コピペ 学生時代、クラスで気になる娘がいた

2016 11 06  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

                  _,, - ,,__
               ,, '´  `ヾ' ` `ヽ、
                ,.,''  ::/ ;'i:::ヽ   :',
             /:'  :;i :/ ';::',::',  ::',
                ':::! :::-‐‐-  ;::--;、:: !:!
             |:::|::|::;'__/   ';ハ|';: j;'
             |:::|::|i´ `   ⌒ヾ:::ハ、        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             ,ハ;ハハ ''  '  '' /!:;'  `          ┃  学生時代、クラスで気になる娘がいた。   ┃
             }::::|ヘ、 `  '  ,ィ'/ヽ、          ┃  大人しく清楚で、そこはかとなく白百合を   ┃
              jハ;{  _ i 、_.. イ ハ;:::::',:',          ┃  感じさせるような娘だった。           ┃
              ' _ノヾ    !''V::: ;ノ;ハ         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
            ,  '7´|   ヽ,/  }`ヾ、
         ,ィ'´   /  !_,, ィi゙}'_〉,、 ,'  ', `  、
         ,' |   ',  ノ'''´ヽ /`ヾ、  ',   jヽ
         ! :l    〉ヘ、  jヘ、  ,ノ、/    j
         ! ,   〈  ,>、ノ  ヽノ  ',    /: ,'
         l :,   ', '、_    ,ノ   〉  / :,
         ' ::,    lヽ  `', ̄/   /  ,'  ,'
        l  l    !  ' , :',./  /: ,'  ,:  ,



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( mn)(mn)             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. | ////.|  |人|  |           ┃ もちろん俺は会話したことなく俺の一方的な片思いだった。    .┃
  |    |  |⌒|  |           ┃ (その子自身、特定の真面目グループとしか会話してなかった)  ┃
.  |     |  |. |  |           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.  ヽ.   / / }  /
   ヽ  / / ノ ノ        \
   / ノ,,ノ    |\        \
   |        |  \        \
    |       |   \        \

213 普通の名無しさん 2016/03/31(木) 23:11:14 ID:nJZg6tEA

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \          そういう事があったんだよ、笑えるだろ?
      ( へ)( へ)    |
      .(__人__)      .|
       l` ⌒´      |            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       {          |             ┃ その年の秋の文化祭、クラスで喫茶店を行った。  ┃
       {       _ |             ┃ 偶然、その娘と同じシフトとなり、             ┃
      (ヽ、ヽ   /  )|.           ┃ 打ち合わせで初めて会話することが出来た。     ┃
       | ``ー―‐'| ..ヽ|          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                           丶、/
                             /ヽ/
    ;:::::::::::::::::::::::::::::′‘;::::::::::::::::,  \::::::::::::::::::  / ヘ.
   ;:::::::::::::::::::::::::::::;  ‘;:::::::::::::::,    ヽ:,、::::::::    "´i ̄
.   ;::::::::::::::::::::::::::::::!   ‘;::::::::::i、::,x''"´‘,::, 、::::::
   ;::::::::::::::::::::::::::::::l     ‘;:::::::::,ヽ:::、   ‘;:, 、::
.   ;:::::::::::::::::::::::::::::::l-    ',:::::::::, \  ‘:;  ',
  l::::::::::::::::::l'、:::::::::l      ',{\::,   ,ィ彡芋ミ
  l::::::::::::::::::l´、:::::::l        \ィiル'
  l:::::::::::::::::::, 、:::::l____                       アハハ、おかしいね
  l::::::::::::::::::::, ィ彡"~`ミ
  |::::::::::::::::::::',{l{l{             '' '' ''
  !:::::::::::::::::i‘,                            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
.  ‘:::::::::::::::::::l ‘,       丶    _.. -- 、         ┃ 偶然、その娘と同じシフトとなり、             ┃
  ‘::::::::::::::::::::, ‘, '' '' ''     ,. '´      ,         ┃ 打ち合わせで初めて会話することが出来た。     ┃
   ‘;::::::::::::::::::,__,:、      ,.イ        }          ┃ 実際会話してみると暗い娘なんかではなく、       ┃
.   :,::::::::::::::::::'、i、::、     ヾ         ./             ┃ 俺のつまらないジョークにも心から笑ってくれた。  .┃
    i::::::::::::::::::::::、:::lヽ.._      ._    /  /         .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    |:::::::::::::::::::\、:l.  `   .,        /
    |::i;:::::::::::::::: l \      ` .,    /
    |::|∨:::::::::::! l ` .,     `¨¨¨´ \ /
    |::| ∨:::::::::::::, ‘:;、            /く /
    |::| ∨::::::::::::::、 ヾ、          / /^i:::
    |::|.  ∨::::::::::::::、            / /  l::

214 普通の名無しさん 2016/03/31(木) 23:11:30 ID:nJZg6tEA

                _..  --  ミ、
             ,,'" ...........:::::::::::::`ヽ-、
            /.:::::::::::::::::::::::::::::..  :::.... ` 、
           . '...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...:::::::::::... ヽ
         /.: .:::::::::::::::/:::::::::::::/!:::::::::::::::::::::.  :::,
         .′     /  .::::/ l:::::::::::::::::l     ,
         .′     .:   .::/  l         .}
        ; :  .:  _厶-‐:::/   l:.....;l::::::::l:::::::   l
          : .::  .::::::::/ l.::::::::/    .l::::ハ::::::l:::::::  ::lj
         i::: .:::::::::/ lイ:::/    .l/  ',:::::l::::::: .::::l!
         |:::::::::::::/x≦==ミ     x==ミ、:l::::::: :::::j      お客さんいっぱい来たね、嬉しかったなあ
        |i::::;:::::l'             `l:::::::::;::;」
        リ:/::::::l  ' ' '    ,    , , , .l::::::::;:7
       /イ::::::::ヘ             ,'イ::::;'イ
         .l:::::::::ト'、   ` ‐--‐'    / ,l:::/、
         l:::::::::l 丶          /::l/:::::\
          .l::::;i:::l   丶     . イ  V::::::::::::ヽ
          l/ }、l ,. --j ` -- ´ l    ‘,::::::::::ヾ‘,
            ,ノ `く      .L`ヽ  .}::::::lヘ} ゙}
          ,.イ    \    ノ   }__ノ:::ハ}
      ,,-‐'7  l      ヽ _,, '    } `<
  _,,-‐'   , '  .l    ノ^ l' -、    /   l `  .,_
. ,ノ     /    l  ,イ l /  /ヽ   /    l    `丶、



           *
    / ̄|  +   / ̄ ̄\     +       ああ、そうだな!
    | ::|   /   ⌒   \
    | ::|x  ( へ)( へ)  |     .人
  ,―    \  .(__人__)      |     .`Y´    .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 | ___)  ::| . l` ⌒´    .|            .┃ 文化祭、自分達のシフトの時に            ┃
 | ___)  ::|+{          .|     十    ..┃ お客さんが多かったことに二人して喜んだ。 ...┃
 | ___)  ::|  {       _ |              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|
            ``ー―‐'| ..ヽ|
                 ヽ ノ

215 普通の名無しさん 2016/03/31(木) 23:11:50 ID:nJZg6tEA

       ____
     /     \
    /        |    あのさ、もし良かったら今度二人で遊びにいかないか?
  /.       ‐-- |
  |   //// (\) /
  ゙i      (__ノ        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  /   __/             ┃ 文化祭が終わった後、              ┃
 /.    |              ┃ 俺は思い切ってその娘をデートに誘った。  ┃
 | |. | |                   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 | |. | |
 | |. | |



、       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
`ミ=----‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  `ーァ:::::::::::::::::::::::::::;{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ./:::::::::::::::::::::::::::/‘,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 /:::::::::::::::::::::::::::::::/ ‘,:::::::i,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
彡::::::::::::::::::::::::::::::::/   ‘,::::{‘,::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
---/::::::::::::::::/!:::::;′   ‘,:::'.‘,:lヘ:::::l ヽ:::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::
  /::::::::::::::::/ .l::ハ{     ‘,::',‘,},x竓=ミx:::l,::::::::::::::::::::::::::::::::
. /::::::::::::::::::' _l/_       、'. /" ,__)心`V!:::::::::::::::::::::::::;       どこに連れて行ってくれるの?
/::::::::::::::::::::l〃 ̄`ミx、       {: : : +:} ]1!::::::::::: |'⌒ヾ:′
:::::::::::::::::::::::l{{  ト-' ハ          ∨::rv  }:::::::::::::|   ‘
_彡'::::::::::::ヾ ∨+:rj         `¨´  ノ::::::::/::|   }        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  /::::::::::i、::::ヽ、 `¨¨゚        '' ''  /:::::::::/):ノ  ,.く_∠     ┃ 意外にも、その娘は                 ┃
. /::::::::::::;! \ト、\'' ''   `      ー=彡 7::::::/'"  ∠クノ:::::::      ┃ 小悪魔のような瞳を輝かせてOKしてくれた。....┃
/::::::::イ/ ヽ \`¨¨´  ,. ―-‐''"´ ̄`ヽ /イ:::/,,=彡  ̄`ヽ:::     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
:::人____,ー',    ′        .}  リ://  _>''"⌒ヽ
:::::::::::::::::::::-=≦ヘ、    、         /イ-<: : ___: :L
`'‐----- 二Z  丶    、_  _/ /: : , : ´: : : : : : : : :`:
             `  .,      /: :/: : : : : : : : : : : : : :
              /` ---‐ / : , '.: : : : : : : : : : : : : : : :
               /: : : :/: : /: : / : : : : : : : : : : : : : : : : :
             /: : :/: : : /: : : { : : : : : : : : : : : : : : : : : :
               {: : /: : : : :〈: : : :! : : : : : : : : : : : : : : : : :

216 普通の名無しさん 2016/03/31(木) 23:12:06 ID:nJZg6tEA

                                            /   ./
                                             /   /
‐-、_                                            /  ./
      ̄"''ー-、_                               /  /
__         ̄`ー 、                           / /
__`―----、_━     ̄"'ー- 、______________/ ./
 [二] ̄゛ ̄`―‐ニニニニ==―--、_━ `ー‐ ┌―――――――┐||||/__
          (ニ)   (ニ) ̄ ̄  ̄| ̄llll|||||              ||||||||   |  ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                 「 T~|  |  ||||||||              ||||||||   |  ┃ 初デートには映画を選んだ。 ....┃
                 | | |__|_|||||||└―――――――┘|||||||___|.. ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
――――― '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| |,-|~~~ニ二二二二二二二二二二二l、  |
-、,-、 ,Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ
 |  Y⌒Y⌒`Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ
,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、
|   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l
Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`i
.|    |    |    .|    |    .|    |    |    .|    |    |    |    |
/ ̄⌒ ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄゛ヽ


                /                    /    {
                 |                     /,     ',
                  {                {/       .
              \              |         .
               \             |        }
                      \_______,/        |
                   |           \       |      ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
                   |              ∨    i     ┃ まあ、二流の恋愛物だったが....  ┃
                   |  l             }           .┃ 途中、その娘の手をそっと触ると ┃
                   |  |          ,:     ,|    ..┃ 強く握り返してくれた。          .┃
                   |  |          /    / ,    ..┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
                   |       、      /    / /
                   |  l   \   /  _  / /
                   |  |_    ゝ. { /   У ∨ _
                    「|  {`ヽ`ヽ  /`乂__/   ∨  〉
                  、', \    \∨ ',     . / ギュッ…
                  「 「ヽ`ヽ\   ´ `  }       ∨
                     ',、 }   \ヽ、__ ∧     _}
                        乂\    ̄ \    、  「   |
                     ̄`ー   ___>、_>---'
                         \___/

217 普通の名無しさん 2016/03/31(木) 23:12:32 ID:nJZg6tEA

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)      なあ、ボウリング行かないか?
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     く  く ヽ     ノ        ┃ 映画の後に誘ったのは、ほんの気まぐれだった。.....┃
       \ `'     く        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
        ヽ、      |
            |       |

















       ‘;:::::::::i‘;::::l   ,..斗======ミ.,_ .l::::::::l l:::::::::::::::::::::;:::::::::::::;
        ‘;:::i::::l.‘;::l ,.ィチ>''" ̄ ̄``''≪:i:x、:l、 l:::::::::::::::::::::;::::::::::::;
        ‘;:l',::l. ‘;:!彡" ..斗zzx、    `'く心、 .!::::::::::::::::::::i:::::::::::′
           }; }:} ‘;l ィチ:l:l:l:l:l:l:l:心    l::`V泌::::::::::::::::::: l; -‐-、
          _j;'  ./:l:l:レ'"⌒ヽ:l:l:l:l,   l::::::;Vi∧:::::::::::::::: l ,. --、 ヽ
               j:l:l:l:{    .}:l:l:l:l:}   l::::; .}:l:lリ :::::::::::::: l'"
               !:l:l:'、   ,ノ:l:l:l:lリ  ,:::/ /:l/:::::::::::::::::: l 、  } .}
    .........        V:l:l:l`TT:l:l:l:l:lン  ,::/ ./;イ::::::::::::::::::::::l       ,
   ..: : : : : : :.      `<:l:l:l:l:l>"  イ/  /' .;:::::::::::::::::::::: !-z  / /
  .: : : : : : : : : :.         ̄      ;'    ,::::::::::::::::::::::::l , / /
 : : : : : : : : : : : :      ,, ..,_     ,     ,:::::::::::::::::::::::: l./ ., '
                    _/      ,:::::::::::::::::::::::::::l  /
    、                      ,:::::/:::::::::::::::::::::j /
                          ./::;/ ::::::::::::::::::::::′
                   }       ./:イ;::::::::::::::::::::::::::′
                   /     /' /:::::::::::::::::::::::::′
                  , '    ./  / ::::::::::::::::::::::::′
                 /       , '::::::::::::::::::::::::::/
            __,, '         /::::::::::::::::::::::::::::/


.

218 普通の名無しさん 2016/03/31(木) 23:12:52 ID:nJZg6tEA

   / ̄ ̄\
 / ⌒  ⌒ \
 |  ( ●)(●) |      ボウリングやったことある?
. |   (__人__)  |
  |   \_)  |
.  |         }       .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
.  ヽ        }       ┃ なぜその娘の瞳が輝いたのかは、その時には理解出来なかった。....┃
   ヽ     ノ       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   /    く



    、     :i     :.   :..           ',    /´     ,ノ:::::ノ
.  、  \    :|\   :. ::.    ::::...        ヾ       /:::/
i,:::. \、 :.\.: .::|  \  :::::::::..    ..:::::::.... ::..... ` .,   ,.ィ>''"
!∨:. ヾx、:::::ヽ、:l    \:. ::::::::::::...  ::::::::::::::::::::::::::.......>''"イ
 ∨:. ‘、`'‐- ミx..,_   ヽ:...:::.l、:::::::::.... ::::::::::::::::::≧=------― -ミ、
ー-∨:.  ヽ::::x、ヽ{-ミx、''"~Y::N `''ミ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ=-  ̄ ̄`ヾ
x.,_ ∨:.  ∨::`メ;.._ー.,_`ミx、,.斗==zx、 \:::::::::::: ::::::::::::..`'ヾ、      l}
T::≧x、ト ::..:. 、:::::i、}  ̄ ィチィ:T:::::} ̄`〉 ヽ::::::::: :::::::: ::::. `ミ、   、  ,リ
:し;;:::.i`:,! \::\|  ,.イ^1:.し:.:.:ノ  /   ハ:::::: .::::::::. :::::.. \ `¨¨´      う、うん
ー―'     \:.ヽ    `ニニ.,.    /  ,}::: .::::::::::::::::... :::.  ヽ
`~´       ヽ:}          ./ ,ノリ::::::::::;:::::::.    :...  ,
          ノ′         ./-'´ /:::イ:::∧、:::::. :.. \、 ,       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         j::.       \   / : : .ィ,,' j:/ : : :ヽ::::.  ::..‘, ヽ::::,     ┃ 俺の質問に曖昧な返事が返ってきた。   ┃
          、 ,     ..,,_≧===彡: : : :/': :_/^}:::};::. ::::..、‘,::::}.     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                  /ヾ―----/-'"   j::ハ::. :::::::\ノ
、    ``ー- __,. -‐'   /′  `,          ノイ .i|::. ::::l\::ヽ
. 丶、           ,. ' ;′  、‘.      /   リ:::;:.:::::l  ヽ:}
 l:, ` .,        ,. '   ′  ‘, ト .._      _/::/}::::::;   ,リ
_ノ‘,   `  .,   ,,    {ヽ、  / `!   ̄´ ̄ ̄/:/ .j::::;廴_
.  ‘;       `"´     ! } ./  .}/     /イ ,:::; '   `ヽ
   .}             、/ /   /     /'"-=彡
                 , '., '   /    ./
、               /, '   ./    (       __ノ´ ̄
. \             /, '    /       r‐'"´ ̄

219 普通の名無しさん 2016/03/31(木) 23:13:14 ID:nJZg6tEA

         , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      .′::::::::::::::::::::::::::::: i:::::、:::::::::::::::::::
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::レヘ::{`ヽ:::::::::::::
.      ;::::::::::::::::::::::::::::::::::: l L ヽ r、_,二二
.      l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l .ハ lx、: : : : :
.      l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l/ ヘ.‘,ヽヽ : : :
.     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::l`! .} ! ヽ\ :  
     ‘,:::::::::::::::::i、::::::::::::::::l   .}   \`
       、::::::::i、::',\::::::::::::::l / / ,ノ  ヽ            私、ボールはこれにする
       ヽ.ノ ヽ'. ヽ::::::::::!' ;'イ
       i¨´      i:::::::::l.__j
       ヽ     _, l:::::::::l
        L、 ,,'´ .| !::::::::l
           ヽ'、 / .l::::::: l
           l lノ  .|::::::: l
              ヽ    |::::::: l
            i:',   .|::::::::;
            |::}  |::::::厶-‐ -、
            l::ゝ..__|::::/  V1::::::,
            |:::::::::i.|:/    l::::::ハ   /



    __
   /ノ ヽ\       あ、ああ………。
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  |        |        ┃ ボウリング場でその娘が15オンスのボールを選んだ時、 ..┃
.  ヽ      ノ       ┃ 俺の中の何かが警告音を発した。                   ┃
   ヽ     /       .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |

220 普通の名無しさん 2016/03/31(木) 23:13:36 ID:nJZg6tEA

―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄

                           _,..  -―――
       _____           _,.. ''"´:::::::::::::::::::::::::::::::
    ,, '"´/´ ̄ ̄`        ,,'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /:::::::::::;           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
. , ':::::::::::::::::l            , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/:::::::::::::::::::!        , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::  .  /   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::∧/ ./    /` ::::::::::::::::_,::''"::::::::::::       ...:
;:::::::::::::::::::::: {:::、 { {  ;'     _,..'"          _,i..:::::::::::
ヘ、::::::::::::::::.  、:`\\'::::::::::._,.    _,.. ''"    _,.. '" .l::::::::::::
. \:::::::::::::::::... ‐--\\_,,.  ''"´   ......::,,"    l:::::::::::
  }V\::::::::::::::::`:::::::.... \\::::::::::::::::::::;,―- .,_      l::::::::::
  {:{  ` .,_::::::::::::::::::::>"\\::::::; ´      `ヽ、  l::::::::::         ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ‘、:::、     ̄>''":::::::::::::::丶丶 ,x≦:芋ミx、      ;::::::::::        ┃ その娘の運命の第一投───  ┃
   ` .ー---‐::::::::::::::::::::::::::イ^`x.,`'<,.__,....,._`V,   /::::::::::::          ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
      `  .,____,,  "/:∧  {i{`ーァf/^V} }:} /:::::::::::::::
         ∨: : : .  :{:{ ‘,  ゙;{  {::{___,.リ  /:::::::::::::;::::::
             ∨ : : . . .l:l` .,、   ,._ー‐ ' イァ::::::::::イ::::::::
            〈 . : : ll   、 ` ̄ ̄ ̄x≦..ィ''" /:::::::::::
              /≧x、!   、    ̄ ̄ ̄´: : : :/::::::;::':::
          /:l:l:l:l>^ヾ、_ l 'i、      ー=彡フイ:/
          /:l>''"     `ヾx、|ix、         _/  ,
           {7         ` :,L_ヽ   ´.ヽ     /:
          {            ‘,!  \      _,.. イ::::
                      V : : : ヽ..__,.  ''"  ,ノ:::::

―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄

221 普通の名無しさん 2016/03/31(木) 23:13:54 ID:nJZg6tEA

.   _.. -''″     .__..__,、           -=ニ゙゙ニ--- -......,,,,,_、     .'`-┷lli..,, ,_
. ‐'″  _,,.. -ー''''^゙゙二ri'ニ.... ....、............. ...._,,,_            ゙゙゙゙̄''''lllll,,,,_
..,.. -''"゛          _,,,.. --ー''''."゙.´                       ̄''''―
    _,,,,,       ` ̄ ̄ ゙゙゙̄! ,,__      .,,,,..uuii、;;;;;;y ......,,,,_,i-............ ......,,,,
-''''゙彡'"゛    ._,,..yr‐ ._,,.. -ー''''''゙  ̄ |!i州i州i州i州i| :     ´`゙'''― ,,,_
...ノ'"  .,.. -''',゙..r''“゙゙“´         |!州i州i州i州i| i             `'''ー、、
  _..-'"゛ _..-                   |!i州i州i州i州i∨|                  `'ゝ
'"  .,..ッr'"                  |!州州州州州州i!                  ヽ
.., ''ソ゛                     i  |!州i州i州i州i州ii|
゛ l゙                  i! |!州州州州i州州i|
. !                      |∨州i州i州州州i州i!
  ヽ                  i|!州州i州州州州i州i|
.   `'-、、,.               |!州州州i州i州i州i州i|                _..-'´
      `''ー  ,,_          |!州州州i州i州l州l州i|.         _,,,.. -‐''"
              ´゙'''ー . ,_    |!州州州i州i州i州i州i|.  __ii;;;;;;ニ二......、
.,,_. : =i i ,,、              |!州州州州州州州州i|.          '''''''''''''''''''''''''''
.  `┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
'''ー .┃ 完璧なフォームから投じられたボールはスピンを描いてピンを全てなぎ倒した。....┃
¬ ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
`゙"'''―- ....,,,_     `゙`-`-. |i |!州州州州州州i州i州i| i.¬''"´    .__,,,,,,,_,,,,..
'―-- 、..,,,,_、 . ̄''-.. ,,_、... i|∨州州州州i州i州i州l州i∨|...ー¬''''゙゙゙ ̄´゛
        ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄ '''''゙゙. |l州州州州州州州州i州i州l|
                  |l州州州州州州州州l州l州il|  !
                  |l州州州州州州州i州i州|州l| i!
.           、          |l州州州州州州州州州州州∨|          /
         \         |l州州州州州州州i州i州|州i州i|
                     |l州i州i州i州i州i州州州州州州l|     /
              \ _ノ,'州i州i州_州..|!州州州州州州|     /
....   く>         ヾ<州州州州/Υ 〉 !|州i||_州..|]i州l州ー '´/
                    }l州州州 〈_::」/  :!:i:州〈/州i州l__州州l {      /
        \、    /,州i州l_州州州...:|.:|:州州州i_ノ::::\\州、ヽ. __/
.            \ー '州州..「::::://州州. :.:|:.:.v!:州州i \::::://州州ー州 (       /
.             ) )州州 〈::::://州州 : ::!:.: .:|: :州州州i ̄州州州i州州i州iー '/
   \ 、    // l7州州 ̄州i : :|: :: :!: :. :|: : :州州州州i l>州 il州l州l州iフ∠/
..    \ー 'i州i州i!州州州州州..゙: : :|!: : |..: . :l : く]: . i州州州州 !il州州州//
.        \\州州il 、〈〉州i . . : <>!|: :,' .:: .: | : : !: : !州州州州ノiリ州州// l7
.          ):.:\i|l八:.\_ 人 )、 : : ノ.:V.: : .::.: :!: :人 八,、 ノl|l|/ : ノ,、 /: (
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ※AAはイメージです。実際の状況とは異なります。

222 普通の名無しさん 2016/03/31(木) 23:14:20 ID:nJZg6tEA

                   /厶 }    ノ厶-x、 ,:}
              /⌒ ,,''"::/ ,./ _,. ''"::::/⌒ヾイ/  }
                { /::::::::/イノ''"´:::::::::::::/ ,,'"/  ,,'
              V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/''"::::::/,,''"/
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠__
             ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠二 ̄ `ヽ
         _,/::::::::::::::::::::::、__::::::x、::::::::::::::::::::::∠__  ̄ ̄`;
      ,x''"´:::::ィ:::::::::::::::_::::`'x、ィ'¨Ti、_:::::< ̄`ヾ    _ノ
      //7:/ヽ';::::::::::::::ヽ ,...._- ミ、O_,. V} ,二ヾ''¨ア  }         \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
       {' .{:{ |: : V::::::、::::::《 O `   、_, ':/: : : :}}/  ノ          >                 <
        ヾ.._ヽ:/::/、rヽ、::`< ャ ´ | 厶-‐ リ              >   .ょっしゃーー!!    <
           ,>--ー-ミ=--ミxー‐'/  _/  __,..           >                 <
         /, -x`;::::::::::::ヽ ̄ ニヽ´!ー-、_ 「〔_Y__}_}>        /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\
          レ'   ‘:,:::::::::::::::::,   `ミx、} ヽー---ミ、 .)-、
       ,,'"      ‘;:::;::::::::::::〉    >、`ヾ、'、=ミx、:`<, ´>、
   ,, '"        }:::}:::::::::/    ./::/: `ヽ.,,_}: : : :`'ミx、:`く_,. -へ
  ''"        _,. ‐''"j:::j::::::::'     {:::{: : : : : ` ̄: : : : :`ヾ:::::::7x、 `  ,
        ,,'",xヽ_彡く__∠、 、_  .L_:`ヽ、: : : : : : : : : : : `;:::{  ``  , `
   ,,-‐''"´    ´      へ、  、  `ヽ::ヽ: : : : : : : : : : : V!     `ヽ  、
                        ヽ  ヽ   \\: : : : : : : : : :゙廴       ' ‘
                          ヽ   、   ヽ:ヽ: : : : : : : : :゙, `` . ,_    j
                           \  、   ヽ::ヽ: : : : : : : : ,     ` ̄´
                       ヽ      l::::l: : : : : : : : :!



     __
..:...::./:..:..:..::\.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..::..:..:..::::...:.....
.::./.:..:.._ ノ::::..:..\.:..:...::.:..:..::::....:::..:..::::..:.:..:....
:..|:::....  ( ○)(○).::..:..:..:..::::..:..::.:..:...::...::::..:.:..:....      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
.: |:::.... u (__人__).::..:..:..:………。..:.::..:.:..:...       ┃ .ガッツポーズで振り返るその娘の笑顔と共に  ┃
::. |::u:.    (.::..:..:..::::..:...:..::::::::..:..::.:...:..::::..:..::.::..:...       ┃ .俺の初恋は終わった。                   ┃
.::. |:::.....u  ` ⌒´ノ.::..:...:..::::..:..::.:...:..::::..:...:...          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
::..:.ヽ:::.....     }.::..:..:..:..::::..:..::..::::..:..::.:..:...::..:....
.::..:...ヽ::.....   ノ         \
::..:..:..:/::..   く  \        \
.::..:..: |::...   \  \        \
::..:..:..:|:::.....  |ヽ、二⌒)、           \

223 普通の名無しさん 2016/03/31(木) 23:14:35 ID:nJZg6tEA

以上です
元ネタ
[35]名無しさん@恐縮です [] 2010/01/14(木) 18:27:18 ID:2rm7+G2sO
学生時代、クラスで気になる娘がいた。
大人しく清楚で、そこはかとなく白百合を感じさせるような娘だった。
もちろん俺は会話したことなく(その子自身、特定の真面目グループとしか会話してなく)
俺の一方的な片思いだった。

その年の秋の文化祭、クラスで喫茶店を行った。
偶然、その娘と同じシフトとなり、打ち合わせで初めて会話することが出来た。
実際会話してみると暗い娘なんかではなく、俺のつまらないジョークにも心から笑ってくれた。
文化祭、自分達のシフトの時にお客さんが多かったことに二人して喜んだ。

文化祭が終わった後、俺は思い切ってその娘をデートに誘った。
「どこに連れて行ってくれるの?」
意外にも、その娘は小悪魔のような瞳を輝かせてOKしてくれた。

初デートには映画を選んだ。
まあ、二流の恋愛物だったが、途中、その娘の手をそっと触ると、強く握り返してくれた。

映画の後にボウリングに誘ったのはほんの気まぐれだった。
なぜその娘の瞳が輝いたのかは、その時には理解出来なかった。
「ボウリングやったことある?」
俺の質問に「う、うん」とあいまいな返事が返ってきた。

ボウリング場でその娘が15オンスのボールを選んだ時、俺の中の何かが警告音を発した。
その娘の運命の第一投、
完璧なフォームから投じられたボールはスピンを描いてピンを全てなぎ倒した。

「ょっしゃーー」

ガッツポーズで振り返るその娘の笑顔と共に俺の初恋は終わった。

 
-224 普通の名無しさん 2016/03/31(木) 23:15:25 ID:G/GPQ7Tk
女の子のボーリングは下手くそなほうが可愛い


225 普通の名無しさん 2016/03/31(木) 23:17:15 ID:utGTFv.6
想ってたのと違うのは分かるが、別に悪いイメージでも無いんだし
そこで終わらせるなよw


226 普通の名無しさん 2016/03/31(木) 23:17:38 ID:18WrJAmM

どこに終わる要素があるのかわからない、面白い一面を持つ良い子じゃないか


227 普通の名無しさん 2016/03/31(木) 23:24:39 ID:PCszBXcE
自分の中のイメージに恋してたって事かな
まあそれで覚めるようならどっちにしろ上手くは……終わってよかったんだ。と己を正当化していくスタイルはどうかな


228 普通の名無しさん 2016/03/31(木) 23:25:33 ID:P//eqv8s
むしろときめくだろ!

231 普通の名無しさん 2016/03/31(木) 23:39:06 ID:fSf/2JQQ

恋って理屈じゃないからな…


232 普通の名無しさん 2016/04/01(金) 00:16:45 ID:Ul2Vl.jE
そのくらいで幻滅するようであれば、どの道長続きはしなかっただろうな

元スレ
やる夫でコピペ 210スレ目


8405 『コピペ 学生時代、クラスで気になる娘がいた』の前後エントリー2016年11月06日 23:59

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


54653 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 00:05Edit
それでダメだと思ったら、それはそれで仕方ない、すっぱりと諦めればいい。
個人的には面白そうな子だと思うけど、人それぞれだろうし
54655 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 00:19Edit
ボウリングが上手いくらいで気持ちが冷めるようなやつに、マトモな恋愛なんて出来ないだろ…
54656 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 00:19Edit
相手の良いところだけを好きになるのが恋ってものだ
その「良いところ」ってのが主観的なイメージで作られた幻想であっても
全部ひっくるめて好きになれる愛に昇華するには若すぎたのだな
54657 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 00:21Edit
自分の中でイメージを作り上げてそればかり見てたんだな
ちゃんと目の前にいる人を見てあげないと
54658 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 00:24Edit
昔生活板で好きな娘が魚捌けるのが分かって幻滅した男がいたのを思い出した
大人しくて無力っぽい女の方がモテるのかな
54659 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 00:25Edit
…なんでオンリーブログのコメ欄がこんなマジメな流れなんだ(錯乱)
54660 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 00:26Edit
惚れ直したから初恋は終わって第二の恋ってことかもしらんぞ
54661 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 00:34Edit
ハウスボールってそんな曲がったっけ?
54662 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 00:36Edit
恋に恋する……というのは、実際に恋する相手がいる場合当てはまらない、なんて言葉聞いたことあるが、
この場合恋に恋していたで正しいのではないだろうか
実体を持った女性にではなく、自分の頭の中にしかないイメージの女性に恋していた
そのイメージに勝手に重ねていたなら、差異が生まれればそりゃ冷めるよね。彼女が好きだったわけじゃない
まあ他人に勝手なイメージ押し付けちゃうのが人間だけどさ。それで終わるなら終わらせた方がいいよ
正直最後まで読んでも「え、なんでこれで終わるの?」って理解できなかった。むしろ好きだわこんなタイプ
54663 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 00:46Edit
可愛いいじゃねーかーーーー
54664 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 00:49Edit
いい子っぽいのにもったいない
男がモヤシで劣等感感じたんじゃね?
54665 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 01:38Edit
え、白百合のような美女がボーリングで楽しんでるだけで何で初恋が終わるんや?
54666 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 01:56Edit
AAが魔王様だから ボーリングでパーフェクトとでも取られて
そのうえで心が折られるまで煽られたのかとおもた(´・ω・`)
54669 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 02:36Edit
ボウリングとかダーツとかを真剣にやってる人を
やたらバカにする風潮があるものなぁ
54670 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 03:19Edit
自分でも理不尽だと分かっていても
なぜか冷めたものは実際どうしようもないな・・・
54671 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 04:45Edit
こんなんで冷めるな、とか 訳知り顔で分析してるヤツだって
いざ自分が当事者になると上手く行かないもんよ

恋愛は「実践」経験積んでなんぼだ
54672 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 04:48Edit
初デートは映画館じゃなくてハッテン場にすればもっと早く分かっただろうに
54673 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 06:20Edit
意外なギャップがあって可愛いじゃないか

結局自分の理想に恋してたって事なんだろうけどね
他のみんなも言うようにそんな恋愛が長続きすることは100%ありえない
まあ若さだね
54674 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 06:33Edit
ギャップ萌の反対でギャップ萎えとでもいうのかなこういうの
54675 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 09:23Edit
デートの場所悩まなくてすんだのに
54676 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 10:34Edit
※54675
話題選びにも困らないし楽でよさそうだよな
まあこの場合は男側がついていけなくて女が飽きるってこともありそうだけど…
54677 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 11:27Edit
自分は初めて会話→デート→手を握るところまでスピード展開だったのが気になるなぁ
もうちょっと段階踏んでいくもんだろそこはw
54680 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 14:50Edit
そんな理由で冷める恋だった、というしか
俺なら「おっしゃ、彼女が熱中する趣味把握!」とガッツポするとこなんだが
・・・まぁ、彼女の趣味に多少ついてけるよう精進が必要にはなるだろうがそれは仕方ない事だ
54681 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 15:36Edit
男女逆にすればイメージわくんじゃね?
恋心抱いてた男が実はオタク趣味持ちで~なんて書いたらテンプレもいいとこな気がする

狭量だとは思うが、この人の許容できるラインを超えてたんだろう
54682 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 16:08Edit
人の嗜好は千差万別とはいえ、理解し難い事だな
実は数十キロのベンチプレスを楽々持ち上げるくらいマッチョだった、とかなら分からんでもないが
54683 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 19:02Edit
ハウスボールの15オンスを使って、女の子がそんなに綺麗に曲げられるってのはかなり凄い事だぞ。
普通の持ち方しないで曲げるか、腕力で無理に捻るとかだし
54684 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 19:36Edit
お前らがキャッチャーだとして
相手がスライダー投げれると思っていたのに
実際はカーブしか投げられなかったってのと同じことやろ
54685 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 19:48Edit
性格の合う合わないは大事だろうし
清楚系が好みなのに活発系の娘と無理に付き合ってもお互い不幸なことにしかならんだろう
勝手にイメージ違うとか幻滅された女の子は哀れだが
54686 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 20:28Edit
勝手に幻想抱いて勝手に幻滅するとか典型的な童貞だな。
54687 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 21:26Edit
彼女のような天才ボーラーに自分は似合わないことを悟って身を引いたのかもしれない
54688 名前なんて無いだろ 2016年11月07日 23:45Edit
ちょっとこれは理解できないな。文章で伝えきれない何かがあったのかもしれんが、相手を理想化しすぎてないかな。
54690 名前なんて無いだろ 2016年11月08日 00:42Edit
これがFPSゲーとかだと分かる気がする
54694 名前なんて無いだろ 2016年11月08日 01:50Edit
学生の初恋なんだから童貞は当たり前なんだよなぁ
54696 名前なんて無いだろ 2016年11月08日 02:04Edit
~ここまでのコメントは全員童貞です~
~ここからも童貞達の戯言を垂れ流します~

この文章で平和!!
嘘だろうとマジだろうと…。
54698 名前なんて無いだろ 2016年11月08日 05:13Edit
単にこうイヨッシャァ!って言う姿に幻滅しちゃったのかなぁ・・・まあ初恋なんだしそんな強く言わないであげなよ
54700 名前なんて無いだろ 2016年11月08日 17:18Edit
>>54661
ハウスボールは基本そんなに曲がらない。
マイボールは玉の重心をあえてずらしてあるので正しく持って正しく投げた場合
よく曲がるように出来ているが、ハウスボールは多少重心をずらしてあるだけで
指穴の位置も結構いい加減なので後は投げる人の腕次第、としか。
54706 名前なんて無いだろ 2016年11月09日 10:35Edit
冷めたことそのものは理屈じゃなくて感情だから、非難してもしょうがないんじゃない?
酷いこと言って別れたとかならあれだが。

個人的には勿体ないと思うけど、この人はそう思えなかったってだけでしょ。
54708 名前なんて無いだろ 2016年11月09日 12:56Edit
このコピペの何が面白いのかそれがわからないに尽きると思うの
54710 名前なんて無いだろ 2016年11月10日 00:19Edit
そりゃあネットに出た瞬間から本人には戻らないネタ話なのに
このサイトだけじゃないだろうけども必死にマジレスする様子とか見てて
何とも言えない気分になる所じゃないか?

ただのコピペに頭使った返しとか要らないと思うし
頭からっぽで見た方が楽しめるのに
54715 名前なんて無いだろ 2016年11月10日 00:57Edit
俺ならさらに惚れちまうなぁ。
「素敵!お姫様だっこされたい!」みたいな。
54767 名前なんて無いだろ 2016年11月13日 09:16Edit
自分より女子がうまいって事実が許せなかったんだろ
俺より劣ってて、俺をいい気にさせてくれる子が良かっただけ
54790 名無し@やくどう 2016年11月14日 14:43Edit
まあ中学生なら仕方がない
脈ありそうな感じだしかなりもったいないことした感あるが

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!