コピペ ホームステイで、アメリカの中西部に行ったときのこと

2015 03 02  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

          _,,、_,,.、、,,..,_,、
       ,_ー''"        ゙´`'ー_、
       ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ
       i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡
      }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl         ホームステイで、アメリカの中西部に行ったときのこと。
.       |、yー-⊥L jー_´∟-ーY;|
      _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!         ホストファミリーのオッサンに気に入られて、
.     frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi
      !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ         近くの川に釣りにでかけた。
.      `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく
.      〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}
    r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ
   _」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L
   -U; ヽニL_ミ `ミ'ー- -‐彡 / /'/ニ|」
   ヽ-‐ ` Tヽ\ ミ    r´/∠



,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,:
 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / / ,:'/    ,  :'/  /' / / ,:'/   ,: ' /    '
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / ' / /
/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  / //
 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: '     / ' /
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / ' /
 / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/ / / ,:'/,:
/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' /     / ,:'/,:     ' / ' /
 :'/  /' / / ,:'/  /,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' /    / ,:'   /,:      夕方ごろにすげーどしゃぶりになって、
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: '
,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'        「ホオオーンホオオーンホオオーン」って怖い音がしだした。
/' / / ,:'/,: ' / ' / /     ,:'/,  :'/  /' /    /  ,:'/,:  '
 :'/  /' / / ,:'/    /,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,:
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /'' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'
"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''
~;;;._,,,..._,,,..,, ;;;._,~"''''~"'"~"''' ;;;._,,,..._,,;._,,,~"''''~"'"~"''';;;._,,,..._,,,..;;;._,,,...~"''''~"
~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~"'''~"'"~"''''"~"''''~"'"~
~;;;._,,,..._,,,.'~"'"~"''''"~;;._,,,..._,,,..;;;._'~"'"~"''''"~..~;;;._,,,..._,,,'~"'"~"''''"~;;._,,,..._,,,..;;;.
;;;._,,,..._,,,..,, ;;;._,,,..._,,,..,, ~"''''"~"''''~"'"~~"''''"~"''''~"'"~~"''''"~"''''~"'"~
~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~



       __
       /ノ ヽ\
     /(○)(○) \
     | (__人__) u|
    |        |
.    |        |     「これはなに?」
.    ヽ      /
      ヽ    /
       /    ヽ
       |      |
       |      |

524 普通の名無しさん 2013/05/04(土) 14:35:40 ID:csaR6vSk

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 / ̄ ̄ ̄        /|
 |\_______/ |
  |          __ ヽ_
  |   |     /     / |`'''ー------‐'''''フ
   |   |    /    /: :ノ        /
__|ヽ \  |   ,.-'´: :/     _,.-''´
    | :`'ー----‐''´: : ,.-'´  _,.-Tミ ̄
'‐-、_ \____,. -二-‐<ミ( ) |ミ、
   `''‐-、__,._- ,=tラフ  ミkノ /ミミ、          「竜巻警報じゃ。大丈夫、滅多にこない」
   /,.ヽくゞク!T ヽ ̄´ )  ミr'くヽヽミ、i
 / / >、-‐|ヘ ノ`''''''´l  ミミ|  ヽヽ/ |ヽ、
_/ / /  ヽ ゞブ 、、、  、ミミノ    /  ヽl
  / く、   ヽ〃‐‐--ヽ川/   /   !
    ||ヽ   ! ''''''ミ、ヽ/   /    /
    | | |   ヾ川川/   i´     /
    `' ヽ   !ヽ ̄: : /   |ヽ



        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |
     . (人__)      |
     r-ヽ         |    「竜巻ですか。日本ではあまりないので怖いです」
     (三) |        |
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |



    |__ノ  十’’ `ヽ
    l__  十    }
    ・   |__ノ   〈
    ・   l__    j
.\           ノ> 、
  \__  _, イ    >-、
      |\{   /´⌒`ヽ   }____
      ',   >=======ァ='{/////////
    | | } ///x<´ ̄V >=ミ、/////
      j厶イ/ィ´e 〉  ∨ハ } }ハ//
    / イg}` \ ̄ノ U Yノノ ∧
 ==彳::::::::::|`}__  `__ヾヽ ミY/∧ミ=)
 \/////ハ´ヽノ_ ィ´ノ} | }ヾ||/  ∨ノ⌒i
    ` ̄ ̄}ミ{一'^¨´ ノ  | | }x<´ /ノ      「じゃあいい経験だ。いいホームステイになったじゃろ!ハッハッハッ」
        ' {_ <  il| ̄    / /
          ∨⌒ヾヾヾ>'} 「!   / /
         乂__j_j< //|:{__/ , '/////
        | ̄ ̄}//  l/   /  //:////
        ||  ∧ /.      | |////
        ||  ///      /| |///{
      , ィ!! |/         { | |///!
   x<´__)           ∧',∨/∧
 / /               ∧ ∨/∧

525 普通の名無しさん 2013/05/04(土) 14:35:57 ID:csaR6vSk

  ..::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:::::::::..........................  |   .......:::::::::::::::|::::::::::::::................
     ......:::::::i::::::::l:::::::::................          l          ...........................
        ..:::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::.......................!..|......::::::...... ..
     ......ザ ア ア ア ァ ァ ァ ァ .....l................::::.....     |   .................:::::::::::::::...
              .....................|...........::::::|::::::::::::::::: l::::::..........................:::......  ....:::::|::    嵐の前の静けさっていうのか、意外と風はなくて、
   ..:::::...l.....      |     !...::::........ |...      !      .....:::l::::::::::::::::::::::::::...
         ................|....::::::::::::::::::::::::::: !::::::::|::::::::::::::::::... i.........................................:::...    ジンワリとすごい湿気が印象的だった。
:::::::::::::|:::::::::::::.................... |......................l...................|........    |   .......::::..
 ...::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:..................................  l    .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....    でも正直、帰りたかった。
            .::::゚:::::::::::::::::::::::......................:::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::.............
   .:::::::::::::::::::..................::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::....................      |
          |                     ...............................:::i::::::::::::::::::


────           ─────
     / /  | ヽ   \
   /  /  |  ヽ    \
  /   /   |   ヽ    \
/    /   |    ヽ     \

    /__ O   __/__
    /           /   /  __
   /           /   /     /
    ̄ ̄ ̄       /   /   /
                / ̄ ̄ ̄\             稲光がビカッ!ビカカッ!ビカッ!って光った時、思わず見上げたら、
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉
          |    ::::::::::::::::::/
          |     ::::::::::::::::::::l
          |   ::::::::::::::::::/
           \__  :::::::::く
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}
            ,' :::j  .:::::::::/

526 普通の名無しさん 2013/05/04(土) 14:36:14 ID:csaR6vSk

. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:  :.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.:
:.:.:. .. .:.. (⌒     ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:  .:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:.
   (  ⌒"       r'. ..:.:.:....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......
 (  "      .   . ). .:.:.:____________.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .:
. ..:.ゝ        .ノ ..   ..:  |iii―| |匚]―|ll| |ll|[[l|=|ii|[__|      ...:.:.:.:.:.   空全体に電子回路みたいな模様が見えた。
             ... ..  |三]l|_lヨ=≦三[l冂」」凵」|[__|     . ...
:.... ....  .. ......:. .:.:.:.............:.:.  [」┌㌍==l┬ヨ」卍」」卍」|―┴[| .:.:.:.:.:...... .. ..:.:    スーファミのソフトの外側をはがしたような、
:. .:.:.:.:. . . .....:.:.:. ....   ..:.:.:  |Ol|┼┬┐iL三]了]]ニ「匚]―l| ....   ..:. ......
:. (⌒ 、 . .. . ::. ..:..   ...... .   |i=i[iヨ┼┼<二l」幵┬┼ヨヨ」| ......:.:.:.:.:   ..   今でいうならパソコンのメモリとかビデオカードみたいな、
     ⌒) ... ..  :.:....... ....   |工]弖」iii」三l┬┼l L乢[| |iЮ| : .... :. .:. (⌒
    )".::.    :.:.... ....     |iirr[[田l[Ю]」_|iiii|〔エ〕 || |iiiiii| ...:.:.. .....(⌒"    平面的に線と四角が繋がっているのが、
  ゞ . .:... .      . :. .:.:.  |ii|]┌―[lニTTiiii|―┬<〉i|工l|  .(⌒
.....:. .:.:.:..... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄く"⌒  .. .:.:.:.   稲光を透かして見えるような感じだった。
::...:. .: .:.:. ...... ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:  _,.ノ"⌒. .... . . .... . ..
.. .:.:   .   :.:.:. .:.: (⌒   .:.. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . . ... ...:.:.
 . .:.:.:.:.:.... .:.:.:...:r'⌒ヽ ..      . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.     .. .:.:.: . . ..



        / ̄ ̄\
       /  \    \
     .(●)(● )  u. |
      (__人__)  u   |
      .(`⌒ ´     |     うわなんだこれ!竜巻の時ってこんな不思議なことがあるのか!と思ったら、
      {         |
       {      u. /
       \     /
       ノ     \
      /´        ヽ



           _______
           |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
           {`   r'" ̄ ̄  ´}
           |  /       |
          _l―‐------- ―‐l
     =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ=
         ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄        オッサンも「What the hell?」って混乱しだした。
         く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ
            {{lll、     、シ`‐'lミミミ}
         __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_
          / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ
       /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ

527 普通の名無しさん 2013/05/04(土) 14:36:33 ID:csaR6vSk

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三ニニ==― ;:;:;:;:;:;:;:; :;:;:;:;:;:;:; .;:―==ニニ三三三三三
三三三三三三三ニニ==―;:;. :;. ;:;::;:;:;' ,:;:;:;:;:' ,:;:' ;:―==ニニ三三三三
三三三三三ニニ==―:;., ';:;:;:,. ';  ';: ;:;:  ':' ;' ,:;' ,;:;' ,:;―==ニニ三三三
三三三ニニ==―;:;:' :____________.;:;:―==ニニ三三三三
三三三三ニニ==―;.|iii―| |匚]―|ll| |ll|[[l|=|ii|[__|:;':;―==ニニ三三三三
三ニニ==―;:,.,., ' ' ;:;:|三]l|_lヨ=≦三[l冂」」凵」|[__|'' :;:;―==ニニ三三三
三三三ニニ==― ;.,. [」┌㌍==l┬ヨ」卍」」卍」|―┴[|.;:;:'―==ニニ三三三     その後無言で待ってると、
三三三三ニニ==―;:|Ol|┼┬┐iL三]了]]ニ「匚]―l|,.,..,.;:;:―==ニニ三三三
三三三三ニニ==―:;|i=i[iヨ┼┼<二l」幵┬┼ヨヨ」|':;:;―==ニニ三三三三    また稲光とともに同じ模様が空で点滅して、
三三三ニニ==― : ;:;|工]弖」iii」三l┬┼l L乢[| |iЮ|:;―==ニニ三三三三
三三三三ニニ==―:;|iirr[[田l[Ю]」_|iiii|〔エ〕 || |iiiiii|,.:;:;―==ニニ三三三
三三三ニニ==―:;: : |ii|]┌―[lニTTiiii|―┬<〉i|工l|'':;:;―==ニニ三三三
三三三三ニニ==―'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―==ニニ三三三三三
三三三ニニ==―'',.,.;:;:'' ;:;:;:;:;:;:;: ;:;: :; ; ;:;:..:;:;:―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三三三三三ニニ==―:; ;:.;:;:,.,.;:;::;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三ニニ====ニニ三三三三三三三三三三


             --=ミ、
         _,.xvー'´        ,ィf「
    ,ィ'´ ゙̄´  __,_,ィfj厂八__,ノjノリ '"´ヽ
.    /lj「l「lTlT'"´j / /////// 三ニ=≦‐ミ'^ミ
   {lトN| |{il |  // '⌒ヽY {l/≦三三ミ二ィ三ミハ|
   ヽヾ}ト!l{_l__/-─'il|l}人_\ヽ.___,∠三ミミl
     lN|   |   }川ノ/⌒入三三 ,--<`ヽl|
     {|lj  _,八ヽ. jレ< ,ィf⌒ `ト==/ /-、∨、l|
     ヾハ⌒rf__jr'"ィ7 ̄\ヽ 彡 ト三{ (  } トNj
.      {`ー-{lしi'´ / fリ ,ィ{ ,厂 }三}  ) リ .|l リ      「Shit this may be an alien attack」と、
..      ̄「r冫/─、 ̄ ̄}j  _  トミミ}_〈__/ / /
.         V ,   }\___,ノ│u トミ人__/ /        宇宙大戦争を危惧するオッサンに連れられて逃げ帰った。
          〈__L 斗' 、、.  ̄xくヾ、ノ三ミ/  /
.           ハ川川ミ≧-─‐<ヽミミミV{   〈 ̄ ̄\     j
          〈/ハ ̄__,. -+ ー ) }j川l|、   \ \ \   /
          ヾリL -─ ´ ̄ ̄  ノハミl|  ー─ \ \ \/
.            (_,ィfiTTハミミー--、く}jリリ     /\ \
.             |l|l|l| | }l|川 } jレ<____,. '´   ヽ
           人!l|l| { jリノリ/|   |         / /
           ヾ--一'‘´ │   |       //

528 普通の名無しさん 2013/05/04(土) 14:36:53 ID:csaR6vSk

            、-、
.         __、、_/ニヽ\      ,..:‐.、
.       /´   \//~ミヽ、/:::::::::::\
      / /⌒ハ、 l'ニ、ヽ/:::::::::::::::::::::::丶
     f´ノ r--、 し'   V`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::\
     /´ ノ   )ヽ\  /:::::o:::::\::::::::::::::::::::::::::\
    { /   /lノ) | lハ::::::::::○::::::丶::::::::::::::::::::::::
.     \  /  /  /ヽ三\::::::::::O:::::::\::::::::::::::::
        `V  /ヽ / /  }  ト、:::::::::;.‐‐、:::丶:::::::::
       `ーヘ__ノl/ ,rノ⌒  ノ/>/ /ヽ.Y:::O\:
               }  __ ..__j `ー‐" 〈 l } |:::::::::::::/     帰って、オバサンに必死に説明するも信じてもらえなかった。
.             八 -tテラ,へ    'r‐ 八::::::_ノ
            }=n‐nノ        `Tミ、 ̄l l
            / =彳  ノ   (::::) リ  ヽ
               `ーヲ  `T´    リ Yi /l \
             ヽ─    / .// {_ノ{ \_二
                `T   //      \_
               ヽ-<   /´   l |ヽ.



    ',          ____,;-==彡、=ー―--==、
     ',     ___,.:≦三三三三三彡ソ    彡'´:::::::j
     ',≧ー≦三三三三三≧彡≧イ´  彡'::::::::::::::::/
      ミ三三三≧―'´ ̄´     _二'´:::::::::::::::::/
  , . イ´             _彡'´ / |ー、:::::::::/   家に帰った時点で、
≦             _,z彡'´ ノ ∠ヾ ;ミiノ、!.:/
ミ三=、_______z彡'´! | l|彡' ,、 i ミ ミ|j }|       「ほんとなんじゃよ。宇宙人の巨大戦艦がもうそこまできているんじゃ!」
ヾ:::::::::::::::::::| ベミ彡=r 。テzミヘ :.ゝ`゙<_ z ミ|ノ i
 ヾ:::::::::::::: | iヾi `゙ ̄`゙'-―  ',  :.:::....ノ  ミレ';!       というまでに話を膨らませていたオッサンを見て、
  `゙ー=ミ:.ト、ゞj ゙:.、_ _,`゙'´  、__j,、;:     U ミ|',メ、
      `゙ヘ._;   l |   ,k;;;,,イヾ、ミz、 ヾ| ミソ
     / i i ∨/し イ゙ソー三ニ-'´iミ ヘヾj ',>=―-、
    /   i! .{  トソ, ,ノ |ソ| ̄,.:- r-、 |ミミiミ;' 〔z-、―-、  \
 , イ´   〃 ゙ミ、ノ∨/jlli|ハ,zi    く| ,j'´ ゙̄i′ i   ヽ  ':,
      /    \∨//ヾ \゙ー―f´゙゛i   |   .',    ヽ   ':,
     {      `゙ヽ_ソkiト、`ー=!. |   | i ゝ、   ヽ  .',
     ヾ、        \彡/下ミk!.  |   i  :.、      i   }
      `゙ト、        \ヾミ彡|  ゛      '    ´  /




               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |
            (__人__)  u   |
            .(`⌒ ´     |              さすがプレゼンテーション一つで巨額のマネーを動かしてきた
             {         |
             {      u. /               不動産開発マンだな、と大いに感心した。
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |

529 普通の名無しさん 2013/05/04(土) 14:37:14 ID:csaR6vSk

           ___ノイ二二`ヽ__
        fニ´ニニ ⌒三三ミく
        乂__彡≦ミ三ン⌒ヽ
       /ハ/>ァ {ニ, -、三ミ
       }'  {イtラ  Vィiハ }ミヽ ヽ
         /  u u ハ__.ノlト、人      「本屋なんて大学時代以来だよ」といって、
         `ir==、 i i i}  u\\
        u  こノ.ノノ 八    ̄     大量のUFO関連書籍を買ってきたオッサンは、
       u  (リツイ  ヽ , -
       l 二二二二 l   }/        今もホームページを毎週更新してUFO研究してる。
       | |     | |ハ  |l /
       | |     | |:::} /{
.      /| |> フ__|_|:/ | | \
      }l レ' / _.. イ__  .| | /
     八  ≦---<{_ノ./ l|
      {   ───} ∠   {
      |    イ ̄ ̄   }∧∧|
       /{   /≧===


                           ___A___
                          (_o_o_o.)
                    _______ハ___
                           / /
                          /  /
                         /    /
                       /    /       HPによると、その日は竜巻警報なんて出てなかったし、
                     /    ./
     ___A___        ___A__,/     /         今思うと稲光の後に雷鳴がなかったような気がする。
    .(::::::::::::::)      .(::::::::::::::)     ./
     )::::::::(         ,):::::::(      /          UFOなのかなんなのか、不思議体験。
   /::::::::::::;\       イ:::::::::::; \   /
  // |:::::::::::: l |    ///'|:::::::::::: l | ./
  | | .|:::::::::::: | |   / // .|:::::::::::: | | ./
  | | /:::::::::::/| | /  .// ../:::::::::::/| |/
  U |::::::::::/ U    U  |::::::::::/ .| |
    |::::||:::|/| |∩_,∩| | |::::||:::| ,U
    |::::||:::|  |<@Д@>/ |::::||:::|./
   , .| /.|: |   /    /  .| / | |
 / // | |  //| /    // .| |
    U  .U        .U  .U

530 普通の名無しさん 2013/05/04(土) 14:37:33 ID:csaR6vSk
元ネタ
851 :本当にあった怖い名無し:2009/10/26(月) 16:32:22 ID:243SB/LM0
ホームステイで、アメリカの中西部に行ったときのこと。

ホストファミリーのオッサンに気に入られて、近くの川に釣りにでかけた。
夕方ごろにすげーどしゃぶりになって、「ホオオーンホオオーンホオオーン」って怖い音がしだした。
「これはなに?」
「竜巻警報さ。大丈夫、滅多にこない」
「竜巻ですか。日本ではあまりないので怖いです」
「じゃあいい経験だ。いいホームステイになったな!ハッハッハッ」
嵐の前の静けさっていうのか、意外と風はなくて、ジンワリとすごい湿気が印象的だった。
でも正直、帰りたかった。

稲光がビカッ!ビカカッ!ビカッ!って光った時、思わず見上げたら、空全体に電子回路みたいな模様が見えた。
スーファミのソフトの外側をはがしたような、今でいうならパソコンのメモリとかビデオカードみたいな、
平面的に線と四角が繋がっているのが、稲光を透かして見えるような感じだった。
うわなんだこれ!竜巻の時ってこんな不思議なことがあるのか!と思ったら、
オッサンも「What the hell?」って混乱しだした。

その後無言で待ってると、また稲光とともに同じ模様が空で点滅して、
「Shit this may be an alien attack」と、宇宙大戦争を危惧するオッサンに連れられて逃げ帰った。

帰って、オバサンに必死に説明するも信じてもらえなかった。
家に帰った時点で、
「ほんとなんだよ。宇宙人の巨大戦艦がもうそこまできているんだ!」
というまでに話を膨らませていたオッサンを見て、
さすがプレゼンテーション一つで巨額のマネーを動かしてきた不動産開発マンだな、と大いに感心した。

「本屋なんて大学時代以来だよ」といって、大量のUFO関連書籍を買ってきたオッサンは、
今もホームページを毎週更新してUFO研究してる。
HPによると、その日は竜巻警報なんて出てなかったし、今思うと稲光の後に雷鳴がなかったような気がする。
UFOなのかなんなのか、不思議体験。

 
-531 普通の名無しさん 2013/05/04(土) 14:39:15 ID:u4WXhgJs
そのおっさんの方が気になる不具合
乙でした


532 普通の名無しさん 2013/05/04(土) 14:40:45 ID:3Qkl.Tm.

そういや似た話しでUFOとか幽霊みたいな写真を撮るために感の鋭い友人に手伝ってもらって
写真撮影したらブラックメンに拉致されそうになった人がいたな


533 普通の名無しさん 2013/05/04(土) 15:01:08 ID:P51.00YA
日本で目撃されるUFOよりアメリカやメキシコで目撃されるUFOのが圧倒的に怖いわ…
やっぱ本場だからかなぁ

元スレ
やる夫でコピペ 137スレ目


7603 『コピペ ホームステイで、アメリカの中西部に行ったときのこと』の前後エントリー2015年03月02日 23:59

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


41930 名前なんて無いだろ 2015年03月03日 01:53Edit
すげぇ話だwww
41932 名前なんて無いだろ 2015年03月03日 02:40Edit
俺も昔、小学校のクラブの帰りの時空に隕石みたいなのが降ってるのをみたことあるんだよなぁ
その隕石は全然落ちなくて、誰かに教えよう!と思って探した後にはすでに消えてたし…
あれは一体何だったのだろうか…?
41933 名前なんて無いだろ 2015年03月03日 03:11Edit
わかるわー俺も宇宙人だからわかるわ~(使い回し
41934 ゆとりある名無し 2015年03月03日 03:42Edit
おれも昔、みんなが寝静まった夜に窓から空を見ていると、とてもすごいものを見たことがある
大人は誰も笑いながら「テレビの見過ぎ」と言うけど、絶対に嘘なんか言ってない
41935 名前なんて無いだろ 2015年03月03日 03:48Edit
最近の話で悪いんだがPCを落とすとディスプレイにイケメンが映るんだ。
誰に言っても信じてもらえないんだが俺も絶対に嘘なんて言ってない
41936 名前なんて無いだろ 2015年03月03日 06:25Edit
>>41934
常識という眼鏡で俺たちの世界は覗けやしないってのにな
これだから夢を忘れた古い地球人は
41938 名前なんて無いだろ 2015年03月03日 09:39Edit
夕方ごろにすげーどしゃぶりになって、「オオホーンオホンオホーン                             ベンキ
」って怖い音がしだした。
「これはなに?」
「ポルナレフさ。大丈夫、滅多にこない」
「ポルナレフですか。ちょっと ハ虫類ってやつは ニガテでこ… こわいです~~」
「じゃあいい経験だ。いいホームステイになったな!ハッハッハッ」
41939 名前なんて無いだろ 2015年03月03日 10:41Edit
アサピーとニダーを足して二で割ったような奴は何なんだw
41940 名無しさん 2015年03月03日 10:41Edit
超常現象は、あるのかないのか証明できないギリギリのラインで発生するからなぁー
どういう条件下で発生するのかもよくわからないから検証出来なくて、結局「わからない」で終わるのが基本。

ちなみに、幽霊の目撃談は日本がダントツ、UFOの目撃談はアメリカが、妖精の目撃談はイギリスだそうだ。
前にこの話聞いて、日本の火の玉=アメリカのUFO=イギリスの妖精 とかあるんじゃね? と思った。文化による観測認識の違い的な
41941 名前なんて無いだろ 2015年03月03日 11:13Edit
※41940
正確には宇宙人な>アメリカ
UFOの目撃談はチリが断トツ。逆に宇宙人の目撃談が少ない。

つまり
日本の火の玉(幽霊)=アメリカの宇宙人=イギリスの妖精=チリのUFO
41942 名前なんて無いだろ 2015年03月03日 13:01Edit
夜に線路を電車が走る音と踏切のカーンカーンて音が聞こえてたな。
1km離れていて住宅街も挟んでいたはずなのに。
41943 名前なんて無いだろ 2015年03月03日 13:47Edit
※41934

アーニメじゃない!アーニメじゃない!不思議な気持ち!
41944 名前なんて無いだろ 2015年03月03日 14:14Edit
どんなオチがくるかと思っていたらガチだったのかよ…
41947 名前なんて無いだろ 2015年03月03日 19:53Edit
ぱっと見じゃ訳わかんねえ異常で怪奇な現象は確かにこの世にあるのです
その正体を断言した瞬間に胡散臭さが千倍増しになって信憑性を失うだけで
41948 名前なんて無いだろ 2015年03月03日 20:44Edit
あぁ!窓に!窓に! オチかと思ったわ
41949 名前なんて無いだろ 2015年03月03日 21:42Edit
実はスパゲッティ・モンスターが姿を変えて現れたのだ。
41950 名前なんて無いだろ 2015年03月03日 22:08Edit
ああニンテンドーの新製品の実験だよ
41957 名前なんて無いだろ 2015年03月04日 01:47Edit
その空に浮かび上がった図形は、この世が壮大な仮想空間だという証拠だよ!
41958 名前なんて無いだろ 2015年03月04日 02:00Edit
※41957
お前も覚醒者か・・・
41959 名前なんて無いだろ 2015年03月04日 02:11Edit
なんでジョセフかと思ったら、なるほど不動産屋
41966 名無しの日本人 2015年03月04日 17:14Edit
石川県に行けばUFOなんて珍しくもないぞ
41977 名前なんて無いだろ 2015年03月05日 06:58Edit
帰りの時空?
41986 名前なんて無いだろ 2015年03月05日 13:39Edit
とりあえず「オナホーンオホンオホーン」に見えたので首釣ってきます

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!