:.:.:`ーノi――-'" i |ノ

_______________________
         /l ///,/ノ ´  _`゙     ' ⌒ Vノ_/  
       {/レ' ノ /j  /__.二    ニ、ヽ |/ /  
.       /__/ _,ノ 7´   '´fィt}ノ ,.- 、弌!ン│/
       ´l /\ー彡     ` ̄  ´      k、   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「……で、露伴先生。どうして『天国の扉』を用意してるんですか?」

「僕の話の裏でもとろうってことですか……?言いましたよね。僕、それ、あんまり好きじゃないんだって」

   ::::::';::::::';::::::l:::::;ヘ:ノ::::/ヽ:::::;.、:::/:::::::::::/   /ヽ              __ 
   ::::::::'::i丶、:::::/   ヽ'  ';i':', ヽヘ:::::ノ<´   ∧      ,  ´ ̄   /x
   :_::::::::l   `        .i:!l:i i ヽ!ヽ`l:l     ∧   /      /:::::
   i  ̄              l:!l::l l.  l ノ、ノ      ∧/       /::::::::
   ノ i          ,.、/ l:;!、 _!  l ,゙i       / 〉       ,.'::::::::::_
     l      ,.ヘ   / ゙ソ _.. ∨:l ;' .l     /l /∧      , ' \ ̄:::
     l  /\/  i `' . r‐ ニ-‐v ヽ!i: l_  /|  l/   〉   ./    | \
   i   i丶i -‐._ .._',  _;! / iカムイ  l/./    l/l  ./  /     .|  
   ', トiヽ、__/¨rゎヽミヽ‐ ヽ`¨      l/ ̄   イ  .l/  ,.イ⌒)    |/ト
   ヽト:i^ `丶┴'"´i  ', 、 i  u  lヽ,.、    l./   / V {\   |  l 
  ∧\!、  U     丶、i. ,!' _      l 〈    '    /    ハ Y│ l/ 
   ∧  ',        ,.--‐'´ノヽ    l ヽ    , イ  _,.イ .l__ノ j_/ー<´
   /`ヽ_',\     / ¨,. ̄-‐、._',   lヽ \   / ,.ィり ノ─ l  / \  
   / / l l ',. ヽ.    i;、i     i i   ! ',     ┘ ー‐く   |/ l _,ヘ 
  / / l. l. ヽ. \.  !; ',.     l l.  /        ヽ   .\ l   |l    ', 
     l ',  \   '\.'--一" ノ i /l  /     、ノ  /  ソノ   {    
      l ヽ   \   、ヽ、... イ ノ//   l   _ イ l  /l _ l    
      !  \  ', 丶、 ヽ -‐ ¨ //              /、 l' ̄  |/  
     _\  `丶' 、_ヽ__ノ /        > ‐- 'ヽ  l __  |   /

「あ……ばれてた?」

「露伴先生……僕、すごく悲しいですよ……」

30 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:03:44 ID:LKOrXNsn

ハハハ、ちょっと落ち着いてみようか康一君?ねえ?



こんなことしなきゃいけないなんて……悲しいですよね?
 でも、仕方ないんですよね……食らわせろ!act3!!



重っ!!


       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)  \
  |      (__人__)     |
  \     `⌒´    ,/
  /     ー‐    \   「あのおっさんたちうるせーお」

             「公共の場では静かにすべきだろ。常識的に考えて……」

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |

31 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:05:02 ID:LKOrXNsn

「ところでやらない夫、昼飯どうすんだお?
うちで食うかお?別のとこで食っていくかお?
               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ


「うーん、かえってから食うだろ。常識的に考えて」

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


32 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:05:43 ID:LKOrXNsn

「じゃ、昼時ははずしてくお。忙しいときじゃ
真紅ちゃんも店の手伝いしてるに決まってるお」
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


「おう、わかっただろ。ところで、新しいコンビニ
何軒できたか賭けないか?俺ゼロな」

        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |
.      {          |
     {         ノ
  mm   ヽ      ノ
 (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
     ̄ ̄ ̄|    |

33 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:07:40 ID:LKOrXNsn

【VIP鉄道 VIP駅】

\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l__l ̄
│   ∧_∧    V I P  駅.    │ │ビュン彡 ビュン彡   /●  ●      | ||  | |
│  ( ´∀`)  ========= |. .│           /         Y  Y  | ||  | |
│ V I Ptetsu   V I P  Station  │ │≪特 急≡=-.  | ▼        |.  .| │ ||  | |
└───┬──────┬────┘ │            |_人_..    \/.  | ||  | |_____
        │↑ 改札口   │           │  く ん く ん  .\_______. | || //
        └──────┘           └────────────────┘ ||_//______
┌───────────────┐ ┌───┬─======
│┗━┯━━┯━━┯━━┯━━┯│ │      │   
│    |::[↑]::|    |::[↑]::|    |::│ │      │   
│    └──┘    └──┘    └│ │      │   
│                        │ │      │   
│                        │ └───┴─ 

 〉::::::└f::::::_:::::::::::::::::::ヽ ̄ヾ:::::::::::::/::,!∠`ヽ
 `ヽ::::::::つ:::::\:::::::::::::::::`!  !:::::::::::::::::::|ニ´'/!
   (:::::::::::ゝl-:-::::::::::::::::―|  |:::::::::::::::::イ`Y´く´
   jゝ::::/  ゝ、::::::::::::::::::::|  |":::::::::::::)'!゙i ̄|ヽ
   \/   / ゝ_;::::::::::::::|  |:::::::::::ソ .| |  |
     Y!i |   l、`く::::::::>-<::::::_ ィ /| |  |
     ヽヽ!\i!l!i j/!ゝ:::{薔}::シ  ,/!!| |  |
        〉K` レ' j  ト/く  ´ ィ i :| |  |
 .      rーーー、ー j/! l′ヽj~ ド.! l :| |  |
     /!   />' l .!'フ 、:r/ | | :| |  |
     rt ` ニく f 〉、j .!< ,ヘ:´ヽゞ | :| |  |
     ヾ::`¨´ソ:/ ,.-" -'ー/:::::\::::`| :| |  |
.    √ヾ:::::::〈 "/!‐'¨ア::::/!:::::ヾ:::\| |  |
   /::::::::::::::::::7`ー¨.ニ/7:/ :::::::::::::::::ヽ|  |

   (やる兄様、やら兄様、この便でやってくるはずなのだわ)

     「あっ」 
             i:{.i| -/-| |._.| | |   i |   |  , イ  ,    川   |   .j    .j ;
             |- i| i| | l  、| | |ミ 、.i |   j //j  j   ./ j l  |  , ,'   , ,' j ,′/
          , - 、_ノ|.| i{,ゝ爻示≧、 、 川ト 、/ // / /  / / .l   .| //  / / // ´    , -、
         ,イ.ィ、 ノ | | i| 7-、´:::::`トミ 、\∨ノ/ / /イ  / /___l_ .j //   / /イ/     く
         {_{_ソ }l | | i| ㌘:{::::::::::::} i  ヽ ´ / / / ノ  /7__ j  T 7  〃/ 〃  , -ぇ ノ
         、_ ー' j | | i| 丈、弌::::ノノ           //≠氷ィ、_ノ / / イ ./   {  :{
          \´ j j| i| ゝ、xXX '           イ气::::`i ハ x.. イ_ノ  ./, イ_ ノ   ;
         、 、 | j j:ト. il   ` ``              { f::::::::ノノ 癶 イ | 、ー/ )      ;
          ゝイ / j ! il Xxxx             ゝxxX '   イ { .l、_ノ `´i        i
           ,j /  | {、            '     ``  / :l ヽ{    ',       !
         __j i   厶  、_         _        xxxX/  ヽ l、     ヽ     {
           ,' j    i ヽ ヽ ̄`!     `´         八.   \ヽ、    ヽ    ハ
           i l|  | i  ヽ ヽ. !           __. ィ/   \、   \   、  ヽ    、


34 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:08:40 ID:LKOrXNsn

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)   「いやーニュー速駅から一時間、遠かっただろ」
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   「相変わらず乗車賃がパワフルすぎな私鉄だお」
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

35 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:09:20 ID:LKOrXNsn
                            , -―  ―- .、          _)
「兄様方、おかえりなさい」      ,  '´              `  、    (_, ^i
         ,.-‐(__       /                     \    _ノ,. -‐-.、
          | r‐-ァ_)   , '                      ヽ   (ノ)<フ /
           rt  ̄(__   //                     `、    )iヘ、X
        i l´ヽク/ノ  //      j            l i       i  (〈_l V /
        ヾ= ,イ(__  l |        小          | |   `i    l ( ゝ---'
          /.:l|i フ | |  { | |  :i| i       |   ,| ト、 |  |  | |  ):i:::|::::|
            /.:/.|l 弋っ| | .: || |、:;| l |      |  /l/ i l|  |  !:i /:::::k:|!:::|
        /.:;/ |! ::|〈 :i.|| 、 | |什三|上i k. |  .j / / リ  |ム j  , j l 〈::::: i:||::::|
        /.::/ | :::| | :| |kl  ヽト.l ,ィ干=tt_ヽ|、 .ノ/_ム廾下、 | /, / /,'i :l|:::: . l:||::::|
        /.:::i  | ::::| | ::|c,ヘ ヽゝイ f¨:::::::ト ̄ヾソ/ノ彳¨::::::} |ト,リ/iノノ | ::|l:::. |:!|/
       \|  | ::::|.|::|{回}) |、`代::.o.ノ       弋::.o,ナ'´ソ! |{廻})::||::::. |l
          | :::::| | :::i⌒ l . |`y   ̄    ,     ̄  / l |´⌒|..::||::::: |!
            | . :::::| ヽ、l  .| .|.∧      ┌―┐      / . | |  ヽ、||::::: l!
.           | ::::::|     ,! . ,|.  >     ヽ ノ    . <  l . !     |::::. . |
          | . ::::::|    ,.' , '.L. -―....>  _  < ,...‐-..、..,| |    |:::::. |
           | :::::::|   ./ /::|..|::::. .::::::,-―.==、ー-、:::::  ..y'k .!     |:::::. . |
            | :::::::|  , ' 人::::| l::::: :::::::;;;::::({薔}))::`ヾ....、.:::,' .ハ ヘ、  |::::::. |
.          | :::::::レ' , '  ヾ! lに:: '´::::::::::7~'イ:::::::::::: .:::/ ハ\ゝ、`.、 .|::::::. . |
         | ::::::::ト、 ̄二‐- l |.::Y::.  ::::::::/| ::::|ヽ :::: .:,.' /   `、ソ ゝ|:::::::. |

「おっ、真紅ちゃんただいまだお、迎えに来てくれたのかお!!
店の方はカーチャンだけかお?」
          . -─‐- 、
      /        \
     / ̄       ̄   ヽ.
      / >    <     ハ,4L_
     :  (_ , 、 _)      ノ  /
     ゝ.  `ー'    _ <  /
      >,ー一 ""   ,/
   , <´ /         /
   1  _ イ        |
     ̄_i          ∧
     .´              `ー-.
    i     r‐- -‐、       i
    ゝ、_i      `ー─一'

36 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:09:51 ID:LKOrXNsn
              _
           _r一':::::::`:ー-、
         f´:::::::::::::::::::::::::::{:ヽ __    ,、
           ノ:::::/  ̄'´ ̄ ̄`く\:::`ヽ〃》
          {::::::/  l         く::::ヽ、:::}≦、
         〈::::::|l l !  l     ヽL:::::||:::ヽ=く
           !::::|N|、|、  |\l、  __|_l〉::||:::::〈  ヽ
           `ー|!ィf心\! ,.≦ミ、|/〉:@::ノ
         ,.-j{弋zリ  ´トrリ} }| ヽリノ!_〉
         / /{ v ー __  弋zソ /'_,.イ } {ヽ
       /   | 丶、 {  \  ̄z ´ノ__!ノ   ス    「ええ、おば様が迎えにいくようにと
        |      ` トァ=='rァ==く 〈_j   〈__}    おっしゃってくださったのだわ」
               /{ ニ@二 }ヾ|    ,ハ
            〈/:ヽイ |\__'j:l:::〉   〈_ノ
            〈/__|_ハ_!」_|:_!    〈_}
            /:|:::::イ::::::::f:::::;ノ:\  / }
              /::::{_::::j:!:/l::::::|:!:::::::ヽ〈ィ′
          /::::::::「¨l::::/L:ノ:l:::::::::::ト、|
            /::::::/:::`"::::::::〈ノ::/:::::::::::::!

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }  「よう、真紅、ただいまだろ」
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |


37 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:10:50 ID:LKOrXNsn
                    /.:/.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  , ィ´.:/.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:.(
          ,r‐-、_ , ィ .:.::::ん"´  ̄ ̄``ヽ、.:.::::::::::::::::.:.:.)
          /.:.:.:::::::/ `7:.:::::::._ノ        \.:.::::::::::::ノ
          ).:.::::::/  /::::::.(   ,   /   ヽ 、  \.::::::(
         ノ.:.::::::/  /::::::::.ノ  |  l     !  ! ヽ. !::::ノ
         〔.:::;:;:;;;! /.!::::::( i  .!  !|     |  |  .:| |:/
          /).:.;:;;;;| //|:::::::ノ |  | .:||    |:. l:. .::.l | |
        j〔.:.:;;;;;;;.レ/ |::,:イjト、| j| ::|ト、   !::.:/::.:.:/ .! |
         l |>、.:;;:|_」ん1ート‐y-、l  ト、 /-/仆イ::./l/
         | |ン}.:;;:V,旡、l |,ィr=㍉>、`   ,ィ=ミ,〉 ij:/ _ ___
          | |  `ト、〈f薇f〉|ヾ込ソ      辷ソソ l/1\      \
          ! !   \`Y」:.i |        '    / :ト  \     \
       | |l    \リ:.| |L._     く\ , イ  | \/ ̄ ̄ ̄ /
       | ||       ,イ:| l|::.:.:.:.``ヽ.__>、\|   1/|━━━━|
       | ||     _「 `ト、|:::::::.::. i.:.::l朮ト、>‐'つ/  .!  Pocky | 「お帰りなさいませ、やら兄様。
       | ||    /.:| 」二二乃.:|.:::|薔jソ ,ィ戈 .:.:::|━━━━|  随分ご無沙汰だった気がするのは私の気のせいかしら」
       | i|  / .:.::::|〔_  ̄``ー弍:!氷リ   . ノi:.:: :::::!    .:.:.:::::|
       | l| ,/ .:.:::/.:.:.:.:.:.丁> - コ_ノ  / :::|.:.:::::::|  . .:.::::::::|
       | l| / .:.:.:/.:.:.:.:.:.:./ /イ ̄了/ _ノ .:::::!.:.:::::::! .:.:.:.:.:.::::::::|

               / ̄ ̄\                      「反省してるから勘弁するだろ……」
             /   _ノ  \
             |   (○) (O)
            . |.   .|| (__人__)
              |    ノi  !   | }
            .  |   し' ` ⌒´ノ
            .  ヽ        }
               ヽ     ノ
               /    く
               |     \
               |    |ヽ、二⌒)

38 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:13:13 ID:LKOrXNsn
                          ,r ¬
                      _,r¬」   {¬
                   /lー'        ̄}
             r¬¬イ‐ソ        {'
            r'‐  /| 〕´ ̄ ̄`ヽ   _」  __
      / ̄」〕  / /「        ヽ L. _」 l __
       l//L  l lイ l/l‐|、! /  i |」┘ {_/  \
      /ヽ/| l_ l /|」/ `!=、l/ノl‐l、l,     {`ヽ,  l
      ! / !  |__/ ,l   じ’   トチ/\ _,/ゝ下 ̄\___ ,
      /   |  l∨ /|   ト、_ `l「_l/f   -'´〕     '´ }
       / /_,| !」!\  ー ' / i   |    /lイ      /l  「ふふっ、さ、兄様方こちらに荷物をお持ちになって。
        _/__/ / /」1fこ}´ ̄/ヽ ヽ /_, イ   ヽ     /./  トランクに乗せてほしいのだわ」
      〈-、.  / \/ /l \  |  |ヽ |イヽ   \_  ヽ、 ,/
       /´|_ {__  ̄ ヽ  T 〈 ̄`ヽ! |___ .>、└'
   __」/  l_r‐'´ーイl_/ヽ、rテ'二/ヽへー-、|
 /'ーヽ    /r‐ヽ.__ヽ   >イ        ̄`ヽ/
 !__j l_/r:┴   〈_/_       /       ̄「カノ´ヽ
    〈/!__.」_  /  l                 | ̄ /
     「 | ̄                     __   |´ ̄´|
      ヽ「 ̄´                      〕ー'   /
        |   r'       l     i     /」__ ‐'´ーァ
      /'ー ' ̄}   /_   !_   !.__/ _./  /
      \_, ォ'´└r'´   !_」 ヽ_/  l!  ヽ.__.∠、
        /   /      ヽ  ヽ  j三::|    _/´
        \_/ ̄」       ヽ_ヽ{::::::::j   ̄
          'ーイ_      /:r_‐ュ:', ̄
                      l::::::::::::::j
                      ` ー‐ '


     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\                          . __
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    「なん……」             ./::::::. \
  |     |r┬-|     |         「だと……?」     /::::::ヽ;;:   \
  \      `ー'´     /                      . (:::::(::::冫    |
                                     . (:人;;;) .    |
                                     r‐-;::::::. .     |
                                    (三)):::::.. .   |
                                     >::::ノ:::::::::.    /
                                    /::: / ヽ;:::::::::   /
                                   /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
                                   (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
 

39 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:15:18 ID:LKOrXNsn
        ,ノノ「.:.:.:.:.::.lLL__
      ,∠.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノハ、
      ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ、
      〈.:.`ヽ.:.:.::, -‐-‐- 、.:.:.:.:.:.l:.:ハ
      ).:.:.:.:.,. '"´  ̄ ̄ ``ヽ.:.:.l.:.:.ハ
    〔.:.:./          \.:.:.:.::〕
     〔7             ヽ.:.:.:.〕´ ̄`))
   /// .l l l l {   | | 1 l    !:::::}r =くヽ
  ,.イ 〈 l l l l l l,. イ   ト、|_1_l }  !::/ハミミシVハ
 〈  Vハl l l l 「il/ヽ\/l/1/l/`メ、 ./l/  ト、_ノ  ',
  ヽ  NN/ -==   ==- 1 /    i    i 「あら、やら兄様はご存知のはずだわ。
    \  ト、' ' ' '     ' ' ' ' l/     i    i 
     \ヽl`ゝ  `ー '  , ィ´ト、     i    l  私も車の免許をいただいたもので、
       l 1:::「 ̄` {薔}´  孑`ヽ   ヽ    ヽ 
       l 1/ハ   芥ゝ、  孑.:.:::\    \   ヽ    練習をしたくてたまらないのだわ」
       l //:.:ハ __ノ 1.:.ヽ\ 孑.:.:.:.:::\    \  \
       //.:.:.:.:.l   1.:.::::\\.:.:.:.:.:.:.:.:ノ    \
       〈.:.:.:.:.:.:.:l   1.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:く       \
        ヽl.:.:.:.:l___ ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\

         / ̄ ̄ ̄ \                                    / ̄ ̄\
      /   :::::\:::/\                                 /  ヽ、_  \
     /    。<一>:::::<ー>。  「OK真紅ちゃん、時に落ち着くお」        (●)(● )   |
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j                                (__人__)     |
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜                                (          |
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。                                {          |
   / ,_ \ \/\ \           「帰郷した当日に棺おけってのは  ⊂ ヽ∩     く
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.                                 | '、_ \ /  )
                             ごめんだろ。常識的に考えて」    |  |_\  “ ./
                                                  ヽ、 __\_/

40 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:16:43 ID:LKOrXNsn
    (r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
    (  ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::! : : : : ハ::ヽ
.    { /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,' : : r ' `¬
    ⊂/:::,! |   ..L.',_ト. |',ト、   /!./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: :::::::i    |:
     |/:::::ハ.ト 、 ! | ┬─‐i\、/l/┬─'┬ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;::ノ|    !: 「逆に考えるのだわ。
     | ヽ|l ',ヽ \l. l |::::::::::|  ′  l:::::::::::| ヽ  ,ハr'^,-ヘ'::::::::}::!|   .!:
.        |    ト、l / |::::::::::l     l:::::::::::| l  | .|/j〈ィ'>》_ノ"i:l !   |:  兄様方、私の運転のほうが、
      |    l l|.l   `ー '      `ー‐'  l  ! .|:.ヾ ニフ   i::l |   |:  
                                             ”お話し合い”よりも危険性が少ないと
 
           / ̄ ̄\                              お思いになってはいかがしら」
         /  ー  ‐\
         |   ( ●) ( ●)        「わーい、よろこんで乗せてもらうお」
         |     (__人__)
         |   )  ` ⌒´ノ              「いっそのこと助手席に乗るだろ。
         |        }               兄の責任的に考えて」
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ        _____
     ./  /  /      ) __  .  / ー  ー\
     ./ /  /     //  \. / ( ●) ( ●)
    /   ./     / ̄、⌒) /     (__人__) \
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄  |       ` ⌒´   |
        r    /     | /  \     i⌒\   /
      /          ノ    / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
     /      /    /   ./     |./ー、\   \
    ./    //   /i,        ノ    \^   .i
    /.   ./ ./  /、/ ヽ、_../   /      .  ヽ、__ノ
   i   /  / / | ./  //  /
   i  ./  ノ.^/  .ヽ、_./ ./ /
   i  ./  |_/      / /
   i /             ノ.^/
  / /             |_/
  (_/

41 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:17:40 ID:LKOrXNsn

【同時刻 同地点】
________________________
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_   jヽ |r^ヽ|ヽl,ヘ/ {
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  / レ,| /^ヽノ jz/ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  {ヾ,j/\` ̄レ^j ヾ }
│   ∧_∧    V I P  駅.    │ │ビュン彡 ビュ  └ > ィニ、  rニ、 } /´
│  ( ´∀`)  ========= |. .│          ハj <ゆj  ゆ- j^}
│ V I P tetsu   V I P  Station  │ │≪特 急≡=   t_f   ^    |ン'
└───┬──────┬────┘ │           ヽ  ⌒  /
        │↑ 改札口   │           │  く ん く    `/]ヽ.___../lヽ
        └──────┘           └─────    レ ソ   ス、ン'";'``、'、
┌───────────────┐ ┌───┬─
│┗━┯━━┯━━┯━━┯━━┯│ │      │        「つきましたね、露伴先生」
│    |::[↑]::|    |::[↑]::|    |::│ │      │   
│    └──┘    └──┘    └│ │      │   
│                        │ │      │   
│                        │ └───┴─ 
│| | ̄\      ./\       /\   |               「へぇ、駅を出るとすぐに立派な天守閣が見えるのか。
│| | 日. ||二||二|| 日. |l|二||二|l| 日. ||二||               おもしろい、スケッチしていこうか」
│| |   |..     .| . |      .| . |   │          

                                            ____,,_
                                          フ三ニ__≠ニ_;彡イ
                                          {〃//\/\,.ィ′
                                          Y´         |     
                                           トイ^lヘ/\/∨
                                           〉.!リ ヽミ ミ ミ:ソ      
                                           ソ!}丶,.ニ=-(__      
                                            Lノ/_.ニ"- ┴'フ⌒\
                                          ┌'/´     /,    ヽ
                                         // ,'        // {    ヽ ,ノ

42 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:18:54 ID:LKOrXNsn

           z-ヽ_ッ >ヽ _;ッヽ 
      ヤ ̄ y/       /  ))
     /    ぐ   ナ  」レア  / 
    / ム/   ン\/""   フ/ゞ 
  /  レ:::::::、/,:;'゙゙""'':::;;;ッ   ィ,;'''"゙マ
   マ :::;   ぐ  ,;'",,゛、t.    r''ヾ  
  ノ /  ;;;/ ,il (ェi)      fij) 
‐フ ル ゝ /ア   ゞ " ;,    ヾ'' " i    「もぅ~、後にしてくださいよ。とりあえず
 z   ァ  ゞ           /    |   
  フ :::::: 〆ィ^マ              |    スタンド使い候補のリストにそって、
   ッ::::r          イ    ア  /                   
     \   ':      ミ    ン , '     人に会いに行きますよ!?」
      ン y            /                     
        / ->\ ゝ     r             
                  {


                ,. -=ニニ=- .._
             /r'"‐ニ二‐- ー-ミ-、_
          《 巛 へ、`ミ三ニ-≧:::::>
              `Y |!   ` ̄~""I厂!:::/    「チェ、まじめだなぁ康一君は。
             rVヽ/\/ヽ∠ヽレヘ、__    で、その”容疑者”は何人なんだい?」
          ,. ィ|.ト|~云iッj  斥ッテ }Yイ|へ.`ヘ、
         /,|::::| ヾ|l   ''゙}::. `  /|.ヌヘ ≠ くト、_
      __ノ"/|::::| r< |i  {._,.    //ヾij::::!  く| )!
     _/ r‐'゙ |::::| ト' ::ヽ. ⊆⊃  /l.  |l::::|.、〔//八
   _ノ-=ニ 〃 |::::| ..:::::::::\"~ /ノ り ||::::| ,.イ/   \
  }r''"⌒ヽ ヾ. |::::|` ̄"'' n ̄ n   !j l|:::::|ノ/∠ ___, く^
  八,'    !)}'ノ |::::l.  !j  !j   !j   /|:::::| 厂´i  ヽ \

43 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:24:04 ID:LKOrXNsn


  /  レ:::::::、/,:;'゙゙""'':::;;;ッ   ィ,;'''"゙マ
   マ :::;   ぐ  ,;'",,゛、t.    r''ヾ
  ノ /  ;;;/ ,il (ェi)      fij)  ゛   「よ、容疑者って言い方はちょっと……。今のところ二人ですね。
‐フ ル ゝ /ア   ゞ " ;,    ヾ'' " 、   
 z   ァ  ゞ u         /    i'    一人は”ヤン・ウェンリー”……高校教師らしいです。
                          
                            もう一人は……」



                           「比津筆 真紅……」

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

                  
「あら、よく見たら歩道が広いのだわ」

 |::    |l::.       |:::     :  .:::i|      :l:::|    .:|::::::::::|、   __」
 |:::.    ||:::.     |:::.     :: .:::l |    .::l::::|    .:::| ::::::::' ヽ(´|| | |
 |:::::.   ||::::      |:::::.    .::: l:::l !    .:::l:::::|   .::::l::::::::/   ヽ|| | .|
..∧:::::.   |:|:::::.    |i::::::..  .::::::l:::l l   .:::::;::::::!  .:::::'::::::/    ノ|| | !
::.. ト、::.__|:|:_     | l:::::::.....::::::/:;:' l   .::__イ_j__ .:::::/:::::∧rー'T´:::|| l  |
:::::. | l\N} \_丁T'┘ lヽ::::::::〃/ ナ了 ̄レ  /イ::ィィ´:::/ _) l:::::::| .| |  |
ト、:::| |   二二_     ヽ/     _ 二二   ´|: l:/∠フ   |:::::::| .| 廴_j
゙卞.| | ´千¨モ_メ ヽ         ´ィキ_テ于` |: l イ′   |::::::|__j  |
ソ'| |ヽ  ` _ 一 ´           ` ─ _ ´  .!: |゙宀'″   i|::::::::::  |
  | |::|ハ :;:;:;:;              :;:;:;:;:;  イ:|:: |      ||:::::::::  |
  | |::|  、           {i          /  |:: |      |:l::::::::  |
  | |::|  \        - =-         /   .|:: |      |:::l::::::  |
  .i| |::|   匸.>        ー        <___]_  |:: |      |::::|:::::  |
  .l| |::|´ ̄: : : : : : :`   . ___ .   ´: : : : : : : : :`|:: |      |:::::|::::  |
  l:| l::|: : : : : : : : : : : :f'〃ニヾハ: : : : : : : : : : : : :|:: |       |:: |::::   |
 l :| l::|: : : : :_: : :-‐ :八,ゞゆソ人: :ー: : :_:_: : : : :|:: |       |:: |::::   |
´l ::| l::|: : : : : : : :.:/: : :ゝ=イ: : :丶: : : : : : : : : :|:: ト、     |:: |::::   |


「「やめてええええええええええ!!!!!」」



※別件で容疑者になりそうでござるの巻

44 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:26:57 ID:LKOrXNsn












45 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:27:12 ID:LKOrXNsn
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : : : : /
: : : : : : : r¬´: : : : : : : : : : : : : :;;;;;;;;;;;;;l: : : : : /
: : : : : :〃;;/: : : : : : : : : : : : : : : : ;;;;;;;;;/: : : : /
: : : : : /::;;/: : : : : : : : : : : : : : : : : ;;;;;;/: : : : /
: : : : /::;;/: : : : : : : : : : : : : : : : : :;;;;,:': : : : /
: : : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : ;;;,:': : : : :,:'
: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;;/: : : : /  
´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : :/
: : : : : : : : : : : : : : : : _,.:-'": : : : /       【 Yaranaios BIZARRE Life 】
: : : : : : : : : : __,,,..-‐'"  _,.:-'"
---一'''"~ : : __,,,..-‐'"/                ~やらない夫の奇妙な生活~  
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ: : :;;; /:i  
;;;;;;;;;; : : : /: : :;;; /;;;/                           序幕『帰郷』
;;;;;;: : : : /: : : ;;; /;;; :/
;;;; : : : : : : : : : /;;;; : : i
: : : : : : : : : : /;;;;;: : : I                  ~ 終幕 ~
: : : : : : : : : : i;;;;;;;: : : I



46 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:31:26 ID:LKOrXNsn

※序章は以上になりますが、ご覧いただいたように、非常にのったりとしたペースで進んでいくことになると思います。

 短編は投下したこともありますが、長編は初めての経験。

 AAの使い方なども問題点が多々あるかと思いますが、いろいろとご指摘いただければ善処しようとおもいます。

善処した結果がうまくいくかどうかは(ry)

ご覧いただきました方に、お礼申し上げます。

本当にありがとうございました。



半ば覚悟してたとはいえ康一君のAAが乏しくて頭をかかえる>>1でした。


 
 
47 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:33:49 ID:cJ1OSLJJ

やる夫達もスタンド使いになるのだろうか


48 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/07/31 02:42:00 ID:LKOrXNsn
>>47

ご覧いただいてありがとうございます。

現在の予定ではやるやら真紅もスタンド使う予定です。

元スレ
Yaranaios BIZARRE Life

アクセスカウンター
出会いCFDくりっく365キャッシング審査fxクレジットカード


748 『Yaranaios BIZARRE Life【やらない夫の奇妙な生活】 序幕『帰郷』』の前後エントリー2010年08月15日 12:15

纏め作品一覧Yaranaios BIZARRE Life【やらない夫の奇妙な生活】の目次


358 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年08月15日 20:44Edit
楽しみすぎて宇宙が一巡した
529 名前なんて無いだろ 2010年09月04日 08:50Edit
ふむ。悪くない
969 名前なんて無いだろ 2010年10月03日 23:10Edit
タイトルとラストのAA何?
12615 名前なんて無いだろ 2012年03月18日 12:34Edit
ヤンって事は魔術師がらみで赤いの出すんだろうか

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!