コピペ 「絶対に許さないから」って言われた。

2015 04 19  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

┌──────────────────────────┐
| いつものように娘を幼稚園にお迎えに行ったら            |
| 同じクラスのAさんがすごく怒った顔でこちらに向かってきて  .|
└──────────────────────────┘

              ___
              ´ 二ゝ、\-‐:::--..,   ,. -‐-、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:>/:::::::::::::::ヽ
           /://::::::!::∧:::::::::::::::::::{l{:::::::::::::::::::l
           i/:::{{::::/ノi/  ∨ヽ:|:!:!::::}ヘ:::::::::::::::::|   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           レ'VllV ●   ●从:::イ \::::::::::::|   |    ちょっと    .|
            ヽ从⊃ 、_,、_, ⊂⊃::ノ   |:::::::::|    \___   ___/
 ヴィヴィオ~. /⌒ヽ__ |::ヘ  ゝ_)  リ:l::i/⌒i |:::::::::|          \l
         \ /::::トヘ|._>. __...,.. ィi/l/  /  |::::::::|
          /::::::// ┬ヽ只/ ∠ ヘ、__∧  |:::::::l
          `ヽ<..ヽー┤|ヘ /|├:j {ヾ:::彡'  |:::::::|


                         ,、
                   - 、γ´  ̄ ゝ
               -―          `、
           _ //    `ヽ   \  } }
             [/       \   ',/ /
          /  l           \   /V
         l/    l                \ / ハ
        /      l               ヽ/.:|ハ
          l     |   |     |         V:|
         l |    ゝ  :ト、.     |\: |      : |/
         N:     |\:|-\: .   |ーヘ|´ヽ|  : : |
        、\: . |示テテ ヽ: : l 示テ〒ヤ : : : / /
          \\: lゞ==’   \| ゞ==’↑: :/     絶対に許さないから
            l\、    l          j/-‐'
           ゝ            /
             \  t_―ュ    /
               丶     /!
                /]>‐  ´ 」\
               / \    /  \
          _   く      \/       〉   _
      / ̄     \    人       /      ̄\
     / l         \ /::::::\   /        / |
┌─────────────────┐
| と言われたが何のことか分からない    .|
└─────────────────┘

945 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 15:54:55 ID:AwiJGs9k

┌────────────┐
| 詳しい内容を尋ねたけど  ..|
└────────────┘

                   , 、
              γ´/ 丿ヽ
         ,‐ '´ ̄ ̄ソ  ` ヽ
          /    /⌒⌒⌒⌒ヽ
       // ハ, ' 人_ _ _ _/    人前で話すことじゃないでしょう
       〃/ ソ ,/, , ハ   |   l i|
       レ! ノ lノ/ 从   ノ 、  i|    ご主人も交えて
        (  ソ ノ ノ\____ノ
         ヽ、  iノ lノ / 从j /
           ゝ .__ . -‐/イ ヾノ

┌──────────────┐
| と言ってAさんは帰って行った   . |
└──────────────┘

946 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 15:55:28 ID:AwiJGs9k

┌────────────────────────┐
| 身に覚えがないので『変なことに巻き込まれてる?』と  ...|
| 怖くなって夫に電話を入れた                     |
└────────────────────────┘

                         ,――==―
               , -‐…‐-=-...ゝ/:./__´_
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:__:.:.:.:\
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽヽ:.\
        //:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.l:.:|:.ヽヽヽヽ:.:ヽ\:.:.ヽ\ヽ
       i./:.:.:.:.:.l:.:|:.:||:./|:.ハ:.:i、i、i:.:i:.:l:.i:.:.i:.:.:.:i |:.i
       ||:.|:.:|:./圦斥=≦ .|≧云トl:.:|:.|:|:.:.|丶:| .|
       ヘ|:.|:.:|:.|/r爪:个  .´{:::。:メ,|/:.|:.:|:.:| .i:.:|    事情は分からないけど
       ヽヽ:.ヽゝう:::::}    b_::7〃l/:./|:.:| |/
            小、ミゝ…´   `¨‐‐//;,l/|:.|/:|/     すぐ連絡を取るれるようにしてほしいの
          |:.:ゝ       `  //:.|:.:.:|/::.|
          |:.:.|ヽ、  -‐‐  ,∠:.:.|:.:.::|:.:.:|
             |:.:|. |> 、 _ イ  |:.:|:.:.:.:.!:.:.|
          |:.|/|――, ― |、 |/:.:.:.:.:|:.:.:!
        ,、r´:|:::| ヘ  /><l l ヽ|`ヽ:.:.:|:.:.|
     ,、r::´::::::::::::::| ヘ、/ 只ヽ|  ヽ:::::::`ヽ:.!
  ,、r::´:::::::::::::::::::::::::::|  .ヘ /||ヽ |  ヽ:::::::::::::::::`ヽ
 |:::ヽ::::::::::::::::::::::::::r L__lヽ‐‐‐yヽ/ `ヽ、:::::::/|
 |:::::::::\:::::::,、r ´   / ヘ:::::::::|  `<   `ヽ/::::|

                        ___|
──────────z_____ |口|
                       |田|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z____________
                           ̄


                  /   /   / :|  | ∧ヘ     :|  |    :}  ||  :|
             / ,/  | |  | | レ─ ナ-|ノハ  :├+、   !  |   |
              !,',' .   |│ | 「ヘ iヽ ト ヽ !  ∧/ |「ヽ/i   j  |
                 ,' |   | |  ヽ!/伝心゙ `i ヽ /, ア≧、/メ| / | リ
             i |  | Ⅵ i、 {  |.:翡リ ├┤ソ  l.:翠:::|ヽ|ソ  | :リ    分かった
                 |  |  ヽ |Ⅵ 弋::::ソ /  |   |::::::::ソ ソ | | /
                ', .∧ _ ≧_ .二 ̄ ノ   ヽ  ゝ─' j: / |/     今日は定時上がりだし、すぐに帰るよ
                  ', | .∨ ___ノ ̄. i    ヽ.___ソ }  /
                    ヾ / ノ, 、 \     _         .ム|  /
               /'' "´ , ミ r i 、     `      イ |  ,
                  /    ̄   ヽノ \        イ  イ /
             /    ---─ミ}\ | \ _   イ. .| / .| :/
               i         , |. ゙|.           レ  |/

┌───────────────────────┐
| その夜、Aさん夫妻が私宅を訪ねてきたので       .|
| 私と夫も合わせた4人で話し合いをしたが、もう絶句  ..|
└───────────────────────┘

947 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 15:55:46 ID:AwiJGs9k

┌────────────────────────┐
| A夫は私との長年の交際を経て結婚することになった    |
| なのでAさんとは離婚すると切り出したらしい           |
└────────────────────────┘

          /   /               \
         〃   /   |                 \
        .〃   |   ∧ l    卜           V
       .l    〈  l ヽ\   l \\      |
       .|!   /\|≧:x\、   l  x≦\ l    !
       .l |  l| 〃 ィくハ \j\ l彡くハ`ヾl |   ,    子供もいるのに恥知らず
        ヽ   V li:し:::l     ヽ} li:し::l  Y  /
        l\  ', ⅵソ      ⅵソ ノ /l     5年も続いているらしいわね!
        ヽ `トヽ´ ̄     l    ̄` イ イ/
           >l      ―-‐く     /´
       /  ∧    //⌒\.|    /、
      / / // \  |     |   /l l \
       | ,' //  /l\丶. __/ // l |  \
       | ! { {  |\`>---< / //   /\


      /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,:.:ヽく:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.     /:.:.//:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,/:||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
     /:.:/ /:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:./!:l:.:.:.:.:l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:‘,/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
     /:./ /:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:./{:.:.:.:/ l:.lヽ:.:.ヽ:.ヽ:.:.l:.:.:.:.:.‘,!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
    〃  ,′:./:.:.:.:.{:.:.:.:.:丁:.T二 ̄ ´ リ ` ̄二ヽ:.丁ヽ:.:.:.:l:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
   /   {:.:.:/:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.l 才≠ヽ、   〃≠ヽ、マ:.:.:.:.:.l:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
.      |:./ |:.:|:.:.:.|:.:.:.:.:.〃 {:::l:::i      {:::l:::i Ⅸ:.:.:./}/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
       .Ⅳ ! ト:.:.:l:.:.',:.:.《 弋:ソ     弋:ソ /:.:.:./:|/ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |
           リ ',:.:.:.|:.:.ヽ:ヽ。ー '     `につ./:.:./:.:|. !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
           ヽ:.:|:.:.:.ゞ、        i    。/:.;イ:.: !  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
             |:.:.:.:|ヽ     t -,    // !:.:.:il  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
               !:.:.:.:! ,ヘ、        .イ ヽl:.:.:.l |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |
              マ:.:.:.',  i| ヘ     .   |   |:.:/.  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.           ,x≦::::::::ヽ:.ヽ il \.≧≦ / i|  〃::≧ュ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
      ,x≦::::::::::::::::::::::| ` i|   ゝ‐<   i|  / |:::::::::::::≧ュ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   ,x≦:::::::::::::::::::::::::::::::::|   |  ∧ゝ/ヽ   |   .|::::::::::::::::::::::≧ュ、:.:.:.:.:. |
  /::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::: |    | /  ≠  ヽ |    |::::::::::::::::::::::::: /::ヽ:.:.:.:.|
┌────────────────────────┐
| 私は泣いた、後悔とか反省ではなくて怖気立ったから    |
| だって、私とA夫さんはその時が初対面だった          |
└────────────────────────┘

948 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 15:56:08 ID:AwiJGs9k

┌────────────────────┐
| でもA夫さんはニコニコしながら私に言った    |
└────────────────────┘

              ̄ ̄   、
         ´          \
.       /              \
      /                   ヽ          今まで辛い思いをさせてごめんな
       i                 丶
       l       /  ̄           丶        幸せにするから安心しろ
       |  __           ヽ        丶
       ヽ/         i イ`丶 l         丶      子供を沢山作ろう
        ヽ     ヽ ゝ _            ',
       丶i イ`丶 l    `ヽ             ヽ
         ゝ  , ヽ _  丿            \‐、-..、
         ヽ  ゝ ノ , ‐ ´              ソ:.:.:.:\
          ヽ  ´                '    /:.:.:.:.:.:/\
           \            /   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ、
             \          /  /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
               ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


        __
      ∠_: _: :\
     __ /: : : `ヽ:ヽ_ . . .-―‐-. .、
  . /: ;/: : : : : : : :ヘ: : : : :_: -‐: : : : : \
  ///l: : : : : : : : : : :ヘ: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
  ´ /: :|: : : : : : : : : : :/〉: : : =ニニ: : : : : : : :ヽ ;
   l: /|: : : : : : : : : :l'/: : : :`ヽ、: : : : : : : : : : : :i
   |/l |: : : : : : : : : l: :l: : \: : : : : : : : : : : : : : l {   こんな人知らないよ……
    |: | : : : : : : : : l: : l: : : : :`: : : : : : : : : : : : l ;
    ヘ:|: : : : : : : : :|: : : :ヽ: : \: : : : : : : : : : / ;    知らないよ……
     |: : : : : : : : :|\: : : \: : ヽ: : : : : : :/
     |: : : : : : : : :|  \: : : : : : : : : : :/
     |: : : : : : : : :ト、  \_ -‐-、:/
     |: : : : : : : : :| .`ー=!,,≠===
     |: : : : : : : : :| /       `ヘ
     |: : : : : : : : :|'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`::.....、
    r=.|: : : : : : : : :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::...、
   .l::::::|: : : : : : : : :|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:} ;
   .|::::::|: : : : : : : : :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::l ;
┌────────────────────────┐
| Aさんも絶句して泣き出し、私は隣の夫にしがみ付いた  |
└────────────────────────┘

949 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 15:56:29 ID:AwiJGs9k

┌─────────────────────┐
| 黙って聞いていた夫がAさん夫妻に切り出した  ...|
└─────────────────────┘

                        _   --   _
                    ´             、
                    //    /     / / / \\
                   / /   〃     i  | :|   ヽ \
               / /     |    i|ハ | :|     ‘,  ミ=ー
                  ′     , |   i |从丁¨ヽト、    | iヽ
              | i    ,斗|  |斗ぐム心\ヽ.   | | ',   妻とA夫さんが5年間も不倫をしていた証拠はお持ちですか?
              | l   { ,r┤  | |人 `ヾ゛ }_V⌒ | }  }
                !   ∨┤  | |\ ー‐ ′(リ`Y∨ Ⅳ   そういった素振りはありましたか?
                    ',   , У|  | |       ´|彡  | ./
            ___   ', //  |  | |     , --ァ   |   |/     私は妻が長い間不倫をしていた素振りは微塵も感じたことがないし
            \  ミメ∨    |  | |    ー  イ |  /
              )_,彡厶-――iハ、 ! \  __/ リ .| ./      この怯えようはとても演技とは思えませんが……
        , < ̄ ̄`V     /  .ハ /ー┐ / :|/
         /   \    ` 、    ∧ }/ 「 |     /
.        /     :.     \   /  L{ヽji  |、
       /        :.       ヽ/     Ⅵ'\j \
                  :.               {      ー‐ 、
      _j          }           ‘,           ,
    /「 ̄         /}               ‘,          ',


         /丿ヘ`γ
        丿 ´ ゞ ,ソ ̄`' ‐、
       ,/ノ ,/ ノ´ ゛゙i\  \
      /   ハ,r'∨、/`レ´\ノ',iソ   昨日不倫をしていたと初めて聞かされました
      |i │ l |リ \  `_ノ }_}゙
      |i ,.| 从( ●) (●)l小!   でも二人で再婚する話しになってるんですよね
       \(,|⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
        ヘ j     |::::::|  ノ     不倫してたんでしょ!?
          \  ,_l;;;;;;lィ'
          / | ヽ / | ヽ |
        /  <\.∽ l> } .l!| !
        {   ',  .\\ l   !l ヽi
                   しE | ドン
                 ∑ l、E ノ <
                   レY^V^ヽ

950 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 15:56:49 ID:AwiJGs9k

┌──────────────────────┐
| A夫さんはまだニコニコしながら             |
| 私を見て『もういいよ、楽になろうよ』って呟いてた   |
└──────────────────────┘

          , - ‐‐‐- 、:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.ヽ、
     ,イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:.:/く::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
    /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:--‐ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.: |
   /:.:/:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:./:.:.: 7|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.  ///:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:/:.:.l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.!: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
. /  ,':.:.:.:/:.:.:.i:.:.:.:.:.i:.:.:|:. ∧:.:!、:.:.:.ヽ:.:.ヽ__:.:.:.:}:.:.:.: }:.:/ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
   ,':.:.:.:,':.:.:.:.{:.:.:.:.:.|:.:.ハ:.i ヽヽヽ:.:._メ:.´ヽヽ:.:.i:.:.:.:|/:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |   A夫さんにお会いするのは今日が初めてです!
    i:.:.:/|:.:.:.:. ',:.:.:.:.:|-/_|_|  ヽ/,イ圷≧i:.i:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |
   |:./ .|:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:!:.iイうミ      {::::::::ら |:}:.:|:.:.:.:!´.ヽ:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |   携帯のメモリーもメールも見てもらって構いません
   |/  !:.:.:.!:.:.ヽ:.:.:.|〃{:::j      辷シ !:.:./:.:./| ヽ.} |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.   |.  ',:. | ',:| .|ヽヽ`.ヒリ            /://:.:.:! /: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   連絡先すら知りません!!
.      ヽ| リ !:.:.ヽ\ ヽ  _    .〃|:.:.:.:.:./_//.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:|
.       ヽ  i:.:.:人   ∨  ヽ  /  !:.:.:.:.//.  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :|
              ',:.:.:.:.ヘ    `ー '     |:.:.:.:/.    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |
            ヽ:.:.{ ヽ、       .<.|:.:./l      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
             \i   >.-t ´   |:/‐┤、.  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
              \    r、| .-  ̄/ / i、  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
                   〃.ヽ   ./   |::`ヽ.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |


            / ̄ ̄\
          /   ⌒ ⌒
.          |    ( ⌒) (⌒)   連絡先なんて知らないよね
            |    (___人__)
          |     ` ⌒´ノ    だって僕たちはテレパシーで会話が出来るからね
             |        |
           人、       |    前世で縁があった人同士はテレパシーが使えるんだよね
       _,イ ト、ヽ 、 __ ,_ ノ
 ,. -─‐-´   l  ヽ,\__、_ノ7
/´        :i   ハヘ、;;ヽト、
. : .        :i   ハ 〉:.;〈ヽ \、_
, : : . \      :L__  v;;;;ヘ ' ,<. ヽ
. : : : . ヽ: .      く   '';;;;;ヘ l `l `-、
!: :    、: : : :     ヽ   '';;;;ヘi   i  r i
 .´: : : .  ' : : :      \   '';;;::|  ,| __| |
: : : : .  .γイ: .       ' .,  ':;;:|  l、__j.|
┌────────┐
|   場が凍った     |
└────────┘

951 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 15:57:09 ID:AwiJGs9k

┌────────────────────────┐
| 鳥肌が立って、倒れそうになったのを夫が支えてくれた  |
└────────────────────────┘

           ___                        ⌒ト. ゙}
           ´ 二ゝ、\-‐:::--..,   ,. -‐-、        ..-‐── }/´- 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:>/:::::::::::::::ヽ   . `ラ´  ,  、  、   ヽ
        /://::::::!::∧:::::::::::::::::::{l{:::::::::::::::::::l   . / /  !  !  | |   ハ    ーっ
        i/:::{{::::/ノi/  ∨ヽ:|:!:!::::}ヘ:::::::::::::::::|  .i //ノ ハ ! jヽ l i  .| i|     -=ニつ
        レ'VllV ◎   ◎从:::イ \::::::::::::|  .八小l● ヽ/ ● 从....:|、 :!
         ヽ从⊃ 、_,、_, ⊂⊃::ノ   |:::::::::|    .|:|:l⊃     .⊂⊃ :|ノ/
      /⌒ヽ__ |::ヘ  ゝ_) u リl::i/⌒i |:::::::::|     レ.ヘ   r‐-、   j  |/   ーっ
      \ /::::トヘ|._>. __...,.. ィi/l/  /  |::::::::|     ./⌒l,,`ニ´ イァト}/     __
       /::::::// ┬ヽ只/ ∠ ヘ、__∧  |:::::::l     ./   / 。▼ 。{ : :ヽ    `、_)
       `ヽ<..ヽー┤|ヘ /|├:j {ヾ:::彡'  |:::::::|    |   | ト, r1 .ノ: : : :}


                γ´/ 丿ヽ
            -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
           / //" `ヽ ヽ ヽ\
            //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ
        〃 {_{   ノu  ヽ リ| l │ i
           レ!小l (○) (○)从 |、i|   夫ニ確認シテキマス
            丿ル|   、_,、_, u  |ノレ リ
            ヽ  |!!ill|   j //
              ゝ||!!il| イ/
             .y' |ヽ/ | \
┌───────────────────┐
| 取り敢えずAさん夫妻には帰ってもらって  ....|
| 後日話し合いをしようってなった        ..|
└───────────────────┘

952 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 15:57:29 ID:AwiJGs9k

┌────────────────────────┐
| 後日明らかになったのはA夫さんには病名がついて   ...|
| すぐに精神科に入院になったこと                     |
└────────────────────────┘

                 ______
                /│     |
                 │ |.  †  │
                 | |     |
  ミミ皿皿皿皿皿皿皿皿皿|     |皿皿l ̄ ̄ ̄l皿皿皿皿
ミミ彡ミミミ,,、田 田 田 田 |     /|             |
ミミミミ彡彡ミ             |  /   |             |皿皿皿皿皿
ミ彡ミミミ彡ミミミ 田 田 田 .|  │   |             |         |
ミミミミ巛彡ミミ,         |  │   |             | 田 田 田│
ミ彡彡ミミミミミミ       / ! ̄ ̄ ̄ ̄|             ,   |         │
ミミミミミミ彡ミミ         | |.    ---│   | ̄ ̄|  | ̄ ̄|. │         │
|  i;ll;:|           | |   ┌─|   |┐  |  |┐  |   !      ;;;;;;;;;;;:
| ノ!i;::i             ヽ |___.!__|   |┘  |  |┘  |   ! ==;;:;::;;;;;;;;;;:
|二二二二二二二二二|.          |__..|__|_|__|____|.:.:.:.: ... .. .
:.:.:... ...:.:.: .... .. ..:.:.:..: .:.:.:.:.:.:.:.... .. ..       :.:.:.. .:.:.:.:.... .:.:.:.:.:..... ... .. ..
. :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:. .:.:.:.: .: ... .. :. .:.:... :.:.:... ...     .. .. ... ..:.:.:..: .:.:.:.. .. ..:.... ... . ..

┌─────────────────────────┐
| Aさんは離婚せずに彼女の実家近くの病院に入院させた  .|
| A夫さんの看病をすることにしたらしい                   |
└─────────────────────────┘

953 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 15:57:47 ID:AwiJGs9k

┌─────────────────────────┐
| Aさんは私を疑い、私達家族に迷惑をかけたと謝罪して  ....|
| お金を包んできたけれど、それは辞退した            |
└─────────────────────────┘
                       ,、
         ,  ---――- 、γ´  ̄ ゝ
      / ̄`     __         `、
     '´|          `ヽ   \  } }
   /   |             \   ',/ /
  ./  / 〈    \            <
. .|   !  :ハ |  : :ト、        l   }
 |l :\:|ーヘl  : :| \ \    | : ,'
  ヽ!  | ィ=ミ \  :l ー―\: .l: .   , : /
.   \ 〈 ヒハ  \t ィ=ミ ヽ|: :  /^V  少ないですが……
     `ト以}     ヒrハ 〉 ,: : /´ /
.     l   ノ   以ソ  //ノ /
      、  、_       /厂 \
.      /\   `    /  |./  \
    く    \__ . イ   /    _〉
     \     /}    /   /、
      /ハ   /l     /  /   \
.      l | }   /l:|\    / /    /⌒\

          _____
         / ヽ____//
         /   /   /
        /   /   /
        /   /   /
       /   /   /
       /   /   /
      /   /   /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┌──────────────────────────┐
| 代わりにAさん達がそのお金で引っ越して貰うように頼んだ  ..|
| 今後私達家族には近づかないという念書は頂いてある      |
└──────────────────────────┘

964 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 16:08:07 ID:AwiJGs9k
┌─────────────────────────┐
| そして私達家族は夫の転勤で遠くに引っ越しをしたので  ....|
| 取り敢えず安心している所                      |
└─────────────────────────┘

          ___
           ´ 二ゝ、\-‐:::--..,   ,. -‐-、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:>/:::::::::::::::ヽ    ┃ ━┓
        /://::::::!::∧:::::::::::::::::::{l{::::::::::::::::::::l.   ┃ ┏┛
        i/:::{{::::/ノi/  ∨ヽ:|:!:!::::}ヘ:::::::::::::::::|    ・  ・
        レ'VllV ○   ○从:::イ \::::::::::::|
         ヽ从⊃ 、_,、_, ⊂⊃::ノ   |:::::::::|
          |::ヘ       .リl::i    |:::::::::|
          /⌒ゝ.._ _ ..,.ィi/ l:/    |::::::::|
          /  ./ ヽ只/∠イ ヽ   |:::::::l
          |  l::| ヘ /|├::j:::彡,|   |:::::::|
┌──────────────────────┐
| 人づてに聞いたのだが                      |
| 実はA夫さんと私は厳密には初対面ではなかった   .|
└──────────────────────┘

955 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 15:58:27 ID:AwiJGs9k
┌───────────────────────────┐
| 5年前、私は某会社の受付で働いていたんだけど           ...|
| そこにA夫さんは営業で数回来たので私を知っていたそうだ     |
└───────────────────────────┘

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
|: ::!: : l : ::| : : : : : | : : : ::l |:l .| : : : : / :// .|: : : l : l: : : :,! : : : : : : : :l: : l : : : : ∧: :|
| :,'|: : l : :.| ::_..-‐!:l'':: ̄/` ト l|:: : : :/ /:/   | : : ,!: :.!: : :./ : : : : : : : :l: : :l: : : : : :∧ |
|::l |: : :! : :l:´ :| l :l !: :::/  !| !l : : :/:/:7 ̄`ト: ./| : l: : :/: : : : : : :|: :.! : : ト、: : : : :∧|
| ! |: : :| : ::!:::::! .|:! |: :,′  | / ,! : :////   .,! :/`ト:,'|: :/!: : : :/ : : l: :|: : :∧:\: : : ∧
!l l: : :| : : !: ||. | .|/ --.、 /:;///'   /'l/  l:/.!ヽ:,!: : :/ : : :/.: :l: : : :∧: :.\: :.∧
l' .l: : :|: : :| :||. _=土三ニ:::.、/ ' /   , ‐-/    /' .|//: : :/ : : :/!: : ハ: : : :.∧: : : ヽ: :ハ
  |: : |、: ::ト:!、´  ̄ ̄`丶       ´ニ≡::.、./  /./ : /: : : :/ .l: ::!: :∨ : :.ハ: : : : :|ヾ:}
   ゙! :| ゙、 :l.|\              ̄`゙丶ミヽ、 /: :/: : : ::/  !:/! : : ∨: : :!: : : : ! }'
   l゙:| : :゙、l| ```                ``/,.イ : : : :/  //:|: : : : ∨: :|: : : : |
   | : : : : :|、          ,:       `` / //: :, ':! //: |!: : : : :.∨:|: : : : |
   .!: : : : :.| ヽ       _           , //: /:/ ./ .|: :l|: : : : : : }/: : : : .!
   .|: : : : ∧  \      ヽ`>          , ' ̄//: :./ ./ .|: :l|: : : : : :/': : : : : |
   .∨: !: :从   l\             _/ /!: : : :/    |: :!|: : : : : : : : : : : :.!
    ∨:ト、{    _|  \      _.. ‐ '"    /: : : :/    .|: |.|: : : : : : : : : : : :.!
     ヾ `\ .∧    丶... -‐ "´ .|_     ./イ;イ/       !: ! !: : : : : : : : : : : :|
         / ゙、        ,/ .|      /' '      |: | |: : : : : : : : : : : :.!
。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

┌─────────────┐
| でも私は全然覚えていない   .|
└─────────────┘

956 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 15:59:43 ID:AwiJGs9k

┌───────────────────────────┐
| 私は妊娠して仕事を辞めたんだけど                   |
| 何の偶然かAさんの子と私の子が同じ幼稚園に入ってしまう   ...|
└───────────────────────────┘
        ゚: : : :,: : : : :/: : : : |: :|丶: : :\: : : : : :ヽ: : :|l|: : : : /__               ゚   /:|
      il: : : :i: : : ,イ : l: : : |: :ト、: \: : :\: : : : : ∨|l|.: ://  ヽ                。/::::|
      |Ⅳ: :.l: : ::i |l: :l: : : l:斗‐\‐\: : :丶 : : : !:乂:/ /                        /:::::::|
      :: i: : :{l.: :.|_|l: :l: : : |ヾ{ __ --、: \: : ∨.: :|: : / /       `ヽ               /::::::::::|
.       ゚ 。: 从: :| |l:从: : :|  乏芋示ミ、 ∨.:l.: : :!: :, ,/ /        i             〈::::/::::::|.
        i  .: :..{ィf笊 \{ "  込zソ Ⅵ: :|: : :' `|イ ' :!        |"`ー- _       ∨::/:::〉.
.         ヽ: :八 Vリ           |: :l: :/ヽ }:l ! :|l | ' !   | _|_    `ヾ       ∨::/ -‐ … ‐-ミ、
          ゚。.:.{ヽ        """ ムイ: /^/|ハ |斗十ト |  ト. !   ̄ `  彡ニ=-. .  {::}=-- ‐-  。   \
.            }:圦             |:/¨´l : : :Ⅳ l从,|l N  l ヾ|       彡=-. . . .∨:>x゚。    `ヽ. . . ..
.            |l.:.:.:..   r=====y     ノ′ /: : l.:|:从}x=ミ   ヽ{ ,ィ=ミ、    〃^ヽ彡´ . . \:::::::>     ゚。. . ..〉
.            |l.:.:.:.:l:..  v'´ ノ      < /イ: :ハ:|:.Ⅳ   、              {{ > }' . ... .. . . \:::::::::\__}.. ./
            从.:.:.:|l.:.:..        <      /: /、_リ:.圦"" _____ """"   /' _/ . .. . . .\.. .. \::::::::::::::/l. /
.           /'  ヽ八.:.:.:トr<´ヽ: : : '     /イ /::} \.:.:.. V ̄ ̄ ̄}       /. : i . . . . \.. . . \ . . >- ´   l/
                  \l |.:.:|l:.:.:.}: .'     /.::/   }\::.. 丶   ノ    , /. : :{ . . . . . . ヽ... . ...\. .゚。    ′
                  |.:.八.:.ノ:     /.::/  /  }\ヽ _  -=≦´ 〈(   Ⅵ:|≧ュ ‐- .. .. . \゚。
                {\' ./::..__,/.::/    /  ′ `: : : : : : : : ヽ  `ヽ, .lヾ|.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.\. ... . \
                 rくfヘ. r' ∧::::::::::::::::/    /  /: : : : : : : : : : : : : ゚。,. '/  /:..:_.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.゚。. .丶. .` …‐- _,
            _r'「゙| !: :/ / ∧:::::::/       /  /: : : : : : :/ ̄ ̄¨ヽ' /=='´| .:.:.:\i'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... .. .\ \.. ... /
              {.│し'‐':./ /   ハ/        /  /: : : : : : :(./ ̄`   / / ..:...:|.: .. .: .:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,〈. . ..丶. .. .゚.X´
.             ,し‐': : : / /     /         ′  ′: : : : /// ̄` / /   。: |.: .. .:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.| \.... . . . ...゚ 。
.            {: : : : : :/ ム斗<^> 、   /   /: : : : : : : : `T二二.' '    ゚。|.: ...:/l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ!.. . .\ .. .. . .  ...
           : : : : :/   |. \∨/ ヽ/     ': : : : : : : :./´: : : : l |`ヽ    ∨ /:.. :r─   ¨´!´...  .. ... \. .、.. . ..... . .。
.            .:. .     | {三三}  /       /: : : : : : : : : : : : : : : :| ,从: : .  ∨.:. .:.|      |. . .. .丶.. .. .. . \.. .. . . .ヽ
.             : : :i.     | /_∧_〉 /       i ̄ ̄ ̄l: : : : : : : : : : |/: : : : : 。   . : |      |.. ..  ... \. . . ... . .ヽ. .. .. . ..
┌───────────────────────┐
| イベントの時に私を見つけたA夫さんは           |
| 『5年間の思いが実った、運命だ!』と感じたらしい     |
└───────────────────────┘

957 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 16:00:03 ID:AwiJGs9k

元ネタ
558: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/24(月) 16:34:57.83 ID:/vK0WlCE
去年の今頃解決?した話を思い出しながらカキコ。
携帯なので改行おかしかったらごめん。

私(20代後半)は夫(30代後半)と娘(年中)の3人家族。
その日もいつものように娘を幼稚園にお迎えに行ったら、
同じクラスのAさんがすごく怒った顔でこちらにツカツカ向かってきて、「絶対に許さないから」って言われた。
何のことか訳が分からず、kwskしてみたけど「人前で話せることじゃないでしょう」とか「ご主人も交えて」とか言って帰っていった。
本当に身に覚えがなかったので、変なことに巻き込まれてる?と怖くなって、とりあえず夫に


559: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/24(月) 16:36:14.63 ID:/vK0WlCE
「こんなことがあったので、すぐに連絡取れるようにしといて」って電話を一応入れて私も帰宅。
その夜、Aさん夫妻が私宅を訪ねてきた。夫も帰っていたので同席してもらって話を聞くと、もう絶句。
Aさんは昨夜、A夫が私と長年の交際を経て、結婚をする運びとなったのでAさんとは離婚する、という話を切り出されたらしい。
5年も続いているらしいわね!とAさんに言われて、私は泣いてしまった。後悔とか反省の念ではなくて、怖気立ってしまったから。だって、私とA夫さんはその時が初対面だったんだ。
でもA夫さんはニコニコしながら私に


560: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/24(月) 16:37:50.42 ID:/vK0WlCE
「今まで辛い思いをさせてごめんね。
幸せにしてあげるから安心して。子供を沢山作ろうね」って言い出して。
Aさんも絶句して泣き出すし、私も怖くて怖くて夫にしがみつきながら
「こんな人知らないよ…知らないよ…」ってとにかく繰り返すしか出来なかった。
そこでそれまで黙って聞いていた夫がAさん夫妻に切り出した。
「妻とA夫さんが5年間も不倫をしていたという証拠はお持ちですか?そういった素振りはありましたか?私は妻がそんなに長い間不倫をしていた素振りは微塵も感じたことがないし、この怯えようはとても演技とは思えませんが…」

958 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 16:00:25 ID:AwiJGs9k

561: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/24(月) 16:39:04.91 ID:/vK0WlCE
そこでAさんも「…昨日不倫をしていたと聞かされて初めて知りました。
疑ったこともなかったけど…でも二人で再婚する話しになってるんですよね!?不倫してたんでしょ!?」
A夫さんはまだニコニコしながら私を見て「もういいよ、楽になろうよ」って呟いてた。私はAさんに「A夫さんにお会いするのは今日が初めてです!携帯のメモリーもメールも見てもらって構いません、連絡先すら知りません!」って携帯を渡した。
そしたらA夫さんが「連絡先なんて知らないよね。だって僕たちはテレパシーで会話が出来るからね。前世で縁があった人同士はテレパシーが


562: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/24(月) 16:40:20.95 ID:/vK0WlCE
使えるんだよね」
場が凍った。ざわーって鳥肌が立って、座ったまま倒れそうになったのを夫が支えてくれた。
取り敢えずAさん夫妻には帰ってもらって、後日話し合いをしようってなった。
で、後日明らかになったこと。A夫さんには病名がついて、あのあとすぐに精神科に入院になった。
Aさんは離婚をしようか迷っているらしい。今後私達家族には近づかないという念書は頂いた。
それから、A夫さんと私は厳密には初対面ではなかった。5年前、私は契約社員で某会社の受付で働いていたんだけど、そこに営業でA夫さんは数回来たことがあって


566: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/24(月) 16:42:44.05 ID:/vK0WlCE
私を知っていたそうだ。でも私は全然覚えていない。
私は妊娠して仕事を辞めたんだけど、何の偶然かAさんの子と私子が同じ幼稚園に入ってしまって、
イベントの時私を見つけたA夫さんは「5年間の思いが実った、運命だ!」と感じたらしい。
Aさんは私を疑ったこと、私家に迷惑をかけたことを謝罪してくれて、お金を包んできたけれどそれは辞退して、そのお金で引っ越して貰うように頼んだ。
それから我が家も夫の転勤で遠くに引っ越しをしたので、取り敢えず安心してるとこ。A夫さんはAさんに看病されながら、Aさん実家近くの病院に入院しているらしいと最近聞いた。

読みづらい上に長くなってしまってすみません…以上です。


                   __
                ´  ̄ ̄\
                 ‐- 、}〉_ _               __,
        、_____ . ´          ` 。   . -‐::::::::::/
.          \:::::::::/           ヽ      。|:::::::::::/
             _\.:            i_,ィ=== 、  ∨:/_
        / __ '                 :"     ヾ {::}    `ヽ
       〃 ′|    ' _/_,イ   , /、 __  ゙ミ ゚ \ ̄ ヽ  }
       |  { /|  |i  i   / ,/:|  / /        ゙ミ/|::::∧  } /
.         ゝ=-/::|  |l  | /j / j ,イ /         .゙ミ/|::::::::| ノイ
.          <:::::|  |l  l/  ┃  |/    ┃    ゙ミ/Ⅳ::::|
           ̄Ⅳ从 l.   ┃      ┃   .〃¨Y。 \:!
               ヽ| ヽ{                 {{ '^ノ{   `  偶然性に囚われて妻子を置き去りにしちゃったんだね
                  圦 ""         ""  /)〉´. |
               |. .≧ュ.   ヽ     . イ/'. .i. .|
               |. . i .l. .|. .} ̄ ̄  {./. ./. .イ . |. .|
                 , イ. . .| .|. .| ´      /i. ., . /.| . .|. .|
             /: /: : : | .|. .|ヾ=====イ/| .{. .,. .|. . |. .|

 
-959 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 16:02:42 ID:AkPB8i0s

怖すぎだろ・・・


961 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 16:05:08 ID:vwbIQODY


Aさん妻がまだ話の通じる人で良かった……のか?


963 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 16:05:48 ID:p/n4r4uk
乙です
Aさんは夫があまりにも本気で言ってたから信じちゃったんだろうな……


965 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 16:15:06 ID:prHPYXa2
Aさん妻も被害者だろこれ………


967 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 18:37:49 ID:2IINE.PY
あぁいうのは付き合うのでも突き放すのでもなく話をそらすのがいいらしいな

980 普通の名無しさん 2013/07/27(土) 20:42:03 ID:FZcfY/rA
まあ、再会するまでは本当に普通の人だったんだろう

元スレ
やる夫でコピペ 145スレ目


7657 『コピペ 「絶対に許さないから」って言われた。』の前後エントリー2015年04月19日 23:59

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


42907 名前なんて無いだろ 2015年04月20日 00:08Edit
やっぱ独身が一番だお
42908 名前なんて無いだろ 2015年04月20日 00:10Edit
報告者が年の割にカワエエからしゃー… 無くねーなコレは
理性も何もぶっちぎってんだろうなコレ こうはならないように理性だけは保たんとな
42909 名前なんて無いだろ 2015年04月20日 00:56Edit
※42908
いや、これは多分理性は普通に残ってる
ただその理性の前提となる部分が完全にぶっ壊れてる状態だよ
理性を保つとかそういうレベルの話じゃない
42911 名前なんて無いだろ 2015年04月20日 01:31Edit
妄想に生きすぎ
常時夢見心地なんですかね怖い怖い
42912 名前なんて無いだろ 2015年04月20日 01:45Edit
それよりも、Aと5年間もテレパシー会話を殺し合った本当の相手は誰なんだ?
42914 名前なんて無いだろ 2015年04月20日 02:42Edit
(ちくわ大明神)
42915 名前なんて無いだろ 2015年04月20日 03:40Edit
前にどっかで読んだことあったがAAつくと旦那のイケメンっぷりが際立つなこれ
嫁が浮気してたなんて言われたら多少は動揺するだろうに対応が凄い冷静だ

まあそれだけA夫の様子が異様だったのかもしれんが
42916 名無しさん 2015年04月20日 04:15Edit
だが待ってほしい
実は報告者の方がまだ前世の記憶に目覚めていないだけだとしたら、
とんでもない悲劇なのではないだろうか
42917 名前なんて無いだろ 2015年04月20日 04:38Edit
前世の記憶がアステカの戦士とかだと目覚めたら物語が始まってしまうし
目覚めないままの方が良いだろう
42918 名前なんて無いだろ 2015年04月20日 06:56Edit
そもそも前世が現世に干渉すること自体が間違ってるような
42919 名前なんて無いだろ 2015年04月20日 07:27Edit
大体前世っつったってアンコウの夫婦だったらどうすんだよ
42920 名無しさん 2015年04月20日 07:47Edit
※42919
前世の記憶って絶対にそういう都合の悪い展開にはならないよなw
42922 名前なんて無いだろ 2015年04月20日 16:43Edit
しかし、もうずっとコピペネタばっかだな
スレのまとめやめちゃったの?
42926 名前なんて無いだろ 2015年04月20日 21:41Edit
※42922
忙しくてまとめる時間が取れないだけじゃね?
42944 名前なんて無いだろ 2015年04月21日 18:25Edit
むしろ1日1コピペだけだから年単位でコピペネタがずれてるわけで、もっと増やしてほしいくらい。
43000   2015年04月24日 06:24Edit
前世ってなんで立派な経歴ばっかりなんだろうな
王族貴族、戦士あたりが定番か
奴隷なんてまずいないし、生まれて数日で死んだ虫だとか絶対に言わないよな
43050 名前なんて無いだろ 2015年04月26日 00:02Edit
俺の前世は中央アジアで遊牧民に飼われていた羊らしいが
その時つがっていたかどうか、そもそも性別もわからん
43061 名前なんて無いだろ 2015年04月26日 12:07Edit
見学会めぐるの大型AA(と称した桃園ラブ)、どう頑張っても同一人物に見えないんだが……

こと短編でまぜこぜに使われると、登場人物が一人増えてるみたいで文脈解らなくなる。
43086 名前なんて無いだろ 2015年04月27日 17:13Edit
コワイ!サツバツ!
52472 名前なんて無いだろ 2016年07月20日 00:44Edit
電波系ヤン(病気的な意味で)ストに陥ってたのか…(というかどうやってA妻と結婚したんだこのヤバイのは)

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!