コピペ 家の近所のトンカツ屋の親父は何に影響されたのか頑固親父

2016 06 11  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

: : : : : .   _ , - '´
` ' ー‐ァ ' ´|
     !  :|
   |   :{
    l, -― }    / ̄ ̄\
   / /´|   / ノ \ ヽ
   {. / / \  | (●) (●) |
    〈 //  / へ| (_人__)  |     _ , -- 、
    ヽi  l  ! ハ !::::::: !  |、__, -‐'/ // ̄`ヽ!
     !   !  ! ∧`⌒´ ノ// ! rt― 、 //¨ヽ`ハ
     丶 !  ∨∧ ̄ / !| ̄, ‐ ┐   } /
      `ー、 ∨/ ヽ/   t┴ '└,ニ‐'〕-,_ィ/    家の近所のトンカツ屋の親父は何に影響されたのか頑固親父。
        ∠プ}´  /     !丁不>二{.ノ´
        !ノ /      \y-‐''"´
        ノ /         i
        ( { 、     , ,  ノ
        {ニ三三三三二ニY
       //         λ
  _, -‥ ' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ ' ー- 、_
'´                  : : : : : : : : `'i



           ____
         /      \
        /  ⌒    ⌒\
      /    (●)  (●) \
      |       (__人__)    |     味は悪くない、というか結構うまいのでたまに行くんだが、
      \      ` ⌒´   ,/
       r´           \
      /     __  _,_,_,_, \
    . /  イrー、|~| @ノノノ) ーヽ
     ヽ__アニニニニニニ弋_)ノ



                         .    ̄ミ 、
                   /  /厶     \
                 , '    ,// ミ     \
                    / ,// /}厶ニ、ミ : : : : : : `ぃ
                -‐ノイ j笊{ ″{ _j^ Y;う} : : 、:ヽ}}
             ´    }┬}从j).〉  ´   }ン/!: : :、:\\
         /    __j厶((}八` _ _,,  .イ从: \:\{` ミ=-
 -- 、__  __/     `}.≧zミン>、ヘ.__ ___〔_|{:{:ハ: :}\|`
      `メく       イ / {_ j「`lイ苅V´ / .`ニユ厶 ___
    ∠ __`ニ=-≦{/ /  `  〈j」从{./ i/  . -‐<./ }   ある日、中学生くらいの女の子を連れた主婦がカウンターに座っていた。
\,/         /_,厶   ,, 'リ/_,_  j_/ ノ,    \ノ
/    . .  -‐{ン゚⌒´く\__`.イ{′{_ノ  (_{_,く__{ {  ヘ   ヽ、
    //   /     ∨/  .!::...    /\/7マ^⌒\ヽ.  〉
 /{ く  / i {     `>‐z:::::}二¨´__彡'}   }     `ー'′
  /\`Z.   | |\   /      ̄ ̄「 ̄`爪 /
    / ̄  _」.j>‐ヘ       _ _厶   } い′
  /   /  {Y´     \   ___/   /  }}
八.{/|/|/i人)-‐=ニ   }>、 \ \ ∠    .リ

476 普通の名無しさん 2013/07/05(金) 01:09:51 ID:zN7Glz22

      _人_    ,. -―――-、
      `Y´  /  ,. -―――-\
           /     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ _人_
        /    厶r ァ: TT T <:.:.} `Y´
        /   イ: : !./|⌒|メ /|ハr: : >
       ,'    |/!,ィf穴   fハハ: :| _!_
       |    i |: |  r.リ   r.リ iV  .!    , -―-っ  r‐┐r‐┐
       |    ん|: | "    ' ` ,;| *     /    ̄三ア ̄ ̄ ̄ ̄ア
       |   / /|: |  {⌒ 7  ,从   /7  , -―<_____,/
       /!  ,/∧.|: |  、__ ,. rく|: :|  /!:::/ /| /「 --r―‐'´
      /   /厶__|: ト、/ヽ.:././ |: :|/  |:::|/  |イ:::::i /|     そしてトンカツを出され、食べ始めると主婦が
.     /   /   \!.::.:r个く__|イ    |::::|   / !:::::|/  ,|
     /   /   ―' ´ ̄ ̄>彳     |::::|  ,' !:::::!  /     「わぁ、おいしい!サクサクだね!」といい、
   /   〃       ー'      /\:|  ! |:::::!  /
   /    | |               \/:|  ,'  |::::i /
  /    | \__/           {:::::|/  |::::| !
  |\   |  / /  ̄|T7' <_____,>'ー―‐┴┴'
  |::::::\  |       |:::|: :|::||  |: :|
  「\::::::`::|       |:::|: ハ.||  |: :|
  |: ハ:\:::::|       |:::|:.| ||  |: .!
  V |ハ「¨         |:::|:.| ||  |:/



    /              , x<ヘ  }
.   /     /:     __, -‐ ' ´ /ヘ} /x:.〈
  /     {-― ' ´-、x (/ x' /-、x}zゝ}_ヘ
 ,      l/*/ヽ  /y'  /  ' / ,.イ: :>=‐'
 !       l-/ x f_/` /,>r'; l/:l: :l:{ :,
 !      l´___,.>r:ィi:´/l: / };ィ升rx:ト、{:l ヘ            親父に
 l     ,ィ: : : :.l l`/≧レ'¨l/   ´じ::} ヾ!:lヘ  ,
. :   ,.イ:,.ィ: :.l: :! ,ィチoハ` /     ゞ_',、 :.l :, }           「どうやったらこんな風にサクサクになるんですか?
  };   ̄  !:.l:ト、}{f弋::リ    、     !:l  :. ヘ
 ,' :.     !∧!:.l   ‐‐'            人!  :. ヽ           私揚げるとべちゃべちゃで…」
 l :.    l':.l: : l、    r‐‐‐ 'ノ  /: :..l  :.   ヽ
 !  :.   l: :、 : :,>    ` ¨´ イ }::ヘ : l   :、   ヽ         と話しかけた。
 ヽ  :、   l/'; : :i:ヘ `ヽ≧ ‐ ´イ/l::::::}:.:l    :、    \
  }    l  V: :,::::ヽ、     / /::::::i: l      ヽ    \
. /     /   ヽ:.ヽ::::::\    /::::::::}l:.l
../     /}     ヽ:.ヾ::::::::`ヽ、_/::::::::::;' l:l

477 普通の名無しさん 2013/07/05(金) 01:10:04 ID:zN7Glz22

                      ___
                      /       \
                     /         ヽ
                 l    _ノ  ヽ _   !
                 | ( {::::}) ({::::} ) |
                 l   ,   i   、 |
                 |  ゝ _ /\ _ ノ |      すると親父は「ああ?そんなもん肉も違う、
                     l   ` ー―´   l
                    ヽ           /       油も違うパン粉も違う、大体にして腕が違うだろうが!ww
              x七¬∧ _      /
                Ⅴ:.:.:八´  ハ ̄ 斤¨ア"\     おっかしな事言う人だな、あんたも!!」と怒鳴り返した。
             〉:.:.:.:.:.}!   | |:.:/ / /:.:.:.:.:.:〉
       __ . . .<:.:.:.:.:.:.:iト 」 ∨ / i{:.:.:.:.:.:〈
.        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.rz\   └‐》:.:.:.:.:.:.:>. .
       /:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   〃:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.>..
.     i!:.:.:.:.:.⌒ヾ:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:ハ
.       ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.У:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:}
     Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.rzi{:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃:.:.:.:.:.{
       | !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ムイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.i
       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:|



       /    { .      /      }      /⌒   / *  i |
             |  *  /⌒)   入_ノ /    / )   | |
      |     | ,ノ /*  (__/>-r‐ト.: :「 ̄: |: :…‐- } 、
      |     | /  . ..r: : /: :!: |l:! l| Ν、ヽ_ト: : :}: : : \
      |     V>: :´: :/:|: :厶斗:八:.リ   }   }ハ: ハ : : : ト ゝ
      |     / /: :.: :.i:{´}:/j/ j/  /     yf竓ミx. i:|: :.:}  |
      |   _,. : :/.: : : :.从yf竓ミメ        {///,} }从:}ハ |
      | /  ⌒ ,: : : : : | 〃{///ハ         弋うツ  jノ !   |    主婦はショボンとして「すいません」と言ったが、
      ∨    |l: : :| : |从弋う:ツ          ^´   : :.:|  |
      ハ    ,八 : ト、:{   ^^´        '       |: :.|  ト、
         }   / トⅥ: : ト                  八 |  |
      |    /  ,: : :| : :|: 、        , っ      イ:| : |  |  i
      |    ,   /:. :.:|: : |: : : .              . : : | | : |     |
        /  /:.: :. :| : :|:/r >        イ: .: :.:| | : |    |
     /       /:. : : :.:|: : |、 ` i    `¨¨爪  人「 ̄ | : |ー-ミ  |
.    /       /:.:_: -‐| : :| 丶   ー--‐‐┘ /  \  | : |    ' |
   /       /´    |: : |  \        /i    } | : |    ',
.  /       /      | : :|    丶.       |     | | : |    i

478 普通の名無しさん 2013/07/05(金) 01:10:18 ID:zN7Glz22

                         ----
                     /        \
                         /               ヽ
                     /
                   リ                   i
                     /                 |
                    〉                  |
                      /                |     その後も親父は「ろくに飯も作れねぇ」だの
             ,-       )               ::::リ
         / }       〈  ,   :::::::リ        ::::|     「味が分かる人間に食って貰いてぇもんだ!」だの
          |  |      ヽ'   .::/       }  :::,
         ',  、       リ  .: ′        }   :::,    その主婦を悪しざまに罵り続けた。
           }  ゝ-、_   ゝ...:/                ::::,
.        /`{     }ィ ´  ^≦x、          ',    ト 、
       __ 〉-==ニ ´                  .::}
     /                               :::
    ィ/      ,,                /


             / ̄ ̄ ̄\
            /ノ  `ー    ヽ
              /( ●) ( ●)   ヽ
           |  (_人___) 。      |
      ,、,、     \。`⌒´, { 。   /
     >ゝヽ__    >.-.- 、__` -‐ ヘ       さすがに気分が悪くなってきたら、
     f \)ヽl   /          ヽ
     ゝ `Tヽ.> /            }
     |`¨¨´::l  !            }


              ,......::::::::::::::::::::::....
            , -'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::ヘ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::<::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::: ヘ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/;::::::::::::::::::、::::::::::::::::ヽ: ヘ
.        i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::: ハ
       7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、;;;:::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::、 --'"、 __ _
        ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ =,_:::::::::::::::::::/ ̄ヽ:::::7---、ヘ .i ヽヽ
        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヤ  =;;;;;;;::::::/ /=, ):::-:::ヤ l | | | .|
        |:::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::|    "゙゙´ ,y-'/:::::::::: /     ' ! |⌒,
        |:::::::::::::::::::::::::::::7|:::::::::::::|  _      /、::::::::/      "|'~    女の子が「御馳走さま」と言って箸を置いた。
.      |::::ヽ::::i::::::i::::::::7 |:::::::::::7-'"      / ヤ::冫      /: : :\
.      ||,::::|::::ヘ::::i::::::7、_|:::::::::/,_,,,〃    '  /ヾ'     /'". -- 、 '-、
.      ||ハ::|'i:i:::ヘ::i::::7==|:/|:/  ̄       y / l      /: /  , - 、' ヽ
       | ハ:| ||ヘ:::ヘ:7::N、/ l         / /  |    '"i / , -'"   ヽ
        '  ヾ.| リN:::::|ヘ::丶 ,  _ _   /~/、  ハ     'i -'  l
            レ ヾ::| ヘ:ハ  `''--- '" i, / -ヽ, 'i     'i   /    、
               ヾ  /丶  ∨  .∨   ヽ_'i     'i/        )
                  l ー   ヤ  l | ,| / /'i     'i        /

479 普通の名無しさん 2013/07/05(金) 01:10:35 ID:zN7Glz22

          .      ̄ ̄ミヽ、
        /   j_彡-‐…‐- .}
.        i   __」   -‐rr- .._}
.        | て, ,_j厶}从 }廴!ト
      j  ,|八{◯   ◯从
       /| / | |``    ``}ハ     主婦が「え、もういいの?ほとんど食べてないじゃない?」と言うと
.      / ,/ i| |、 /` 丿 ∧
     /  ′i从 iトミ‐‐r<. nh }
   く∨  /'! ,」.i|\ \}| }」i||,ノ
    {{___/ |{ }/) \「| { `¨)
.    \_{  ``¨´   `  `i]]



    /:/: :,′: : :i: : : /: : |: l: :.l: :l、_: : : : : : ヘ
    .: r、: ; : : l.: :|: :./! : : |: l{: :!、:| ㍉: : : :i : :.
   ,: : \}: :.l |:./|:./ l.: : :,|:,ハ:..l :!   ㍉.:..:|:..: :.
.   .:i: : |: |:..:.| !; !;′!: ://  };′;!    ミ:..| : : :
  i:.!:.l |: |:..:.| l´ 厂`|://   /ー 十‐-  !: :|: : :.l
  |;ハ:!:|: |:..i:{y"斧下、    イ斧i㍉、l:._:|: : :.|
.  从{:ト{: |:.从' 弋:リ       弋:リ ″´yY: :..|
    l八ヾ{                  ハ リ,':..:..:|
    |: :.ヽ` :         ′      ,'__,ノ: l: :.|    「うん、こんなクソジジィの作ったものなんて食べたくない。
    |: l: : :`ヘ                 /: : : :..:|.: :
.    八l: : : l: ヽ    ´‐`    イ: |: : : : |: :l     ママの悪口聞きながら食べるご飯なんてヤダ。まずい。くそまずい」
   /′l: : : |: :l: >       . イ: :| :.!:..: : ;ハ八
.  /  ,:./:..:|: :|: : : :| ` ‐ ´ |: :|: :.|..:l: :l: :{ j  \
    ,:/;.イ |: :|: :../:!     lrヽ:..:|:,ハ:.ト、:!
.   /〃 j从:_l/  `ヽ、__/   ヽ_ }从:{
    _ , ィ:´: :{    / oト、    }: :`:ヽ、__
  ,.イ: : : : : : :.ヽ   /   | \__ノ: : : : : : : :`ト、
./ l: : : : : : : : : : `¨i´ ::、 |  /:./ : : : : : : : : : | ヽ

480 普通の名無しさん 2013/07/05(金) 01:10:47 ID:zN7Glz22

                   _   --  _
                   , ィ ´  ___    ` ー 、
                  //, -‐ '´    ` ーr   \
               { f´             l       ヽ
              l l     ____    l      :.
             、__l l,_ィ:7´ヘ:{ヾム斗:`ヽj、 _    ∧
                 7://X{  从x斗ミヾト、: :`厂`    ∧
              从/ィ示   ´f::ハ ヾ; i:.l:,ハ      i
             i  l:i代リ     ゞ' - '   j/l:ト:j      ′  慌てて「○○子!」とたしなめる主婦、
              l  l: l   '___   u   i: :l: l      ,:
               l  l八  ∨  ヽ    ,: :.l: l     ハ
                l  l: : へ ヽ_ノ  , ィi: :.,': l    :   :.
.              l  l: : l: : :.>___≦-‐/: /ヽl     {   ヽ
            l  l: : l: r‐f´      /: /‐く_!    \   \


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |   -=・=- -=・
   . |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ        気色ばむ親父。
   .  |         }
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ
       .>    <
       |     |
       |     |


        /: : : : : :_: : :/: : : : : : : : : : : : : : : ヘ
.       /: : : : : : ヽヽ′: : : : :/: : : :/: :..: : :..:ヘ
       ,: : : : : :/: : i丶>: : :/:/: :/:./!: :.|: : : :|.: :.
      .: : : : :ノ: :/:ノ:..: :/:./:/: :/:./ ,: :/!: : : ,{: :.i
       i: : : : :,.-/´:/ : /:./:/}:/j:/`メ/ ,:i: //,: :i:|
       |:!: : :.{ くヘ/イ:/j/ /f'笊ミx   ヽj//_,: :从
.       从 : 八 {:::t / ′  弋う' ゛   /rュ、/:/
.    /: :/: : : :ヽゞ_      `      ゞ'/ /
    /: :/: : : : : : : i :.              〉 ′      でも子供はおびえた様子もなく親父をじっと見据え
  / イi : : : : : : : |  、           /
. ´   / |:! : : : :|:..:..|  丶     ´ `
   / 从: /:..i:|:./リ     >,  _ /
    / /:/.:..:从{ ̄ `   、 iヽ: : :i:|
.    /'/:,.イ/       `ヽ、 ヾl:|
      /: :  ̄`>. .、     ∧ト、
.   /__:⌒ヽ: : : : : : : 丶   / ト、j:ヽ
  〃´   `ヽ、:丶: : : : : : ` ‐'ヘ ヽ}}: :.ト、

481 普通の名無しさん 2013/07/05(金) 01:10:58 ID:zN7Glz22

                               \ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : ::イ
                               ‐-ァ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :≧_
             _.. -――- ._         ‐=ニ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :゙、 ̄
           ./ ,―――‐- .._` .、        __..>:i゙.、:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::\
       x   /  ./  / /    ``\.  +      ̄|/|{/`!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、ヘ ̄
          /_.. ィ7T.フ厂 ̄`フi ‐- ._ |〉     x      l  .|!:::::::::::::::::::::::::::::::、\
      .x    !  ̄フ/l/_×// |ハハl .ト、  x       ヽ、 |i|_l:!.l:ト:::::/|:/ヽ|\
   |! /    |  /|,イ._T_i`   .r≦lハ!|``   +   , ―-<二._l|_∨_.l`ヽ       『だってこのおっさん前にパパと一緒に来た時、
   ll/_     .|  | |'弋..!ノ     i'+!l |       ./  ヽ           ̄` - .._
  / ミr`!   /   l |' ' '  ,‐- ..__゙ー' .!l .|       /´   :―‐-- ......_       `、  ママは同じ事言ったじゃん』
  ト、ソ .! ./   .,!l .ト、  l  `,!   .ハ.!      ./     .:        「`T ‐- ... ∧
  /ll\ `テヽ、 /_,| |l: > .ヽ.. ィ <l   l|    ./      .!.       ! l   /  |
 ./' l|/l. >' / /\. | | \ \ー'/ ./ ,,;:`:;'゙"r;:゙c/      ,.r'、        .! |   /'   !
 '  l|l l/ ./ /    | |  _\_×_/.ィ'...二二二l ヽ   __...-/  ヽ.       ,′ /    !
    | ヽ./ /   /|.|i彡_           \\  /     \       /    .|
    | //  ./ .l|| ´   ̄,「 ̄ 「 li ̄二ニ -'´ ヽ./.|. ゙、              /'_.二二.」
   └――'"l// .|!   / / ! .| |' |l //         /!  、           /´!    |
        / __l_/_/__.|__|__l_`_ー_'_____./ !            ,.イ  〉   .!
     !二三l______..::'´ ̄` :::‐-....__ ‐'" l  :             /./ ./    /
      | ::| | :.::|// _/: : : : : : : : : : : : : |   :  :             / ./    /



        /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `\.
      /             \
     /                  '.,
     |   ___ノ'′   ゙ヽ、___   ..|
     |                    .|
     | ;;;( ● ) ノヽ ( ● )   |
     |  .´"''",.     "''"´   |
     |..   (    j    )   .l     『でもその時このおっさん「いやー企業秘密ですよー」とかニヤニヤ言うだけだったもん』
     |     `ー-‐´`ー-‐′   /
      .丶     ` ⌒ ´      /
      ヽ               /
       ヽ           /
         ゝ    _   /イ\
      /                \
     /                      \
                            \

482 普通の名無しさん 2013/07/05(金) 01:11:13 ID:zN7Glz22

                /. : : : :/ .: : .:/ : : : : i: :ヽ: : : : : ヽ:. ヽ
                 / .: : :.:/ : .: : .:/: :/: : : : :|:. :ハ㍉:. : :. i:. : i
             i : : /V : : : : :/: :/ : :/ : :ハ: | | ヽミ、: |: :, |
             | : .:∨ : : : :/|: :/ : :/ : :/ i: ハ|  iミミ: |:/: |
             | i : :i : :―‐=ト/、.:/: :,イ ,斗-―ヽミrく:.: |
             |∧ :| : -ァチテミ、:ムイ//,ィチテミ、_∨、i : |     今日はパパがいないから怖くないから、こんな偉そうなんだ。
             |i ヽヽ : 代Vcソヾ/   /Vcソ ノ´ / /: : !
               丶 .i:\ヽ| `¨´         ¨´   /_ノ:. : 八     最低じゃん、何組の×男みたい。
               ヽ| : .:`:ト、     i       /: : : : : : : .ヽ
               | : :i 人             ∧: : : : i:. : :. i    弱い子はいじめる癖に、強い子はいじめないんだよ。
                  八:ハ: : :\   ´  `   , イ: :|: : : : |:. : :. |
                 //:/ .| : :/ > 、    . <Ⅵ: :| : : : 八 : : |
                ∠_ノ、|‐' ̄i   \   ̄  / ヽ | : : / ∧: : |
          /! . : . :ヽ!. . : |     >-v<     Y`ー‐:リ、ヽ:リ
       _/  | .: . .: . .: . .: |    /  o i   ヽ   |: . : . : .  ̄`ヽ
      /\   | . : . : . : . .:人__/     |   丶_.ノ: . : . : . : . : . i \
   / ̄`ヽ. \  | : . : . : . .:/ :|: :i       |     //: . : . : . :丶: . /   i
 /        \| . : . : . : / : :ヽヽ    o |    〃: . : . : . : . : ∨´   |



          .  -        -  .
         , ´              ` ヽ
        /        ,     !     \
.     /:/     .i .l:.. / j .:.! ;| r^ヽ       ヽ
     / /   .:!  :l l :/ イ!: :l  i! !   ヽ     ヘ
.   /  l: :!  .::! .:l./ ::! l ハ: :|l : !   ミ     ヘ
    ::! ::l l  .::l .::l 〃..:! L,l⊥;l_!_リ_,  ミ      ':
.   l::! __! ! ._!r∧_ :ハ:!l.: .! .',:l !リ i/ _   ∨    .ハ
    !ハ:j∧ ! :!::l ∨:l ::!ヘ::l ヘ! l/ ィて示ミ、  ∨zミ  ∧      ママ食べたいなら食べてていいよ、でも私もういらない、
    !!∨ハ .l .::!::{__,,';l,ヘ! .ヘ!   〃乂f::爿 〉 Ⅵr }Y   ',
    l/ V:.ヽ  l〃灯f抃       `¨¨´   圦:ノl    \    ママの悪口言ってニヤニヤ楽しそうにしてる大人見ながら
    |  l:ト、 ヾ!{ 乂::ツ              jr .ノ   ! ヘヽ
.     l:! ヽ从         '          r '´     ト、:}    ご飯食べるの気分悪い、帰ろうよ」
.     |!  |リ∧          __        /  l    l ::! .リ
        |.. l::ハ       '- '      イ  :|    l ::!
        |::ハ  \              /!    :l    ∧j
        |/ l    > ,       イ  :!_ ∧:リ!   /
       l  ! ハ   ノ!::! > - ´ ,  -‐ .ハl/ l/!/
            |:l V: ! l::ト、 .:r:}  .r'´     `ヽ
            l:l ヽ :! !リ .ヽ::! `O ! ヽ       / ̄`ヽ、__
           l:!     レ  /! /', .l  \  ./       >ー 、
          |!     ./! :/ j l/!  /ヽイ      //⌒ヘ
          _ ィ´   l f  〈 l/ //        / /    ヽ

483 普通の名無しさん 2013/07/05(金) 01:11:29 ID:zN7Glz22

                    /  /                      l   {
                 ′  {            _ _____ _       |   ‘,
                  {      .. : : ´: : :∧: : |: :} ` : :    {
              |    }> ´/: : : :j|_;ノ/  : `トJ;_: : : }: :` <}    、
              |  _,ノ : : : :厶斗ヒ八.:/  ∨j/∟「以ト、: : : : \   }
                ー=ャi : :}/xfヒF弌㍉      ,ィヒF弌㍉ : :|: :r‐一 |
                  }   }| : :|代つ//:リ        つ//ノリハ∨}: :|     |
                   ′  八: :{とう‥ ''´         `'' …こつ'八ノ|     }
               {     }ハ ヽ/ヽ      '      /ヽ/ヽ ハ : :|     {
                }    |i小          _ ____         小 : |    ∧   主婦は半泣きになり、席を立った。
             〃{    八ハ       . ´      ヽ     ハi| : }   / 、
.               /     /: :| :i人    ( ,. -‐‐‐‐-  )  .:' : :リ: :ハ     }
             ,      / : :| :|: :个: .     ´ `    .イ: : : / :/∧     ′
            {     / : : :| :|: : | : _;≧r       ≦L_|,;_: :/ :/∧‘,    ヽ
.               ノ     /.: : : :| :| : .イ{ ┴-------┴  } ∨ / : : Vハ
             /    /⌒''¬|: |:/ V\            ノV /:/_;_;ノ¨⌒}
.           /     /⌒ヽ./|: {  ∨ノ廴___ノ⌒}}/ / /⌒\ /}      '
         /     /\ /} |: |   } :〉弌三三少イ { / /\ /〃 ,    j
         /     / /  {  |: |   ∨   `¨¨¨´  ∨ / /     { \}      }



        ./ ̄ ̄\
      ./      \
      |     ー  ‐ i
      |   ( ●) ( ●)
      |     (__人__)
      |      `⌒´i     小さな店は静まりかえり、親父は目をそらして何やら洗い物を始めた。
      ヽ.       ノ
       ヽ      ノ
         .>    <
        |     |
         |     |
       ゜。 (⌒。 ⌒ヽ ゜ ○
     。○ (´⌒ ○⌒ 。⌒ヾ ゜
    ゜。゜('⌒ ; ⌒。 ○::⌒○ )。○
    ○。 ゜(´ 。 ゜○)  。゜ 。:::) ゜。

484 普通の名無しさん 2013/07/05(金) 01:11:40 ID:zN7Glz22

          __,.................... _
       ,.ィ:´: : : : : : : : : : : `ヽ、
      ,.:': : : : : : : : : : : :〈: : :..: : :.ヽ
.      /: : : : :/ : : : : : : : 〈: : : : : : : :ヘ
     /:〈∨: /:..: :i: : : : : :iく : : : : : : : : :.
    ,: : :i: i:/i: |:..:|:.i: : : |:.}㍉: : :、:.: :..: : :
.    .: : :.|:./、|:/:./|:.|: /:/:リ ミ: : :.i: : : : :.i
   i:|:.|:.|'xzュ'j//}/'/厶‐  ミ: :..|: : : : :.|
   |:|:.|i:| ' {:rj /  '"笊ミx  ミ: _j_: : : :..|
    jノ:j从 ゞ'     弋:ツ″ レ'r:yY : : |    会計を済ませ、出て行く直前、女の子は
        !  '         f:ソノ: : : |
      i: 、  r‐_、     , .-..:´: i: :..八    「セブンイレブンでかつ丼買ってかえろ。
.      八:.ヽ      /|: :|: : : :|: :.|  ヽ
      / i:|: i: :` ‐ ‐r ≦____!__|:/:.i:.|: i:|     おうちで食べようよ、そっちのが私は好き、ここは嫌」
.     从{j/};ハ/jr ´   __/: ∧{:i从
       / ′ /ィ:´ ̄: : :.//{ /
         /: : : : : : : : :´: : :.ヽ
        /-‐‐ 、: : : : : : : : : : : :ハ
          :    ヽ: : : : : : : : : : :i !
       /|     ヽ: : : : : : i : : | !
.      /: |  /   :.. V: }: : : }:..:..| |
      {:..:.| .:′     :::.}:/: : : ′: | |


|           _____          |
|       ノ ̄ ̄iノ ̄ ̄ノ ̄~i|       |
|      ノ___ ノ____ノ____ノ      |ヽ
|  __.     |.::..:..:..::::..:..::.:..|   ____.  |   ヽ
| |    |     |.::..:..::..::::..::..::::|   |    |  |\   \
| |__|     |.::..:::..::::..:..::::..:|   |__|  |.::..:\   \
|        |::..:.::..::::..:..::::..:|       |.::..:..:..:\   \    客はみな落ち着かない様子で、ろくに食べず酒も残して出て行き、
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\
____\____________________\
────|_____________________|
.::..:..:..::::..:..::.:..| _iニニil   _liニニl   _liニニl     |
.::..:..:..::::..:..::.:..| |ヽ|__|    |ヽ|__|    |ヽ|__|     |
.::..:..:..::..:::.:..::::. ̄ |   | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄


         ____          |┃┃
       /      \         |┃┃
      /  _ノ  ヽ__\       |┃┃
    /    ( ●)  (●).\    三|┃┃
    |  u    (__人__)   |     |┃┃   俺も食った後出たが、終始親父もカミさんも無言だった。
     .\           ,/  三  |┃┃
    ノ            \       |┃┃
    |              \ 三 |┃┃
    |            |ヽ、二⌒)|┃┃

485 普通の名無しさん 2013/07/05(金) 01:11:53 ID:zN7Glz22
元ネタ
248 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/09/25(木) 20:05:04 ID:vhe04S44
家の近所のトンカツ屋の親父は何に影響されたのか頑固親父。
味は悪くない、というか結構うまいのでたまに行くんだが、
ある日、中学生くらいの女の子を連れた主婦がカウンターに座っていた。
そしてトンカツを出され、食べ始めると主婦が
「わぁ、おいしい!サクサクだね!」といい、親父に
「どうやったらこんな風にサクサクになるんですか?私揚げるとべちゃべちゃで…」
と話しかけた。
すると親父は「ああ?そんなもん肉も違う、油も違うパン粉も違う、
大体にして腕が違うだろうが!wwおっかしな事言う人だな、あんたも!!」
と怒鳴り返した。
主婦はショボンとして「すいません」と言ったが、その後も親父は
「ろくに飯も作れねぇ」だの「味が分かる人間に食って貰いてぇもんだ!」だの
その主婦を悪しざまに罵り続けた。
さすがに気分が悪くなってきたら、女の子が「御馳走さま」と言って箸を置いた。
主婦が「え、もういいの?ほとんど食べてないじゃない?」と言うと
「うん、こんなクソジジィの作ったものなんて食べたくない。
ママの悪口聞きながら食べるご飯なんてヤダ。まずい。くそまずい」
慌てて「○○子!」とたしなめる主婦、気色ばむ親父。
でも子供はおびえた様子もなく親父をじっと見据え
「だってこのおっさん前にパパと一緒に来た時、ママは同じ事言ったじゃん。
でもその時このおっさん「いやー企業秘密ですよー」とかニヤニヤ言うだけだったもん。
今日はパパがいないから怖くないから、こんな偉そうなんだ。
最低じゃん、何組の×男みたい。弱い子はいじめる癖に、強い子はいじめないんだよ。
ママ食べたいなら食べてていいよ、でも私もういらない、
ママの悪口言ってニヤニヤ楽しそうにしてる大人見ながらご飯食べるの気分悪い、帰ろうよ」
主婦は半泣きになり、席を立った。
小さな店は静まりかえり、親父は目をそらして何やら洗い物を始めた。
会計を済ませ、出て行く直前、女の子は
「セブンイレブンでかつ丼買ってかえろ。おうちで食べようよ、そっちのが私は好き、ここは嫌」
客はみな落ち着かない様子で、ろくに食べず酒も残して出て行き、
俺も食った後出たが、終始親父もカミさんも無言だった。

 
-487 普通の名無しさん 2013/07/05(金) 01:16:25 ID:WQQ0lVRs

子供が正しいと思う


488 普通の名無しさん 2013/07/05(金) 01:21:18 ID:0O1UxTlE

外に出ると正論を言えばいいってもんじゃない場合が多々あるが
この場合は子供が正しいと心底感心した
でも俺怖くてこんな事言えない、優しくて凄い強い子だな


489 普通の名無しさん 2013/07/05(金) 01:23:55 ID:w1N1Wvk6
乙乙
良い娘さんだ
お母さんは親思いでしっかりとした娘を誇っていい

しかしこう言うサービス面が最悪の店は意外とあるもんなんだよなあ…


492 普通の名無しさん 2013/07/05(金) 01:32:54 ID:Ec3ynPOE
雰囲気と言うか気分次第で美味しくも不味くもなるよな

元スレ
やる夫でコピペ 143スレ目


8239 『コピペ 家の近所のトンカツ屋の親父は何に影響されたのか頑固親父』の前後エントリー2016年06月11日 23:59

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


51601 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 00:38Edit
女の子は悪くないが他の客めっちゃ気まずいな
51602 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 00:42Edit
気分の悪い店員がいる店は本当にNG

違うケースだが、ラーメン屋で店員がバイトを愚痴愚痴と罵っているのに鉢合わせたことがある(孤独のグルメのアレのような感じ
食ってる最中だったが、会計して店でた

その店は二度と行ってない
51603 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 00:44Edit
※1
それを言ったら、親父が主婦を罵倒し始めた時点で既にめっちゃ気まずかったろ。
51604 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 00:56Edit
たかだかトンカツ屋がなんでここまで傲慢になれるのかね
こういうのがカッコイイと勘違いしているのだろうがこんな野郎の店で物を食べたい人間がいるか
一昔前の急に人気出たラーメン屋で多かったなこんなの。いきなり持ち上げられて図に乗ったのだろう
多分この場にいた人間でもう一度この店に来たのは一人もいないんじゃないかな
51605 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 01:16Edit
日本人は商品じゃなくて人を見て買う傾向があるからね
不愉快な店員がいる店は高品質な商品を揃えても潰れる
51606 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 01:21Edit
母親のためにここまで言える娘はかっこいいな

それにひきかえ親父ェ…
51607 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 01:25Edit
言動に筋が通ってれば態度悪くとも固定客付くことあるんだが……相手によってこうも言うこと変えてちゃな
51608 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 01:31Edit
まあ、そもそも母親が余計なこと言わずに、ただ食べてりゃすんでた話。
前回、企業秘密だって言われてるのに、どうしても聞きたかったのか?

「美味しい」って言ってんのに「味がわかる人に……」ってのは意味不明。
たいして美味しくもないのにお世辞を言われたと感じたってわけでもないみたいだし。
51610 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 01:34Edit
>>51608

そりゃ創作だからな
51611 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 01:36Edit
料理の腕は一流かもしれんが
どんな気分悪くても営業スマイル貼り付けてコンビニバイトしてた
俺以下だな接客業としては。
51612 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 01:39Edit
こういうバカ親父は、相手が「お客さん」で、思い切り失礼な言動をぶつけてることすらわからないのな。
俺もここの客だったら二度と行かないわ・・・。
51613 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 01:58Edit
整然と罵ってる訳じゃないから頭の中で思った事そのまま叫んでるんだろ
51614 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 02:01Edit
※51608
余計なことって 美味しかったから誉めただけでしょう?

素直な感想も言わずに黙々と食べるなんて楽しくも何とも無い
豚が餌食ってんじゃないんですから
大体企業秘密だといわれたのは父親にであって母親にではないですぞ
51615 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 03:07Edit
頑固親父ってったら愛想が悪いとか無口ってのじゃないの?
まあわりと美味くて量が多い↑こういう頑固親父の飯屋にはよく食いに行ってるぞ
このトンカツ屋の親父は別物だろただの屑やん
51616 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 08:33Edit
>「セブンイレブンでかつ丼買ってかえろ

優しいね~、俺だったらマズイ宣言の後に
「さ~て、口直しにブタのエサでも食いに行くか~」
と言いつつ店を出るぜ
51617 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 09:41Edit
※51608
それならおっさんのほうも前と同じく「企業秘密」で返せばよかっただけの話ですよね?
51618 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 09:42Edit
人を選んで言った可能性もあるけど単にオヤジの機嫌が悪かった可能性もあると思う
同じ言葉でもそのときの機嫌によってムカついたり何も思わなかったりするじゃん
客にあたるのは最悪だからどっちにしろ屑だが
51619 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 09:49Edit
あれ、これ以前ここで見たような…
51623 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 11:18Edit
肉が違う(意味深
51624 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 11:41Edit
これは巧妙なセブンイレブンのステマ
51626 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 13:59Edit
美琴かっけえ。
51628 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 14:42Edit
米51605
日本人は人みて評価したがるからこそ、こういう「通な親父の店に通う俺カコイイ」が流行るんですよ?
51629 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 15:24Edit
他の人も帰っちゃってるから通な親父とは…
かみさんもフォローしないのは図星なんだろな
51634 名前なんて無いだろ 2016年06月12日 20:29Edit
我々が求めているのは粋な親父であって老害はお断りですわ
ブラックジョークもユーモアが有るから笑えるのであって無けりゃ唯の悪口だ
51647 名前なんて無いだろ 2016年06月13日 05:08Edit
ノンオイルフライヤーが最高、というオチじゃないの?
51653 名前なんて無いだろ 2016年06月13日 11:30Edit
ここまで言われると気分悪いよなぁ。
51658   2016年06月13日 20:00Edit
おやッさんも店畳んでDJやるしかないな
51677 名前なんて無いだろ 2016年06月14日 08:01Edit
あるある
近所にラーメン屋があるけど店長がすんごい態度悪いので2度といかない
51772 名前なんて無いだろ 2016年06月17日 18:14Edit
こういう親父を凹ませてたころの美味しんぼは面白かったんだかなぁ。
51780 名前はまだない 2016年06月18日 00:58Edit
セブンイレブンのステマ・・・いや宣伝か
53308 名前なんて無いだろ 2016年08月27日 06:26Edit
2回聞くおばさんもどうかと思う

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!