コピペ 彼女に服選びさせるようになってから

2016 02 19  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)    |
      .(__人__)      .|   彼女に服選びさせるようになってから
       l` ⌒´      |
       {          |
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


               / : : : : : : : :.:≦: : : : : :`ヽ.
          /: : : : : :,:イ: : : : : : : 、: : : : : :\
         .:′: : : : /: : : : : : ヾ:、: :\: : : : : :‘,
        /´ : : : : .:′ : : 〃: : : : :丶: :.‘,: : : : : :.
          /: :/: : .:/: : : : .:/.:/: : : : ヽ : : ヽハ : : : : 八
.         /ィ / : : /: : : : : : 〃: : : : : : :\: :.ヾ}: : : : : :トミ
       {ハ { : : .′: : : : :.i {: : : : : : i: : .:、 : : ヾ: : i: : 厂``
       / i,小: :{: : : : : :l: :|イ: :. :. :i: :|: : : :',: : : :',: :| ;イ.:ハ
.         l:∧: .:.: :l: :i: :イ∧ハ: : : :l: :ト、 トミx: : : .:. :Ⅵ イ
        八ハ: :爪{:┼‐i{ 大ハ: :从t―┼:.大: :リ } /}ノ
        ヾ! トミハ :{k=≡ミ{ \{rtィ≡=z:i: :/}ィⅣ′
            ハヾ: ヾ:i ゞニ'’     ゞニ'’"}/ 〃/
          ヾハ:圦 .:::::::.   ;   .::::::.. ィ7 /}/
             入{ヘ.     _ _     ,〃.:/、′
         ,.ィ´  ヾ {`ャ 、   ィ}///  `}:7 、
        r 1:{        !   `¨´  i: "     !::} ト、
        ,イ. l::i        ト 、..-ミ . 斗      ::リ .ノ: }
      〈:ハヾ::、       Y´___,r‐ミム    /:/ /: : i
       }: : :ヽヾ::、     ├―‐ァヘ ヽ{    /:/ィ/: イ
       j/: : : :\\:、__.l__r'     _Y_/ィ彡: :./リ
      /: : : : √ `ヾ、       ` ̄ ¨´  ̄ `ヾ: : ノ:.:./
      {: : : r/  7廴{                  \: :/:〉
      〃:ィi〈 ー:/                 \ノ
     r彡": :}: ヽノ                       \
.     〉: /: : ヾ/´                         〉
     ヾ:{: : : :<____            _ ..-‐… 7 ̄
       Y: : : : :三三 ̄¨ニ=…--=ニ¨ ̄三三三ニ/

706 普通の名無しさん 2012/01/07(土) 18:31:00 ID:avTaF8EE






      (ヽ三/) ))
       ( i)))                                            _,,. -─- .== -,..-‐、
   / ̄ ̄\ \                                        . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
 /   _ノ  \ )    女にモテるようになった。                C  /   /  ,ハ   ハ  ハ   }  ーっ
 |    ( >)(<)                              c   C  /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ  -=ニつ
. |  ///(__人__)                               c   C  .{イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //    |
  |     ` ⌒´ノ               //, '/// / `´ | | |ヽハ l 彡l c        Vi ハ >     <.^ヾイ}.リ|    |
.  |         }               〃 {_斗七l   レ廿i-|、|  i|        ハ/||ミ彡》、_,、_,. /// / |ノ| |    |
.  ヽ        }                レ!小l ●      ● |、i|      /⌒ヽ__トゞミゞ ヽ._)   j /⌒! |   | ーっ
   ヽ     ノ                 ヽ////      ////| |ノi|      \ /  | |> ァ r‐ イァ/  /│   |   __
⊂ヽ γ    く                  | |ヘ   、_,、_,    / レ| |       从 l||l| |/ {メ^く_/|||l人. ∧.|   |   `、_)
i !l ノ ノ    |                  | レl >,、 __   _,イァ | | .   人_:: :::「`ヽ: :: .\_ヘrヘ._  ( ⌒ ) .|   |
⊂cノ´|     |                 |  | |´ヾ:::|三/::` | /| | |  {:: :: :: :: , : :. :.  :: ::. ヾ丶::. :: _}
                                            〉:: ;; , ' "‐  ̄ ` ヽ,ヾ ヽ:: ::廴/
                                           {:: :;; / /   l   i   l  .}: }::.3
                  _ .. -― - .. _                 }:::// ト、 i | il j // |イ1 `|:: ∧|ヽ
              ..ィ ´: : : :-:―: =:ミ:、`ヾ`ヽ.               >;从 |⌒v! lノレ⌒ ./__/ /:.r'  |
           , イ: : : : : : : : : : : : : ⌒: : : : : : : : `:丶             vi小l三    三 川忞ヨ i:  |
         .: ´: : : /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: \            !|l/// 、_,、_, ///  |ノ. i:  i
         /: : : : /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘,      /⌒ヽ__|ヘ   ヽ._)   j /⌒i l:  !
        .: ′: : : :〃 : : : : : イ: : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : ',.       \_/::::;| l>,、 __, イァ/::`:/ |:  |
     /: : : : : : :/: : : : : :.〃: : : :ヾ:、: : : : : : : :\: : : : : : : : : : :. 
.    /: : : : :イ: /: : : : : : :イ: : : : : : : ト、:ヽ: : : : : : :',: : : : : i: : : : i   
.    .′イ :/: }: {: : : : : : / |:i: : :\: : {  ヾ:.、: : : : : :i: : : : :.|: : : :i|
    i: //:/:. :.|:イ: : : : : / j∧: : : :ヾ:.ト、、 \:、: : : :|: : : :.:.|: : : :リ
    |:ハハ: : :.|:ハ: : : :イ-一{「ヾ: : : :Y、ミー-ヾハ:. :ハ: : :. :.|: : :人:、
    {′リ:. :.:.i{: :ヾ : /{/辷ミ:、 \: :i X辷=≡ミ、: :Y: : : :|: : : トミ:、
      {:小: :Y.:.:.ハ:ヾハ:::r:、iヾ   `:{  '乍r:、:i:ハ入:リ: : : ノ: :./:|  `
       }八:.:.|: : : :ト:i/ 弋;じ       乂zじ’ }从: : イ:):/}:ノ
        ′ ヾト、:. :.iハ .::::::::..  ,     .:::::::::..  〃.: : :/∧:{〃
           }ハ: :|:.圦                /: : : :/彡ィヾ、
         ′ ヾ:!i: : :ヽ     ‐..‐      /: : : :/:厶、′
              人t:、: i:{`ト         .ィ〃: :イ从{ァ ‘,
               ヾ{、Y j/ ` 、_ .. ´/"// ヾУ  :.

707 普通の名無しさん 2012/01/07(土) 18:31:16 ID:avTaF8EE


     . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
    ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:.:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. .                         . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..    .   ,,__,,..                           .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
 :;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..     γ" ̄     ̄"ヽ , :::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_          .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
. :;:;:;:;:.:.:.:... .     /            ヽ :::.:::.:::::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ        . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
.:;:;:;:;.:.:.:... .      i            ,,ー、::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、         . ..:.:.:;:;:.
           |                |:.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
           |          ( ⌒ !/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
           |                \ . /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
           |             (__) ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
           .i      ///      丶-)l i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
             i              /.ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
             i             ノ | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |   なので彼女を捨てて
              i             | .代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
              ヾ          / N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |    もっと可愛い子と付き合うようになった。
             ┌二二二二二二二┐! |l,///     ´ ̄ ヽ 1  |   | |   |
            /     ̄       ̄ハー- 、' _,  /// ノ!|   .|   | |   |    
            |             i     ̄ ̄\_,. <._ | !  |ヽ  | |   |
             |     ',        i         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"ヽ l l   |
              |       ',       .r\                 i! !  |
            ヽ      ',      F   \              /l !  |
            i      ;      `<`ー' ̄\_    ______人 ! |  !
             i      ;      〔 ュ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄^ー、__::::::::::::::":::ヽ} |  i
            i      ;       \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;.:ヽ  ┴'::::::::/ |/
                            \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::\

708 普通の名無しさん 2012/01/07(土) 18:31:27 ID:avTaF8EE

             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` 、
.              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        \
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ゛、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::  __,             i
.            i::::::::::::::::::::::::::::::: __ ,,,            ,,  }
           }:::::::::::::::::::::::::::   '``'(;;;;;)ヾ\     __\ .|     、
.          |:::::::::::::::::::::::::       ' ̄´     ヾ(;;;) ゝi      三__|__
          |:::::::::::::::::::::::::                  l.     口 |
            |:::::::::::::::::::::::::::.             ::{        }       ‐┬‐
            {:::::::::::::::::::::::::::、           ::}       }    │田│     彼女には本当に感謝している。
            |:::::::::::::::::::::::::::ヽ、,           .:}     ,  |.       ̄ ̄
.         {::::::::::.i::::::::::::::::::::::ゝ、       :ノ、   /   !      、 マ
           |:::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::‘ー-‐===ニ=:、__,,ノ  ノ      了 用
           |:::::::i:::::::::::::::::::::::::     ::::::::::::::ー、 `'''゙´  /      '"`ー一
.            |:::::l:::::::::::::::::::::::       ::::::::::i ̄´      /        レ |
.           {::::i::::::::::::::::::::::          '      /           ノ
           }::i::::::::::::::::::::::                   /
           !人:::::::::::::::::::.               /
           /::::... ...:::::::::::              ,/
.        //:::::::::::::::\::::::::              ,/
      / /:::::::::::::::::::::::\__::::..    .:    /

          /  // / / / | |! |i   i| i|! i| i|  |!    | i|  \         / 〃
         ./  // / /  {i ii |! ii    | i|! i| i|  !!    | |!丶  \    /  ,′
        /  /  i| │ !|  -―斤`ー≠┼‐+ |! .i|  __}z=ii≡―-ェ-、_ / ./
         i:  |!   | │ !|`ヽ ∧|   /:::::::|  i!::: ! |丶 ̄/ : :|i : :ヽ   丶.i ̄≠
         |i  |i  i! | i !  !|   V : :| / :::::::::!  |: : | | :: :V:::::::::i|:::::::::\  / `,'|!
           |│| | i |  i \ i| : :::V :: :: ̄入 T: :丶'; ., 一';<:i! : : _ \/ ./ .|!
            .V i| | i│ .{\ i| ,ィ圷丕フ7ョ。 ::\ : : !/:: : ::ィf≦圷丕圻ミミミ   |!
             .∨ ヽ 丶 \  ';ヾ  ,イ冗ハ ㍉ : ::::::::|!:::::::.〃 .,イ冗テハ i i ミミミ.卜、
                 '; .ヽ ヽ i::.  {i{0}iii|} .   : :::: ノヽ、::   {|i{0}ii| } } i.i . 》》       
               .\ ヾ.  }:: 弋圭ツ  ..::::::::::::::::::\:: ヾ辷x 彡 .i.!   i|  /
               | .、\ i : :::.ミ三=彡 :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::   ミ=- =彡   〃 /
                Ⅳ  ` ヽ\                    i |  .//i |
                   ノ∨  ∧ハ、\     く             | ! /  .,′!
                   V / V ゙、      丶           |.i  ./ .//
                  V  ハ \         _             |i //{
                          ∨ハ>、    `ー`        .才千′/!  /
                       ∨///  ヽ             <三{!牛 ./ | /
                        八ハ   ∨> 、   <ニ三三.|!牛/ . | //
                                   {// ´//';   ̄ ̄   ノ  !′

709 普通の名無しさん 2012/01/07(土) 18:31:43 ID:avTaF8EE


元ネタ

80 名前: ヒヤシンス(dion軍)[sage] 投稿日:2009/08/13(木) 09:47:10.69 ID:QeVXRWVK
彼女に服選びさせるようになってから女にモテるようになった。
なので彼女を捨ててもっと可愛い子と付き合うようになった。
彼女には本当に感謝している。

             ___
            {7: : :f
                V ̄∧
             ∨/ ∧ニ、                        _
            _-V / ∧`        _              ,イ=、 )
          _- _-∨ / ∧       ( __)   _ - 二  ̄ /:::::::::::イ   , ´ `Y
..          f.!00 /ュ7 ∨ / .∧      V:::::`\_ -  ̄ ̄ /:::::::::::::/    '   ´ ` }
          |:r‐' '7/.  ∨彡' ’,  rァ  __∨::/:::::\    /::::::::::::::::/     /    く
          U    ¨    、    、 Vl {/! V::::::::::::::\.  /:::::::ミヽ\'_)ヽ、 Yア      )
       f:! 00 /ュ7     、    〉=V、j/|Kコ\:::::::::::::::∨/_::::_j.: : :─=-、:`: {  / ー '
       |:r‐' '7/      .  / ヘ:::ヽ、l:::|リ_>==ニニニニフ´..-、 ゚v!<ミヽ: ≠
        U   ¨ ,ィ== 、  、 /   =L_∨j//< ̄ ̄}|Y_/!´::::::::}  ∠⌒ヽ: : :}           同情するなら愛をくれ!!
     ヽ、       /     丶、_,'  /  |=|! |::、>─三ミヽ、!、ゝ__ノ ∧!≧: : : : :ト、
      、、.   /、       ,'   ,  .レ´::::L=::::::::::::::::::::::>、:>-..__0≧_: : : :リ _ '⌒ヽ
  、、   、、 ////ゝ=ヘ    ,   l,-<_==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::(、: : : : : : : : : : : ノク     ` -く
   、ヽ  / //// /   \  | /: : : : : : : : :≧、::::::::::::::::::::::::::::<: : : : : : : : : :ノノ   、   、 ノ
   ( ̄ {.////>'      ,イ: : : : : : : : : : : : : : :丶_|:::::::::::::X::`≧_: :─彡<    ヽ }_ソ
    \_>≠、\      ,: : : : : : : ∧: : : : : : : : :ハア::::::::::::7><::::::::::::::::::::::::::>、_ゝ='´
                レ: : : : : : :{  }: : : : : : ヘ: ト'::::::::::::::;    `><:::::::::::::/  ヽ
                 l: : : : : : :ゝ=': : : : : : r7::|:::::::::::::::,'_-- ̄─ ̄ >=-、   ノ
                     ノ: : : : : : : : : : : : : :://リ|:::::::::::::,'_─ ̄   rァf:l00 /ュ7 ̄
                〃ヘ: : : : : : : し: : : }イ:ノ }ァ--、::,f7 /) _   |:{ }:l '7/
                   ヘ: : : : : : : :: /〃' (   )|Ц///    U ¨ 00 /ュ7
                    _j:、: /: : ノ_j/  ゝ=f^V   〃ノ     rァfヘ '7/
             _____∠_VW/二\__ 八    /´      U ゝ' ¨
            f/         /        ≧=-===、
          /          ,           /z   |
         イ 〈 |         ,'          /  |、 |

 
-710 普通の名無しさん 2012/01/07(土) 18:33:35 ID:DT8VruOI

爆発しろ


711 普通の名無しさん 2012/01/07(土) 18:34:06 ID:ppWzlTT2
乙…うわぁ

713 普通の名無しさん 2012/01/07(土) 19:04:00 ID:Jr39J8dc
さすがの俺もこれはひくわ

元スレ
やる夫でコピペ 97スレ目


8088 『コピペ 彼女に服選びさせるようになってから』の前後エントリー2016年02月19日 23:59

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


49406 名前なんて無いだろ 2016年02月20日 01:52Edit
うわあ・・・うわあ・・・
49407 名前なんて無いだろ 2016年02月20日 02:38Edit
うわぁ・・・これはちょっとうわぁ・・・
49408 名前なんて無いだろ 2016年02月20日 02:42Edit
彼女は後ろから抱き付いてきた。
「…だから、言ったでしょう。
 嫉妬深いから、裏切らないでねって…。」
 [ぷしゅーっ]
 彼女は、彼の血を自分の腹に塗りながら笑った。
「結局、あなたは私の中にしか帰る場所はなかったのよ。
 馬鹿なひと…ほんとうに…。
 そして…おかえりなさい。」
 彼女は、くずれおちる彼の身体をずっと抱いていた。
 人が、集まってくる。
49409 名前なんて無いだろ 2016年02月20日 02:43Edit
こんなのにひっかかるなんて、やっぱり赤は禄でもないですぅ……
49410   2016年02月20日 06:06Edit
>>49408
申し訳無いが最終兵器整備班長はNG
49413 名前なんて無いだろ 2016年02月20日 09:04Edit
長門より真紅の方がかわいいって?またまたご冗談をw
49415 名前なんて無いだろ 2016年02月20日 09:25Edit
いい女捨てて、ろくでなしに乗り換えるなんてバカだなあ。
49416 名前なんて無いだろ 2016年02月20日 09:36Edit
長門はミスチョイスじゃね?
フラれる女の子の役に、高嶺の花に分類されるキャラを当て嵌めると
イマイチ男の酷さが伝わらん
49418 名前なんて無いだろ 2016年02月20日 10:03Edit
えっ!?
49419 名前なんて無いだろ 2016年02月20日 11:33Edit
その彼女が二次元であるなら社会復帰なのでは
49421 敏感やらないおくん 2016年02月20日 12:03Edit
彼女こわれちゃう

49422 名前なんて無いだろ 2016年02月20日 17:18Edit
コメ欄見てると、真紅は長門と比べて「ろくでなし」で「かわいくない」という評価になっててかわいそうだw
49423 名前なんて無いだろ 2016年02月20日 18:57Edit
長門じゃなくて俺妹の地味子とかならしっくりきそう
49424 名前なんて無いだろ 2016年02月20日 20:01Edit
赤を選ぶなんてセンスがないですぅ
49425 名前なんて無いだろ 2016年02月20日 21:35Edit
これは一休さんのとんちのあれじゃないのか
モテてるのは服であって中身じゃないっていう
49427 名無しさん 2016年02月20日 22:31Edit
マジレスするとその前の彼女と付き合ってる間にセンスまで会得出来てるかどうかだろw
付け焼き刃はボロ出るしな、特にそういうのは。
服のストック無くなった頃にどうなるかw

真紅は序盤のキャラ付けがね・・・今は良い女ポジの使われ方も結構多いけど。
49428 名前なんて無いだろ 2016年02月20日 23:21Edit
振られる女の子役に美心(カイジ)を使うべきだったな
49431 名前なんて無いだろ 2016年02月21日 00:40Edit
吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!
49435 名前なんて無いだろ 2016年02月21日 02:06Edit
似たシチュエーションの彼女視点で旦那を寝取った相手が旦那の本性(ズボラ、ダサい、不潔)を知って苦情を言いに来るって話を見たことがある。
49462 名前なんて無いだろ 2016年02月22日 10:40Edit
※49435
まあ他の女は「彼女がプロデュースした彼氏」を好きになったわけで、その彼女が離れたらどうなるかは想像に難くないわな
49466 名前なんて無いだろ 2016年02月22日 20:51Edit
どっちにしろヒン乳じゃねえかw

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!