コピペ  「・・・明日、来てくれるかな」

2016 09 05  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

               .   ___
                  /   \
                /   _ノ  \
              . │   ( ●)(●)
                 |     (__人__)
        .   .     |      ` ⌒´ノ
            .  |         }
           __,ノ ヽ.ヽ       }゛
       y彳 ";;;;;;ヽ  ヽ'ヽ   ノ           ┌───────────────────┐
     /  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';, ヽ. ::::::>/          │わたしの好きな彼はとっても頭のいい人   ..│
    /     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';,`ヽ/ヽ、            └───────────────────┘
   /      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', ,.r`i ヽ、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', /::iヾ;;rァ /
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'"',  `!;;ノ! ト、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',  ,';;;;|i,.!;;;ヽ.
   |    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;ヽ,
      ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i




../: : : ∨////: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : : :
': : : : : : i///: : : : : : : i: : : : : : : ∧: : : : : : : : : : : : i: : : : : : :|: : : : : :
//: : : :|/: : : : : : : : : |: : : : : : / |: : : : : : :|: : : : : :i: : : : : : :!: : : : : :
. /: : /ィ/: : : : : : : : : ::|>: ' : ⌒ |: : : : : : :!: : : : : ::i: : : : : : |: : : : : :
/: イ: : : /: : ,イ: : : : : /|: : : : /   |: : : : : : |\: : : : ::i: : : : : :|: : : : ::
: : : : : /,|: ://|: : : :/  |: : : /    !: : : : : ::!  \: : : :i\: : : !: : : : : :        ┌───────────────────┐
: : : : //,|:///|: : : : /  ', ,斗==.  \: : : : | ´ ̄ ̄` ト、\::|: : : : :       │彼のために、いろいろな             │
: : :/| ̄:|'`:<|: : : /  /,_う/ハ    \: : !    \ :i \`!: : : :: :       │                                │
: :/ .|: : : : : : ::|: : /|. ∥ ん/ //}     \!      ヾ   .|: : : : :        │ほんとにいろいろな知識を身につけよう、     |
:/  |: : : : i: : :\|: |. |!. {r弋り,'         ___    |: : : : :       │                                │
   |: : : / i: : : : : :!   乂;;;シ            ⌒ ̄ ̄ ㍉  !: : : :/        │と努力するわたし。                     │
   .!: : / |: : : : : | / / / /           / / / /   ` |: : :/           └───────────────────┘
   i: /  i: : : : 人          ´              .!: :/斗
    !'   i: : : :i: : \                     ,.|: /¨¨´
        i: : /|: : : />      `   ´      ,. .< i::/
        .∨ |: /  ∨ >  .,_      _,.  ≦   .|/

773 普通の名無しさん 2014/09/02(火) 23:15:24 ID:7EBQcSB.

        /        у    /       |            `〈 / /   \
      / イ     l 〃    /           !        、   l  ∨:/     ヽ
.    ///       | i     〃     / /           ヽ  |   ∨       '.
    /´  l       | |     /   !  / ∧    i {           l  |   ',        |
        ||      | |__ i | __./|_/ 厶ィ    |∧、     、 |  |    、      |
        ||      Ⅵヽ|  |  ∧| 八|  |   |  |\:i     } |  |   ト、{      |
        |∧     i〈〈{ (ハ  |/  |/ _.l   、  |   、 |ト、__ /1|  |   |l \    |
       / ‘,   从ヽ\l| {l x=テ笊圷ミ  \ |   ヽ| \/ハlリ   l、   |   \ /人   ┌─────────────────┐
.     /   、 / 人 ト、| i{   ヒ乏ツ      ヽ|  アテ≧x/ |  |) } ハ     //      │しかしありとあらゆる分野に関して     .|
            ∨>'"´ ̄| |ト、 / l /ヽ        V込り ヾ |   j乂/ ∧    ∧{.     │                            │
.            /      ハ 个<\            / l/ヽ 小 ///イ   l   /         │彼が持つ底知れない情報量は、      .|
            /    ヽ Ⅵヘ \        ′          / | /イヽ、   |  ∧       │                            │
          {        '. ∨ハ  > 、 ‐ -     _.. イ  |八l  }   |/         │次第にわたしを追い詰めていったの。   │
           /       Y>┴──-.、エエ二ア二二、/:/ ァ'´     ト、              └─────────────────┘
        /        〈::::::::::::::::::::::::::::}::::Y´::::::::::::::::::::\/         〉
        \           、::::::::::::::::::::::::::::介、:::::::::::::::::::::::/          /
          \  , 、    \:::::::::::::::::::/ l | ハ:::::::::::::::::::イ   /   /



           /∧  -―…―-    〃}}
        __// ´          r=ミx《∠..,
        《 ̄ ̄〕´           ||  }}´   \
       \/            || /     ヽ
       /      l    /       |レ'゙ |
        /   i  ハ   厶...,,__ !    |  i|    丶
      /イl   斗/ | /   \ ト、|    ∧ i|     `:、
        从   ムミ、1/  ≧=ミx|    彡, 八     }\
.       /λ ;' r'Y′    r' j!Y   ん)ヘ  ヽ   ;
.     ノイ ∧ハ ゞ'       ゞ ' |  厶イ| ハ ハ /
.         |/ { i :. ゙゙゙  '   ,゙゙゙゙ | /八ル' }′ У     「だから、さしすせそだけじゃ足りない料理の隠し味は・・・あはっ」
         乂个e。 ., `    ,.イ| /1
           |/   __fチ=¬/ └-ー=ミ
             //`r‐r―</    ヽ
              く  ‐Lノ、   〉
              γ´ \//ト、  / /       〉
            八 ′ / / ! |\/ / _,. -‐ ´{
           | {  〈ノ  凵   ヒ´    /
           | 、           〈    イ

774 普通の名無しさん 2014/09/02(火) 23:15:39 ID:7EBQcSB.

           / ̄ ̄ ̄\
         /         \
         /ノ  ヽ、_      ヽ
        ( ●)( ●)      |
         | { .!  )        |.
         |. ¨´ `¨´      l.
       .  |          /.
         |          /
          \__      (
            _)_ ===\       「どうしたの?」
           /          \
          /            ヽ
          |    ,        i
          |     |        l.|
          |     l         | |
          |     |.        |. l
          l    |       |.│
         /    ノ        | |



    /: : ::/: : :,!: : : : :/  i,: : : : : ,! ゙i,: : : : : : : i: : : : : : : | L斗: : : : i,: : : : : \
   /: ://: : : i: : : ::/   .i,: : : : ,!  .゙i,: : : : : :i : : : : : : :゙'''¨/: : : : : :i,: : : : : : 、\
  .// .,!: : : : :|........,__,、,. i,: : : :i   .|゙i,: : : : :|: : : : : : i: : :/: : : : : : : i,: : : : : : ヾヾ、
  /'  .,!: : : /i, /     .i,: ::ゞト、  | ゙i,: : : :|゙i,: : : : : |: /:/|: : : : : : : !: : : : : : : ゙i,
     ,!: /: :i i,_,!      ゙i,: ::,!  ``ト=。!,_ :| ゙i,: : : ::|//: ,!: : : : : : : : : : : ゙i,: : : :゙i,
     i:/: : : ,! どテ≠''    .゙i,:,!      .゙i,`` ゙i,: : : |'゙: :,!:|: : : : : : : : : : : : i,: : : : i,
    ,!': :,i: ::,!          ゙i,! ㍉,、    ゙i,!  ,!゙i,: ::|: : ,!::|: : : : : : : : : : : : ::i、: : : :
    ,!: :/.|: ,!//∥         .〝テ≠=,=ャ ,!: : \!::,!,斗: : : : : : : : : : : : : i,\: :
   .,!:/ .|:.|、    '      // ハ,   ゙ν i: : : : : ,!´く i,: : :i: : : : : :|: :i: : : i,
   ,!/  |: ::\            ′゙/ l ハ  .|: : : ::,!ノ  ,゙i,: ::|,: : : : ::|: :|,: : ::i     「・・・わたし、ちょっと疲れちゃったかも」
   i!   .|:i: :,! \    、 .,_           ,!: : : /-‐_/ i,: :|゙i,: : : ::|: ;|゙i,: : :i
       .リ;:,!   \   ``゙          ,!: : ::/-‐'"   i,: | .゙i,: : :i; :i .゙i,: :|
        i,!     \          _,,...,!: : イ>      ゙i,! .i,: ::i i,!  ゙i,:|
        ′      `¨¨¨i¨¨¨¨¨ ̄  _,,.,!: :/'゙:'´.|        .i,: | リ   i,!
                 /.i_,,..==''¨´ ,!::/    !,        ゙i,!
               ,.-|゙i|.f¨´     .,!/ _,,.-zzz゙x
             /1/|i| |__,,...  ,xz='"'"´     `ヽ

775 普通の名無しさん 2014/09/02(火) 23:15:53 ID:7EBQcSB.

                       .  ´
                    / .  ´ ̄ __
                /∠. -‐: :´: : : : : : :二ニ=- 、
                . .:' : :-=ニ=‐ : : : ‐-<-‐::: ̄}  \
             /. : : : : : : . 、 : : :`ヽ、 : : ヽ:::::::::}
           /\′/. : : :{: : : : .ヽ`ヽ、 : .\: : .\: ̄: .ヽ、
             {:::::::.ヽ{ {: : : {: {: : : :}: -=='\ヽ V㍉ ヽ ̄ヽ`\
        ___{:::::::::::L:{: : : {: {: : : :}:l:{,イ沁 V}ノゞ'。:ヽ}:::::::{
      {::::>‐、::}:/.::::::::.ヽ: : :\、: : jハ{ 辷ソ。   : :ヽ:}二ニ=-..
       У. : /{\::::/.:::::::}:ヽ、: .ヽ、:. :.\: : : :。 , -‐ }: : ト:\ `    ┌─────────────────────────┐
.     /{: : : {{:{: . V.:::::::ノ: { r \: : >‐-ヽ       ハ : }: }ヽ}\    │涙目のわたしに、彼は初めて、                      │
     / :{: : : ∧: : {`::<: : :ヽ. ニ='ゝ、 : .\ \    {: }ノ}: } }⌒`     │                                      │
   __ノイ: : : :ヽ \:V.::::::.\: : : : : . ヽ \ : ヽ .r‐ :´:ハ} j/         │どうしたらいいかわからない、という気持ちを覚えたようで、 │
.       {: :ヽ{: : : : . \ ̄ ̄` ‐-:_:_:_:V j:ヘ} ′ }/ j,            └─────────────────────────┘
       \ 、`: }\: : :`ー-    〉::::::}三ニ=-{_
        ヽ\}  \: ヽ     >‐<     vハ -、
        `^j   \:.   /    ヽ     vハ ヽ
                ヽ /    ⌒ヽ{_rvぅーr'^ぅ、 :.



              / ̄ ̄ \
           _,ノ ヽ、,__   \
           (●)(● )    |
             (_人___)   U  |.       ┌────────────────────────────┐
              '、       │         │いつもの約束の場所に、わたしはいつもどおり現れるだろうか?  │
       <二ニヽ        |        │                                            │
       ./-‐   `i 、 ___,. イ           │不安になって彼は尋ねる。                             │
     {/´、     ',┐    \       └────────────────────────────┘
      しrヽ    V      ヽ
        ヽ、_   ヽ   ィ  }
           \  \ ノ  i

776 普通の名無しさん 2014/09/02(火) 23:16:10 ID:7EBQcSB.

           , ──.、
         / _ノ ヽ\
         |  ( ● ● )
            |   (__人_) |
          !       /
          ヽ    ノ
          ,人 l⌒l、
        / \,ゝヽr' \
       /      |:|   ヽ
        l   l   /´匀  l  !
        |___l  ノ ,イ   !__,}
        {  '´ /    l {
         ヽ__,/     | l
         |         | l
          |_____,|=b
         !   l  l  ! | {
          !  l  l  ! K_〉



           , ──.、
         / _ノ ヽ\
         |  ( ● ● )
            |   (__人_) |
          !    ⌒ /
          ヽ    ノ
          ,人 l⌒l、
        / \,ゝヽr' \
       /      |:|   ヽ       「・・・明日、来てくれるかな」
        l   l   /´匀  l  !
        |___l  ノ ,イ   !__,}
        {  '´ /    l {
         ヽ__,/     | l
         |         | l
          |_____,|=b
         !   l  l  ! | {
          !  l  l  ! K_〉

777 普通の名無しさん 2014/09/02(火) 23:16:23 ID:7EBQcSB.

   7'  /  ハ      ,    ヽ.   ヽ     /    、   ヽ
  /  /  / |      /\_  ト、   i    /     \  丶
  i   /!  7¨´ {    √ ̄\¨`十x、  !   /  /     、
 |  ハ| /   八   /  __ \ ! ヽ  |   / イ
 /! /,八/ 'ね、  \/  ´〃 ̄oヾ、   \|     ハ       |   ハ
ノ´∨,'  / | {U°     | |  }ヘ`ヾ   |    γヽ      ! ヽ
   | /| i|弋j      弋`ー' ノ  }   !    /` }|      j  i \ 、      ┌─────────────────────┐
   | /|i|            `ー '     l    / )ノ八      ハ |  \      │ 夕暮れ時の土手。                    │
   |/ i! |"" '     " " " " " "   /   /´イ个| ヽ   ,′', !           │                                    │
   ′ f小、     __       / / /´ | ハ | |  )   ,′ }'        │ 付き合うことになって、初めての放課後デート。   │
       |  > .    ゝ- '       //l /|  }'  | !  } /             └─────────────────────┘
      !/  l`>          ィ/´ j/ ♭、  ノ′  }/
      |'   |/     ‐ ヾ、       /  |       ′



__      __
|   |    __|   |   ┌┐  ___   /\―┐
|   |へ |  |   |へへへ    |   |    |  |  |    \  、 、
_____________________________________________________________________________ll\\ \
                                       |  \ \
     ^^^          ^^^       ^^^          ~~\|\\  \
                                       ~~ |  \  \
^^^          ^^^                      ^^^     ~~\|\\   \┌───────────────────┐
                                            ~~  ||  \  │ 家までのほんの少しの距離を遠回りして、   │
-----‐‐‐‐‐‐ーーーーーーー----========--------========= ||      │                                │
:.............::::::::::::::::::::::::::::::::::::::................:::::::::::::::::::::::::::......................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      │ ふたりならんで川面を眺める。           │
 ....        ....              ....         ....                └───────────────────┘
     ....     ....        ....           ....
               ....              ....         ....
    ....        ....           ....            ....

778 普通の名無しさん 2014/09/02(火) 23:16:36 ID:7EBQcSB.

  /                      |:::|   /   `丶、
/ イ                    |  |:::匕 /        、
  ,'        ハ    ト、       |   ̄ /           \
  ,′l  |  /   / i    | ヽ      |   /               \
 ,′ l  | ,|-‐メ   i   |-‐弋¬‐-|、 |   //〔         :.  ヽ、、
 | /|  |  ト、|   i  |   \  | ` |  /   |  |     ;.  ‘,  \
 |//,|  |  | 斗x、  i.  |  ==ミx、|\|  i|、 |  |       ;.   ヽ
  / イ  ヘ |⌒5ヽ   ヽ !    P `卞、 N   i|ヘヽ|  |!      ;、    、
   |ヽ  Ν トーi    `    |`ー‐i!ヾ |     lヽ |  |‘,     |丶 |\ 、    「あのね」
   | '\|  弋リ        弋__ソ   |     |/ ノИ | ‘,    | `{   \
   |  ハ〃〃 ,     〃〃〃   |     |‐'  | | ‘,    |
   | / 人                  |   /     ! j   ‘、  |
   |/     > .   `ー ´   ......イ|   /       }′   ‘、 |
              >  _......::<:;/ | /               ‘,|
              r=┴-‐'"゙´   |/




             / ̄ ̄\
           /   _ノ  \
           |    ( ー)(ー)
              |     (__人__)
            |     ` ⌒´ノ
              l^l^ln      }       「んー?」
              ヽ   L     }
            ゝ  ノ   ノ
           /  /    \
          /  /       \
            /  /      |ヽ、二⌒)、
         ヽ__ノ

779 普通の名無しさん 2014/09/02(火) 23:16:50 ID:7EBQcSB.

            ∧         __ ヘVミx   〃  }}
    \  _{{_}L -‐''" ̄     ̄ヘV‐㍉〃~-、j!
    _ `ミ_ >''"            ヘV  l  }  \
    !i ̄~`㍉/          ヽ   ヘV j  j
   ll //         l    l  `、  ヘV  '
    V /      /  /l  |ト、  、    / ノ  / /
--‐/ ∨ /    ;  / l   l ! ≒- L_ ///  / /
/__  /  /    j_/-  l  ハl  ヘ__ト イ /  / /
"/ /  /    /l/ ,,,、l / } ㌢ワ斧ミ<ト / / /
/  //j     / { yj笊 l/    代;;;}})〉 {  /{   /
 //   {  {   / l/代;;ハ      乂;;シ ! l /j !  /
/   /} l λ ト、 {{ ゞ;;;シ        ノ j/ノ_人 /}
{  / l  l / ヽlハ        "     /イ  /  )/ j       「・・・カズヨシ、って呼んでも、いい?」
j/   { ノ イ/  ヘ        ー ''’ / j /    ノノ
    j / ノ }{  } }`ー-  ...__...  イ j /    /
   /     八 j/    rヒL_  _jフレ
            Y/     |    ||「   └ュ-rr‐、_
         r-~Y⌒`ミニ_-|{{-‐彡-ー┴┐  ト、
        /{   〈     _Y~Y_      }  ハ
        / ! i  ヽ     ̄  }_メ   ̄   ノ/ /
      / λ i  ζ     / {| l\    }〈 /
       〈\  ヽl } 弋 _//===!  `ト、  ノ {
      `、     j    ̄/ /  >┴ __}  ̄   i
          \   {   / / /  /        } ζ
         L | / /  ⌒ヽ/       ハ /
             | ∠__ /    ___     {  |
          l  | ⌒    ̄ ̄        } |



/   /      /ヽ     /      \
    /         / λ   /         ヽ
  /  /     /   |\/               ,
    /     /   |  \    ,       ′
    /    /    /   ヽ   .′  /   ;   \
           / イ     i  /   ,イ   ⅰ i⌒ヽ
     /   / .′}    ¦ ハ _,..斗―-  | |
   /   /,゙ / /j ___」 / ノ「  /\   ;i |
  /   /、 ゙ / ,イと|/   /  j_,.∠..,,_ ヽ 从 |
//  , λ゙゛ //ゝ、_|   |   〆´,ζ´`ハ/  ソ
. / // λ /    !    |  ′ ん′ (
////  ノハ           |    ::::`   ヽ           ┌────────────────┐
  /     |        !  |       /        │ 夕映えに照らされたからだけでなく、 │
    r―くヽ|      八   |  丶 _            │                          │
   }   7⌒――――个   |   , ´              │ 紅く染まるわたしの頬。            │
   {   ハ‐――――┤ ヽ |ーく {                 └────────────────┘
 __,ゝ イ /-―――-x个、 '{  `
 〉_///        `ヽ \.,_
  / //     /    ゛, ヾ`ヽ
  ⌒7 /    /      ハ  ゞ勹ヘ、

780 普通の名無しさん 2014/09/02(火) 23:17:03 ID:7EBQcSB.

                        |
           \            |
            /`゙''―‐┬   |
              | 、_  l   ..|
              ヽ    丿   |
                          |
                      l\
              l      ,'  \                   ┌─────────────────┐
      人        丿      /___ \__            │タモりの小さな目が、                 │
  ̄ ̄     ̄ ̄ ̄       (\  \ ̄ ̄\`ヘ、.         │                            │
/三/77777ハ、  ,_.',ハ77777二777` ─´     ヾ  `>‐ 、   │サングラスの向こうでやさしく微笑む。  │
//////////// ̄ ̄ ////// ///У── 、__      `>. └─────────────────┘
///////////     i{//////////} ⌒ヽ、      \____
\///////       \///////マ    ヤ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄             ̄ ̄´   マ    '/   ̄ ̄
                         マ ./   , ──────
                      /   /
                    /ヽ. /  ,──────
                     { ノ/.  / / ̄ ̄ ̄ ̄
                    /ヾ  /、/ ___
                         ヽ_ノ/〈_ノ /     ___


          / ̄ ̄\
        /  ノ ヽ、\
.        |  ━■━■ |
.        |   (_人_)│
        |     ` ⌒´  |
         |           |
            ヽ      /
          ヽ     /
          ,人 l⌒l、          「いいとも」
        / \,ゝヽr' \
       /      |:|   ヽ
        l   l   /´匀  l  !
        |___l  ノ ,イ   !__,}
        {  '´ /    l {
         ヽ__,/     | l
         |         | l
          |_____,|=b
         !   l  l  ! | {
          !  l  l  ! K_〉

781  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 2014/09/02(火) 23:17:31 ID:7EBQcSB.
               o
                 。
    ||  〉'"´       `ヽ{{_〃
    〉フ´      } 、   ヽ〃ヽ
  / /   /|   ハ、ヽ   | 〈   \
 ̄7  / l ,イ「| /  「|`ヽ  | 丶   ト\
  | , | / ノ|/ ∨  N   \| ト丶 |
 /イ |ハイ ー-‐   ー-‐ r'Y'l |  ト !
  |从  リ゙゙゙゙゙゙゙ '  ゙゙゙゙゙゙ 〉 〉〉| | | ′     そんな少女漫画があったらって、思ってしまうのでした。
    ヘ 人  ( ̄ )   / ///〉从|
    ∨|从〕≧=-=ィ'(    /
          人二Τ二ヽ /\ー、
     r‐'´||/`Y´Y]/   〉、 \
     |  く  /ノ`´ヽ\ /  \/!


元ネタ
120 名前:バカは氏んでも名乗らない 投稿日:04/11/16 02:11:01 ID:???
もし恋愛相手がタモリの少女漫画があったら

タモリのために、いろいろなほんとにいろいろな知識を身につけよう、
と努力するヒロイン。しかしありとあらゆる分野に関してタモリが持つ
底知れない情報量は、次第に彼女を追い詰めていった。

「だから、さしすせそだけじゃ足りない料理の隠し味は・・・あはっ」
「どうしたの?」
「・・・あたし、ちょっと疲れちゃったかも」

涙目のヒロインに、タモリは初めて、
どうしたらいいかわからない、という気持ちを覚える。
いつもの約束の場所に、彼女はいつもどおり現れるだろうか?
不安になってタモリは尋ねる。

「・・・明日、来てくれるかな」


121 名前:バカは氏んでも名乗らない 投稿日:04/11/16 02:13:38 ID:???
夕暮れ時の土手。
付き合うことになって、初めての放課後デート。
家までのほんの少しの距離を遠回りして、
ふたりならんで川面を眺める。

ヒロイン「あのね」
タモり 「んー?」
ヒロイン「・・・カズヨシ、って呼んでも、いい?」

夕映えに照らされたからだけでなく、紅く染まるヒロインの頬。
タモりの小さな目が、サングラスの向こうでやさしく微笑む。

「いいとも」

 
-782 普通の名無しさん 2014/09/02(火) 23:20:08 ID:clntd6/6

全米が泣いた


784 普通の名無しさん 2014/09/03(水) 00:35:04 ID:zTzktco6

そして今、いつものあの時間に彼はいないんですね


785 普通の名無しさん 2014/09/03(水) 00:44:11 ID:Bj0nu222
乙。
タモリの目を見たら石になるっていう都市伝説が中学のころに流行ってたなぁ。

元スレ
やる夫でコピペ 175スレ目


8337 『コピペ  「・・・明日、来てくれるかな」』の前後エントリー2016年09月05日 23:59

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


53502 名前なんて無いだろ 2016年09月06日 00:19Edit
1つ前の豆腐屋コピペと正反対で、AA付けたら改悪の良い例
53503 名前なんて無いだろ 2016年09月06日 00:42Edit
いいとも、って言うのはタモさんじゃなく観客と
テレフォンショッキングの次の日のゲストだろ
53504 名前なんて無いだろ 2016年09月06日 00:49Edit
ラブタモリ
53508 名前なんて無いだろ 2016年09月06日 01:41Edit
美少女ゲーでいいならタモリ似た女の子出てくるけど
53510 名前なんて無いだろ 2016年09月06日 09:43Edit
法廷ゲーでいいならタモリ似た検事出てくるけど
53511 名前なんて無いだろ 2016年09月06日 11:32Edit
タモさんいいともいいともいいトモローって歌ってましたし
53515 名前なんて無いだろ 2016年09月06日 22:20Edit
元ネタ何処だよと思ってググったらバカニュース板てwww
53653 名前なんて無いだろ 2016年09月14日 13:20Edit
>>53510
タモリ、HEROに出てたもんな。
法廷でサングラスって・・って思ったけど。
53680 名前なんて無いだろ 2016年09月16日 10:25Edit
サングラスってもともと法廷で使われてたものらしいで

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!