コピペ それにしても頑丈な扉である。

2015 01 19  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

                           3月26日(日)

                           20世紀最後の年。
        / ̄ ̄ ̄\
        /        \           念願の就職も決まり、今日から日記をつけることにする。
     /   ─   ─  ヽ
      |   (●)  (●)  |          ようやく真人間となれたものの、真人間とは何をするものかと、
     \   (__人__) __,/
     /   ` ⌒´   \          貧弱な頭を捻った結論が日記である。
   _/((┃))______i |
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \        長年、親の脛に寄生してきた代償は思った以上に大きい。
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

809 普通の名無しさん 2013/03/10(日) 02:45:08 ID:WhE2gzK6

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)        4月1日(土)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ         本日より仕事である。
              |         }
              ヽ        }         誰しも一度は耳にしたことがある電器メーカーが、私の職場となる。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、       __
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!     /..::::::::::::::..\
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::   /..:::::::::::::::::::::::::.\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:: /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                            | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
                          \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                         ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
                         ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ



          ___
         /     \
       /   \ , , /\      先日まで地の底を見上げていた、私のような人間が必要とされる。
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |     これほどまでに胸が高まるのは何時以来だろうか。
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \     初日で土曜日ということもあり、簡単な説明で退勤となる。
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

810 普通の名無しさん 2013/03/10(日) 02:45:25 ID:WhE2gzK6


             _______
             i´ ̄ ̄ ̄`ii  i
             |      [_!!   |     4月3日(月)
             |========|{   |
             |        ||   |     最初に与えられた仕事は、冷蔵庫の扉の耐久テストだ。
             |     [_!!   !
             |        ||  !
            !________jj__j
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                / ̄ ̄\
               / _ノ    \
              |  (●) (●)|
             |   (__人__) |
             |    ` ⌒´ |
                 |        }       冷蔵庫の扉が、何回の開閉までなら正常に使用できるかを評価するらしい。
                  ヽ       .}
            __,_,,.ヽ_    ノー- 、     作業は至極単純で、一定の力加減で扉を開閉し、開閉した回数を数えるのだ。
            ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
           } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i
         r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}
          || | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.::::ヽ_,,.-‐''"
          || | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::::ノ
          || | } .::::::::::ノ.:::/ /   彡} ̄
        _,,. -‐''" ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'


                          |┃┃
                          |┃┃
                          |┃┃      学の無い私でも最先端の技術に貢献できることを、
                          |┃┃
             / ̄ ̄ ̄\         |┃┃      とても誇りに思う。
         /   \  / \   .三 |┃┃
        /    (●)  (●)\   三 |┃┃て     今日は2万5千回の開閉で退勤。
          |         (__人__)   |    |┃┃ て
        \      ` ⌒´  / _/`||┃┃
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∩ノ |┃┃     
        |  |           | ̄ ̄ |┃┃

811 普通の名無しさん 2013/03/10(日) 02:45:52 ID:WhE2gzK6

          , , ____ , ,
        , ; / /   ヽ \ ; ,
      , ; / (( >)) ((<)) ; ,
       , ; l  u ⌒(__人__)... l
        , ; \   l++┌━━━━━━┐
       , ; /⌒ヽ(^う |            │      4月10日(月)
       , ; `ァー─´ |            |
        , ; /      }──────‐{       耐久テストを開始して1週間が経つ。
        , ; /        |            |
     , ; /       |            |      扉は壊れるどころか、正常そのものである。
  ; ___/  / ̄ ̄ゝ }          {
  ; (__r___ノ    し‐ ^|            |
                l________」


              ___
            /      \
         /          \       これほどまでに頑丈な扉を作る技術があるとは、本当に素晴らしい会社だ。
        /   ⌒   ⌒   \
        |  /// (__人__) ///   |     私の境遇がいかに恵まれているか、改めて痛感する。
      . (⌒)              (⌒)
      ./ i\            /i ヽ

812 普通の名無しさん 2013/03/10(日) 02:46:11 ID:WhE2gzK6

            / ̄ 丶
            l     l
            j  (_ノ、)__
     ,r : ' : : "/ヘ   ∧ : :>.、
    ハ : : : : : ', ` -ュ'´ i : : : : :j           4月25日(火)
    { : ', : : : : :∧ ∧::ハ } : : : : :{
      }>‐::'、 : : : : V /::Y`i : : :/ :}       _、     この世に生を受け幾年月、初めて自分の力で金を稼いだ。
     } : : : : : : : : ∧i::::レ : : : i: : :i _r T {JJーァ
     i : : : :i : : : : : ∧/:>へ : : :!/  'J┘  /   会社の好意で、商品の冷蔵庫を安く譲ってもえることとなる。
     }, -‐-'、:_:,. - '´ 'V   ヽ./      /
     Y ´ : : : : : : : : : : :」イ`t У      /
─── `、 : : : : : : : >'´─<____/───
        ̄ ̄ ̄



       ___
     /      \
    /   ⌒   ⌒\
  /     ,(⌒) (⌒)、\
  |     /// (__人__)/// |       早速家へと帰り、感謝の気持を込め冷蔵庫を母親へ贈った。
  \      ` ヽ_ノ   /
    ヽ    , __ , イ          これの新型の開発に携わっていることを話すと、涙して喜んでくれた。
    /       |_"____
   |   l..   /l´      `l     初めての給金と、初めての親孝行、なんと素晴らしい日であろうか。
   ヽ  丶-.,/  |_________|
   /`ー、_ノ  i          i

813 普通の名無しさん 2013/03/10(日) 02:46:29 ID:WhE2gzK6

     ____
   /      \       5月12日(金)
  /         \   
/ U  _ノ    ヽ_  \    真に頑丈な扉である。
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /     100万回の開閉にも、歪み1つ見せない。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      最近、扉を開閉する音が耳に残り、なかなか寝付けない。
  \ /___ /



            ____
          /      \
         /─   ─   \
       / (○) (○)     \
       |   (__人__)      |
  / ̄ヽ  \   ` ⌒´    _/     6月19日(月)
  i  η ──l        ヽ
.  `ー´───l       丶 .l        夜中に目が覚める。
         l        } l
     /ユ¨‐‐- 、_     l !       腕が、扉を開閉する動きを繰り返していた。
  _ /   ` ヽ__  `-   {し|
 /          `ヽ }/
            / //
  ,,, __ ___ _/ /_/



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ─   ─ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::/   (●)  (●)  \::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::|      (__人__)     |::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\    ` ⌒´    ,/:::::::::::::::::::::::::::::::    7月15日(土)
:::::::::::::::::::::::::::::/           \:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::|  Y         Y  |::::::::::::::::::::::::::::    どこまでが腕で、どこからが扉なのか、
:::::::::::::::::::::::::::::|  |          |  |:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::|  |          |  |:::::::::::::::::::::::::::    時々判らなくなる。
::::::::::::::\  (_U         U_)   /:::::::::::
::::::::::::三 \___________ /三三::::::
::::::::::::三三i三三三三三三三三三三三i三三三::::::::
::::::::::::三三i三三三三三三三三三三三i三三三::::::::
::::::::::::三三i三三三三三三三三三三三i三三三::::::::

814 普通の名無しさん 2013/03/10(日) 02:46:52 ID:WhE2gzK6

      |┃
      |┃__  _____
    _ノ  ヽ、_ `'´ _,ノ  ヽ\    ‐-、      8月30日(水)
   (●) (● )   ( ●) (●) ___,ノ-、
  / (__人__)  彡  (__人__) ヽ   ___,ノ     突然、冷蔵庫の中に蝶が紛れ込んできた。
  |  `⌒ ´       ` ⌒´  |
  \       彡       /          開閉作業を中断し、蝶を探すが見つけられず。
      |┃          ノ
      (⌒ヽ     / /



       |
       |_______
       |             \
       |. :::::::::::::::::::::::::::::  \
       |::::::::::::::,::::::::::、,,.-='、'、::::\       9月3日(日)
       | ;;:::┬′:::::::::゙.゙、;;;;::',ノ:::: \
       |..''''''´":::::::::::::::`''''''"⌒::::::  \     冷蔵庫を開けると、妖精と目が合う。
       | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  |
       |     __::::::::::::::::::::::::::::::::  |     なるほど、蝶も幻覚だったのだ。
       |,斗'''"´` <゙::::::::::::::::::::::::: /
       / ,=―ー一 `丶゙::::::::::::: /
      々'´  __,, -   ∨
       / / ___,,,,,,   ∨



           {      !        |
   ィ彡三ミヽ  `ヽ   .  `ヽ      |
  彡'⌒ヾミヽ   `ー――ヽ       |
       ヾ、        ヽ       _|      9月28日(木)
     _    `ー――ヽ  .  ./:::::.}
   彡三ミミヽ             / :::::::::〉      冷蔵庫の妖精が、日に日に醜くなる。
   彡'   ヾ、      __ノ  |   _ :::|
         `ー一 '       | ./◎/::::!      その形相は、まるで鬼のようだ。
    ,ィ彡三ニミヽ .____ノ    .|  ̄  :::|
   彡'               |  ::::::::::i
        __    __ ノ .\__;;!
     ,ィ彡'     ̄ ̄             |

815 普通の名無しさん 2013/03/10(日) 02:47:18 ID:WhE2gzK6

┏━━━━━━━━━━━┓
┃ 10月 October 神無月 .┃
┠───────────┨      10月16日(金)
┃              1  2  3 .┃
┃  4  5  6  7  8  9 .10 .┃      夢の中でも扉を開閉している。
┃ .11 .12 .13 .14 .15 .16 .17 .┃
┃ .18 .19 .20 .21 .22 .23 .24 .┃      夢と現実の区別がつかない。
┃ .25 .26 .27 .28 .29 .30 .31 .┃
┗━━━━━━━━━━━┛



                                  ┏━━━━━━━━━━━┓
                                  ┃ 11月 November 霜月 ┃
                                  ┠───────────┨
      11月22日(水)                      ┃        1  2  3  4 .┃
                                  ┃  5  6  7  8  9 .10 .11 .┃
      仕事中、気が付くと1週間が過ぎていた。      ┃ .12 .13 .14 .15 .16 .17 .18 .┃
                                  ┃ .19 .20 .21 .22 .23 .24 .25 .┃
                                  ┃ .26 .27 .28 .29 .30       .┃
                                  ┗━━━━━━━━━━━┛



    ┏━━━━━━━━━━━┓
    ┃ 12月 December 師走 ┃
    ┠───────────┨
    ┃ .    1  2  3  4  5  6 .┃     12月31日(水)
    ┃  7  8  9 .10 .11 .12 .13 .┃
    ┃ .14 .15 .16 .17 .18 .19 .20 .┃     今年も終わり。
    ┃ .21 .22 .23 .24 .25 .26 .27 .┃
    ┃ .28 .29 .30 .31          ┃
    ┗━━━━━━━━━━━┛



   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:┌───────────┐.:.:.:.:.:.:.
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||                  ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|| ┌┐             ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|| ││             ||.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|| └┘            ____:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||__________/      \.:.:.:.:.:.:.
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ /         \.:.:.:.      それにしても頑丈な扉である。
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||         __人人 |               |.:.:.:.
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||         _) f.    \           /.:.:.:.:
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|| ┌┐     ) \"\ /  ヽ     ヽ.:.:.:.:.:.:.:
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|| ││     `Y´ \   /       l.:.:.:.:.:.:.:
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|| └┘            ヽ='"           !.:.:.:.:.:.:
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||                l          l.:.:.:.:.:.:.
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||               l            !.:.:.:.:.:.:.

816 普通の名無しさん 2013/03/10(日) 02:47:52 ID:WhE2gzK6
元ネタ
274 :本当にあった怖い名無し:1/4 ◆warV6c522E:2010/05/13(木) 16:12:25 ID:DQlPoOI+0
3月26日(日)
20世紀最後の年。
念願の就職も決まり、今日から日記をつけることにする。
ようやく真人間となれたものの、真人間とは何をするものかと、
貧弱な頭を捻った結論が日記である。
長年、親の脛に寄生してきた代償は思った以上に大きい。

4月1日(土)
本日より仕事である。
誰しも一度は耳にしたことがある電器メーカーが、私の職場となる。
先日まで地の底を見上げていた、私のような人間が必要とされる。
これほどまでに胸が高まるのは何時以来だろうか。
初日で土曜日ということもあり、簡単な説明で退勤となる。

4月3日(月)
最初に与えられた仕事は、冷蔵庫の扉の耐久テストだ。
冷蔵庫の扉が、何回の開閉までなら正常に使用できるかを評価するらしい。
作業は至極単純で、一定の力加減で扉を開閉し、開閉した回数を数えるのだ。
学の無い私でも最先端の技術に貢献できることを、とても誇りに思う。
今日は2万5千回の開閉で退勤。

275 :本当にあった怖い名無し:2/4 ◆warV6c522E:2010/05/13(木) 16:14:26 ID:DQlPoOI+0
4月10日(月)
耐久テストを開始して1週間が経つ。
扉は壊れるどころか、正常そのものである。
これほどまでに頑丈な扉を作る技術があるとは、本当に素晴らしい会社だ。
私の境遇がいかに恵まれているか、改めて痛感する。

4月25日(火)
この世に生を受け幾年月、初めて自分の力で金を稼いだ。
会社の好意で、商品の冷蔵庫を安く譲ってもえることとなる。
早速家へと帰り、感謝の気持を込め冷蔵庫を母親へ贈った。
これの新型の開発に携わっていることを話すと、涙して喜んでくれた。
初めての給金と、初めての親孝行、なんと素晴らしい日であろうか。

5月12日(金)
真に頑丈な扉である。
100万回の開閉にも、歪み1つ見せない。
最近、扉を開閉する音が耳に残り、なかなか寝付けない。

276 :本当にあった怖い名無し:3/4 ◆warV6c522E:2010/05/13(木) 16:16:06 ID:DQlPoOI+0
6月19日(月)
夜中に目が覚める。
腕が、扉を開閉する動きを繰り返していた。

7月15日(土)
どこまでが腕で、どこからが扉なのか、
時々判らなくなる。

8月30日(水)
突然、冷蔵庫の中に蝶が紛れ込んできた。
開閉作業を中断し、蝶を探すが見つけられず。

9月3日(日)
冷蔵庫を開けると、妖精と目が合う。
なるほど、蝶も幻覚だったのだ。

277 :本当にあった怖い名無し:4/4 ◆warV6c522E:2010/05/13(木) 16:20:48 ID:DQlPoOI+0
9月28日(木)
冷蔵庫の妖精が、日に日に醜くなる。
その形相は、まるで鬼のようだ。

10月16日(金)
夢の中でも扉を開閉している。
夢と現実の区別がつかない。

11月22日(水)
仕事中、気が付くと1週間が過ぎていた。

12月31日(水)
今年も終わり。                          ________
それにしても頑丈な扉である。              /           /〉
                                  /v√v ̄w ̄レ ̄ ̄'7/
                               /           //
                        /レ''''v~~W~~~~` ワ' ̄/     .//
                       /  / ̄_ ̄.|   /_/ /     .//
                /W~~~|/V''|/レ'~~ 7 _/   /    7  .//
               /   .___    / く   / ̄/_./ ̄  .//
              ./   / _  |   /._〉 /  /         //
        /|/|/~~V''i/~~レ'7 /   /  /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.//
       /   __     .//   / ̄  /.三三三三三〈/
      ./   /   /    ./  ̄/  / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /     ̄/ ./    ./ ̄ ̄ / ̄ ̄
    ./    ./ ./     / ̄ ̄/
    /    /  /     / ̄ ̄
  /      ̄ ̄    /
./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
-818 普通の名無しさん 2013/03/10(日) 03:24:08 ID:ng5Z9N6.
それ用の機械作れよw

819 普通の名無しさん 2013/03/10(日) 03:49:19 ID:v2QioaLU
これ地味に意味怖なのか

821 普通の名無しさん 2013/03/10(日) 04:04:14 ID:9VKiGfAU


どの辺が怖いのかよくわからん


822 普通の名無しさん 2013/03/10(日) 04:05:17 ID:zrtTla6M
乙。
意味怖だね。文字だけだとわかりにくいけど、カレンダーを見ると・・・
間違いなく冷蔵庫の耐久テストではないね


823 普通の名無しさん 2013/03/10(日) 04:12:28 ID:hzWqkLSc

10月と12月の曜日が整合性取れてないな
10月は夢のまま書いて、12月は「今年も」で何年経ったか分からないということか・・・?


827 普通の名無しさん 2013/03/10(日) 08:30:31 ID:bBYVfrX2
なるほど、人間側の耐久テストだったのか

元スレ
やる夫でコピペ 131スレ目


7549 『コピペ それにしても頑丈な扉である。』の前後エントリー2015年01月19日 23:59

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


41012 名前なんて無いだろ 2015年01月20日 00:30Edit
3月26日(日) が1999年とすると
4月1日(土)~9月28日(木) までが2000年
10月16日(金) が2009年
11月22日(水) が2017年
12月31日(水) が2025年
興ざめなこと言うと人間よりもAIとかコンピュータの行動ってことにしといたほうがありえそうで怖くなる気がする。
41013 名前なんて無いだろ 2015年01月20日 00:40Edit
このコピペでの12月31日(水)に該当する最も近い年度は2014 12月31日(水)
41014 名前なんて無いだろ 2015年01月20日 01:01Edit
コレどこぞの赤い国の白樺の木を数え続けるとか穴を掘って埋めるのとどー違うん
41015 名前なんて無いだろ 2015年01月20日 02:46Edit
日記の日付と曜日が正確で時系列通りだとすると
2000年の9月28日(木)の後に
10月16日(金)が来るのは2009年
その後に
11月22日(水)が来るのが2017年
さらにその後に
12月31日(水)が来るのが2025年

4月3日の一日2万5千回(1秒につき1回の開閉で約7時間)のペースが変わらないとすると
5月12日の100万回達成までに40日かかる

つまりGW関係なく休みなしで毎日7時間の開閉を25年続けてきた事になる
41016 名前なんて無いだろ 2015年01月20日 03:46Edit
今年もやらない夫オンリーブログを見ている自分がいる
41017 名前なんて無いだろ 2015年01月20日 05:16Edit
それにしても、頑丈なブログである
41018 名前なんて無いだろ 2015年01月20日 07:32Edit
日本ではある程度の企業は規模に応じて障害者を雇わなくてはならないという法律がある
それをしないと国に金を払わなきゃいけないからしょうがないから雇うんだけど、
全部ではないがそんな税金対策のような雇用でやらせる仕事は当然コピーだのお茶くみのような底辺の仕事のみ
このやる夫もそっち方面の雇用とすればあり得なくはないかな
上の計算とか考えるとメチャクチャなのは確かだが
41019 名前なんて無いだろ 2015年01月20日 09:10Edit
「20世紀最後の年」は2000年やで
41020 名無しさん 2015年01月20日 10:10Edit
※41018
あの法律、大きな声じゃ言えないがマジで無駄だよ
国が税金で養いたくないから企業にCSRの大義名分のもとで押し付けてるようにしか思えない
身体障害者の方は健常者には作業効率はやや劣るものの立派に働いてくれる
知的障害者はなにやらかすか分からん(というか何度かやらかした)から重要な仕事任せられない
でもそういう単純な仕事なら雑用にバイトでも雇ったほうがはるかに安上がり
その上失敗しても怒れない(一部ではあるが怒ると差別だのなんだの怒鳴りこんでくるのがマジでいる)からな
41021 名前なんて無いだろ 2015年01月20日 14:07Edit
やる夫は一見すると精神を壊したように見える。
しかしそのような人間が日付けや曜日を正しく記載できるものだろうか?
幻覚を幻覚だと認識できるものだろうか? 日記の日本語にも誤った表記は見られない。

やる夫の精神は多少傷ついたが壊れてはいないのだろう。頑丈なのだ。
しかしやる夫「を」観察している私やあなたの精神はやる夫の精神ほど頑丈なのだろうか。
本当に精神を壊したのはやる夫ではなく、私やあなたではないの
41024 名無しの日本人 2015年01月20日 18:05Edit
※41020
いや、その法律で雇ってもらってる身からいわせりゃ、国が税金で養うのは重度の人優先になるんだよ。
一度国の雇用紹介されたけど、軽度だからって理由でお祈りになった。

結局職安の専用窓口が紹介した職場で底辺層の仕事を安い給金で細々とやってるが、まあ出来損ないは出来損ないなりにその日を生きている。
41026 名前なんて無いだろ 2015年01月20日 19:28Edit
そんなに卑下しないで。健常者なのにニートの俺よりずっと立派だよ。
41027 名前なんて無いだろ 2015年01月20日 21:36Edit
4月一日から始まってるから、エイプリルフールかと思った。
雇ったってのが嘘。
41028 名前なんて無いだろ 2015年01月20日 21:36Edit
4月一日から始まってるから、エイプリルフールかと思った。
41029 名前なんて無いだろ 2015年01月20日 23:41Edit
4月25日の時点でバイトが終わって耐久テストに使ってた冷蔵庫を払い下げられたんだけど、染み付いた習慣で自宅でもその冷蔵庫の扉を延々と開け閉めしてるのかと思った

11月22日で「仕事」って言ってるからないか

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!