コピペ 学生らしき痩せた青年が彼女と食事をしていると

2017 09 24  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:
書き忘れた、かなり改変してます


                  / ̄ ̄ \
               _ノ ヽ、__  \
                  (● ) (● )   _,-|、        これは私が先日食事に行った時の話なんですが・・・・
                (__人___)  r' l |lヽ
                '、` ⌒´   } } l レ }
                  |       j |,|l ノ__ _
                  |     /    /ィ : : : : ヽ
                 _/:.`ュ'ニニr´   / : : : : : : : ヽ
          __ ,.< : : : :{/:::ハ人   rノ∨ : : /: : : :',
       /: : : : : : : : : ク:::〈´∧'--:´" : :.∨.:/_/ : :l
      / : : : : : : : : : : /::::::i /:.∧ : : : : : : :∨ : : : : : : :l
    / : : : : : :Y : : : : :|:::::::y : : :∧ : : : : : : :∨ : : : \ !
  / : : : :\ : : :i : : : : : |:::::/: : : : :∧ : : : : : : : \ : : : : :〉
/ : : : : : : : : :\ :i : : : : : |:/: : : : : : :.∧ : : : : : : : :ハ : : : :|

963 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:16:22 ID:P.2p4yuk


┌──────────────────────────────┐
│  隣の席で学生らしき太った青年が彼女と食事をしていたんです     │
└──────────────────────────────┘


               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ⌒) ( ⌒)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \ _   ` ⌒´__ /
        /⌒ヽ   ̄      ^ヽ
.       /                 ヽ.
      /   ==ァ'⌒つ..__      ヽ  l
      /   ==/ ´二ユ二ニ=   |  |
      |      {   ィ´        | ヽニ二二二二フ)
.      \   / .丿         |  ヽ>(^(^ーァ'´


                                  .          ,、 -――‐--.、,
                                  .        ,,ィ'´     *  ヽ、ヽ
                                       /´ *  _,、-―-、  ヽ `ー-、
                                  ..    // * ,、-'´: : : :./!: : `、.*.ヽ.   \
                                     / i  /: : l: : : ://-i!、: : :i   .l,、-‐'´
                                     \l.*.l: : : l:.ll:.: ://  .l!_ヽ:.:l * .l: :|
                                       .l .l: : :/i!.l//   '´ `/:.:l   l: :l!
                                       l.*.l:ll:イ ィ'´` ,    /.l: l *.l!: : l
                                      l l!、: :ヽ   、-‐'i  ,l:.l  ./:,-、:l
                                      .l.*l ヽ: :.ゝ _ ゝ‐' /: :l *.l'´イ .l:.l
                                      l .l  .l: :l`'ー-`_' '´ィ'/´l  l.'´::::ヽ:l!
                                      l *.l  l:/ゝ‐! / `´  l * .l:::::::::::i:.l!
                                  .    l  l /:.l::::ゝ-、 ./\  l  .l:::::::::::l: l!
                                      l *.`、:ハ/ _ ヽ.iョョョヽィヘ, ,、!::ヘ::ハ_:.l!
                                  .     i   ヽゝ,|三|_イ=‐'´ ノ ! j:::::::::::::ヽ
                                       ,ゝ-、-'ニ―――‐'二´ニイ´ノ > 、:::::::〉,
                                      /: : :ヽヽ´` 〉!     ̄ ̄ヽ,   ヽ:〈::ヘ
                                     ./: : : ::,イ:l、  l::|       .{{{{ヽ、_ ,イ:ヽ、:ヘ

964 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:16:42 ID:P.2p4yuk


┌────────────────────────────────────┐
│  すると如何にもって感じの馬鹿が二人が彼にいきなり因縁をつけてきまして・・・・   │
└────────────────────────────────────┘


                                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                /::::::::::、::::::::::::::/   て
                              ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
           ト VVVVVVV_ノ\            ノ//::::/ シ  .ヽ、ヽ  |
            \           \          イ /: :从 (●)(●) レレ|
            ハ            \  .        |ハ |  (__人__) ./ノ
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \          イ|   ` ⌒´  ノ。
            彡  〆     \ \ ヽ          ヽ  .川  .}
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |           ヽ_/ } . ノ
         ル从§ (●) (●) ヾ  |          /⊂  \∩ノ ⊃
             乂§   (__人__)   从イ         (〆 ⊂ / _ノ |
            \   `ー´   /           .\ “  /_ /
            /           \             \ /__/

965 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:17:06 ID:P.2p4yuk


  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、              ┌──────────────────────────────┐
  </ /"" \ .ノヽ. \           │  「ガンつけたな」 「落とし前」 とかチンピラの18番のオンパレード    │
   //, '田     )  \  n:        └──────────────────────────────┘
  〃 {_{    ノ    ─    ||
  レ!小§  (●)三(●) | 「| |^|`|
   レ §   (__人__)  |ノ| !  : ::}
  /   ゜。  `ー'´ 。゜  ヽ  ,イ
  (愛\  ∞   ∞  /_ノ
  .\ “  _∞∞_ノ∞ /
    \。_\\\\\/

                                                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                                 /::::::::::、::::::::::::::/   て
                                                ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
                                                ノ//::::/ ._ノ  .ヽ、ヽ/`i
                                                イ /: :从 (●)(●)./  リ
┌────────────────────────────┐     |ハ |  (__人__)..|  /
│  そのうち体のでかい方が、「金を出せ」と言い出したんですよ   │        |   ` ⌒´ リ  ヒ
└────────────────────────────┘      .  ヽ     //  ,`弋ヽ
                                                     ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
                                                     /〈  `ー〈::....ノ   V
                                                     | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
                                                     |    フ-、`ー┴‐-〃
                                                           `ー‐一′

966 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:17:27 ID:P.2p4yuk


┌──────────────────────────┐
│  青年は、しきりに「やめて下さい」と言っていたんですが  ....│
└──────────────────────────┘

          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \ n
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)
    γ⌒    ` ー'´    ノ    /
     i  j         rニ     ノ
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/



┌───────────────────┐
│  彼女の方が泣き出しちゃったんです   . │
└───────────────────┘

  ゝ _{  《 ー/: : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : :',
    ' ∧ 《  /: : : : : : /': : : : /: : : : : :/: :/: : |: : : : : : ',
   / /: :ゝ《   ,: : : : : : /: : : :/: : : : : /: /: /: : /: :l: : : : : ',
   / /: : : : 《  l: : : : : : l: : /: : : : : /: /:/: : /: : l|: : : : : :l
  l: /: : : : : :》ー:!: : : :-‐1:´: :_; :-‐≠: ///: : :∧: : l|: : : :l : |
  l/: : : : : : :《 ∧: : : : : |三ー-/、/´  〃::/ ハ: :l|: : : :l : |
  /: r ⌒)\: 《 ハ.: : : : :!ヘヤテ云圷ミー /イ示テイ: :∨: : :/: :/
 'r=',イ {  ヘ《  \: : |\とう斗′   辷ぅ イ:l: :/: :/l/:/
/f´/ l  レ⌒ヌ《   ーi\\ 丶      ,!   /、l:/://》 /'´
: }/  l     r' ヘ》   |トヽ  c- ァ    ィ》 /イ ー《
: :|   |     {   《     | > 、 _,. <´j_ 《      》
: :|   |    レ⌒l《   |\ /      ( / 》    《

967 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:18:37 ID:P.2p4yuk


┌───────────┐
│  そうしたら彼は──   │
└───────────┘

                  ―――――――― 、
                /::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :\
               /:::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : :\
              /::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : \
           /:::::::.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : :             ヽ
            /::.:.:.:.: : : : : : :                  :.       表に出て話をしましょう
.           |.:.: : : : :                      |
.           |:. :   ¨二ニ=ミ _ノ  廴_ 幺=ニ二¨      |
.           |:   ≫ ´  __  ? :i|i:i|i: ?  __  ` ≪   |
.           |   i{    ( ・ )  川 li|il 从  ( ・ )    }i  |
.           |    ≧=― ‐=彡       ミ=‐ ―=≦'゙   |
            :.        /            \        : /
           ヽ     /               ヽ  : : : /
         /\.   {               : : } : : : /\
        /        ヽ      人: : : : ノ: : : : : :.:.:.:.:.\
       /             ≧=‐≦ _ ≧‐=≦: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::\
     /         : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::ヽ

┌──────────────────────┐
│  彼女の涙を見てプッツンしちゃったんでしょうね    │
└──────────────────────┘

968 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:18:54 ID:P.2p4yuk


                / ̄ ̄\
               _,ノ ヽ、_   \
               (●)(● )    |          そして三人で駐車場で
               (__人___)     |             何か話してたんですけど・・・・
                    '、        |
                |       |
               | ,     /_.{
               `ァニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,' 
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´ 
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{

969 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:19:09 ID:P.2p4yuk


┌────────────────────────────┐
│  幾許もしないうちに太い方の男が彼に殴りかかったんですよ     │
└────────────────────────────┘

          NVVVVVVV\
          \        \
          <         `ヽ、
          </ /"" \ .ノヽ. \
           //, '田     )  \ ヽ
          〃 {_{    ノ    ヽ_│i|
          レ!小§ ( ○) 三(()) | イ
           レ §    (__人_)  |ノ
            \ 。   `⌒ 。゜/
          γ⌒           ⌒` ̄ ̄二─=三──_
           i  j              _≡三______ ')
           ヽ、 l            ̄       =三 ̄
         /つゝ、ゞ,ソ          〈
         ` ̄/,,!             }
                  \
          /     /´`\      \
          !    く´     \      ヘ
          \    \       ヽ     ヘ
          (´________ノ        ヽ    ヘ
           ` ̄  ̄            ∨___

970 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:19:24 ID:P.2p4yuk


┌────────────┐
│  その刹那でした───   │
└────────────┘

─────────────────────────────────────────────
.             /        .\                        /      ヽ
.               /          \                     /           ',
.               ,′       ,r = \                     /- 、         ,
.             ,         /   /. ` <            > ´ ヽ  ヽ        }
.              {          {    { ● ヾー={ | ili | {、ーェイ { ●  }   i}       l
.             l          ゝ、  弋__ノイ    i     ゝ、ヽ._.ノ   /         l
.               ',              7´      i      ヽー──'''" ´         l 
.                ∧               /         |       .ハ                 /
─────────────────────────────────────────────

971 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:19:38 ID:P.2p4yuk


┌─────────────────────────┐
│  彼の鋭い蹴りが男のこめかみに突き刺さったんです   ..│
└─────────────────────────┘

     ̄    _                 _    \ 、          ━━┓┃┃
        ,ィ⌒,> 二                三= ≡ 三 ‐- 、、                 ┃
─      二 ト _〆トュ                = 二 三オ⌒´`ゝ、、       ━━┛
       /ゝ イ´´ =               = 二三 -/^ヾ ムイ´ ̄ ̄ ̄\ て
       /  彳_ 三  ヽ            = ≡  イ ト   / ノi        \ そ
      〈  イ` _´⌒`ヽート   ノ   二 三 、ゝ、__ ィ´ /,         ヽ
       ゝー、_  ヽ /   `ゞ  ̄ ヽ /    / /  //            |   ,、_,r、,、
           ⌒ゝ 、     彳   /    /,   \            |   `ャ'  `i
              |  `     ,イ    //ゞーイ⌒`ゝ_       ,/   /  イ
      ─  二 三 |   /   ,<´    / \   ヽ  ,        "ヽ、_/  /
  ─ ─ = 二 三 |    /     ,イ  ,ィ^l、  ̄ ̄ド ̄、         /   /
             |   イ      ∠'─ィ'〆~ヽ    |     / l    rー─ ~
            三/      ∠/  _ゝ_/    /           /
         三  /イ      ^  |` ̄       /           /
           /       イ   |       /           /
           |      ノ     |     /             |
           \_ _,ィ´ ノ    |    /        ノ     /
               `ー、     /    |    イ⌒ ̄ヘ     /
─  ̄ ̄ 三 二  ─  /      /     |   /      |    /
               二     /       |   ト      |   /
               /     /    /  ノ       |   /
     _     __/    /      ゝ、_/        /  /

972 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:20:00 ID:P.2p4yuk


┌─────────────────────────┐
│  ええ、もうその一撃で片はついた・・・・そう思いました     │
└─────────────────────────┘


     , -==ニ☆二ニニニ二=-☆、
     `=☆ー-- =☆== - ==ニ-‐´

           /VVVVVVV?
            /        /                   ┌──────────────────────┐
         r'´         >                      │  彼の蹴りを見たらとても素人が             │
       / /ヽ/ ゛゛\  \>⌒ '"⌒ ヽ、          │  勝てる相手などではないとわかるはずですから  │
       / /;:;:;:;:(   メ  ゝ'   ,ミ|  ;:;:;:;:   \         └──────────────────────┘
.      |i│u. _ノ′ヽ、__;:;:;:}_}  ヾ       ,;   \ ,rー、
       ト |。((-‐)  ==- ::。 §'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜

973 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:20:17 ID:P.2p4yuk


┌────────────────────────────┐
│  でも隣の男は側にあった角材で青年に襲い掛かったんですよ  │
└────────────────────────────┘

              ,ィ7
             /,/
          / /
            / /
       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て
  ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
  ノ//::::/ \  / ヽ  |
  イ /: :从(◎)(◎)  レレ|      う、ウワァアアアアア!!!
    |ハ | (__人__).u ./ノ
.    / ,|  |i|||||i|   |
  ィ´ /''ヽ |ェェェ |  ノ
 (⌒) イi一‐ヽ、   /        .┌────────────────────┐
  7 .K.`ー--→―― )        │  馬鹿ですよね、素直に逃げればいいのに   │
  ヽ/ ヾ--‐―‐  /         .└────────────────────┘
      /      /

974 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:20:37 ID:P.2p4yuk


┌────────────────────────┐
│  でも男は武器の扱いになれてなかったんでしょうね   │
└────────────────────────┘


                         ┌────────────────────────────┐
                         │  上段に構えた角材を真上から頭めがけて振り下ろしてました     │
                         └────────────────────────────┘
                                丶         ;.:.: ;|'|
      スッ……                         \      ;;・.:.:.::ノ |:.; ¨
__― ____             ̄ ̄ ̄     _ _ )\ _人_c、;;,/ |  ゙ ; ;  , :
―― ̄/、_, ,丶_\ ̄ ̄___ ̄―= )-‐==ニニ二   ̄        |  ;_,、  .・
__/ (● )  (● )' yyフ7、___ ̄/ ´   ̄  ̄ ̄─==-、ヽ    ;|;,;;#) ’  ‘,
_/     (__人__)  ////./i_i_iヽ_ ̄//                    !  ・. ; "@っ
―|         ` ⌒´  /   /_ィ´ ノ ̄―〃                ヽ   ,|;;;..:: ;;. ・
_\         /   / i    |__/                  }   i;;※;@ ;*
_/    ̄ ̄ ̄ ̄´   /- |   |_ ̄―==            l    |;'゙" `J;・ ;.、
―|   _____/   i____/____ ̄ ̄ ̄    !  ,/
_\                | ̄ ̄___ ̄―==      }  〃 ;   . , ・
__\            |―_____ ̄ ̄ ̄       //
―― ̄\              |―_____ ̄ ̄ ̄

┌────────────────────────┐
│  こんなとき角材は、足を狙って横に掃うべきなのに    │
└────────────────────────┘

975 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:20:50 ID:P.2p4yuk


┌──────────────────────────────┐
│  そして見事な上段回し蹴りと合わせたような裏拳でフィニッシュです    │
└──────────────────────────────┘

┌────────────────────────────┐
│                     ____                │
│                   /     \                │
│                  / \,,  ,/  \             │
│                  /  ( ●) ( ●,Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨`丶.    │
│                   |    (__人__){: : : : : : : : : : : : : : : : : }    │
│                  ,.r‐‐-、 |r┬ | |: : : : : : : : : : : : : :__ノ     │
│                    /     \ー‐′人____r─二 ̄        │
│               /    ,     `' /       /〈〈 }         │
│              /   /|    ,/      ,/ /'′ ,ノ          │
│            /   / /   /      _/ `′  /          │
│           /   /   / /      / ハ    /         │
│.       _/    /    //      /  /  \__/           │
│       /つ  /    i,′    /   /                  │
│      {〈〈〈,ソ       {        /  ┌───────────────────────┐
│      ` ̄       人        <   ...│          ____                    │
│                    \       \ │         /\  /\    r ⌒j            │
└───────────────── .│       /( ●)  (●)\  /   /           │
                            │      /    (__人__)   \/   /   /  )     │
                            │   _rーn|     |i|||||||i|     /  /  /  /        │
                            │  i j j j j\     ` ー'´     /   '` ´  /        │
                            │  {   'つr´  (⌒'ー―- イ′     ´廴        │
                            │  入  人     > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)   │
                            │   \_/\     -、      }        (  ̄¨´     │
                            │         \     ヽ._       __  \       │
                            │           >     `   --‐'´ `゙' 、_.)      │
                            └───────────────────────┘

976 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:21:13 ID:P.2p4yuk


                  / ̄ ̄ \           ノノ
               _ノ ヽ、__  \      r~
                  (● ) (● )   _,-|、     ;'        ええ、あっという間の出来事でした
                (__人___)  r' l |lヽ  r'
                '、` ⌒´   l i | lニニ;:          時間にして僅か1分足らずってところじゃないでしょうか
                  |       j |,|l ノ__ _
                  |     /    /ィ : : : : ヽ
                 _/:.`ュ'ニニr´   / : : : : : : : ヽ
          __ ,.< : : : :{/:::ハ人   rノ∨ : : /: : : :',
       /: : : : : : : : : ク:::〈´∧'--:´" : :.∨.:/_/ : :l
      / : : : : : : : : : : /::::::i /:.∧ : : : : : : :∨ : : : : : : :l
    / : : : : : :Y : : : : :|:::::::y : : :∧ : : : : : : :∨ : : : \ !
  / : : : :\ : : :i : : : : : |:::::/: : : : :∧ : : : : : : : \ : : : : :〉
/ : : : : : : : : :\ :i : : : : : |:/: : : : : : :.∧ : : : : : : : :ハ : : : :|

977 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:21:34 ID:P.2p4yuk


┌──────────────────────────────────┐
│  後から知った事なのですがこの青年は某空手で指導員をしているそうです     │
└──────────────────────────────────┘

                           _,.  -――- .._
             ____       r''´_,. -=ミ、__    `ヽ
         ,. -'"´      `¨ー 、 _/´ ̄_ .Y-  `ヾ、    ヘ
        /              _y' r-'´ ̄::::::::`ヽ、  >ト \   ハ
     ,,.-'"          ,,.-'"` Y/::::;:::'::::::::::::::::::::::::`ヾ、   }、  ヽ
   /        、__,,.-='"    /:::::;::':::::::_,..イ´l:ト、::::::::';::::\ -Kヘl   \
   i へ___, j   " γ⌒ヽ    /::::::,r''"´'    リ ヘ:::::::'、:::::::ヘ   |    ヾ
   ./ γ⌒ヽ     弋__ ノ   i:::::/_ ̄ヽ    '′  |:::::::i::::::::::|   !   /
  /  弋__ ノ       ヽ////,|:::;' ' ヾ    '-、   !:::::::}::::::::::|   /  ,イ
  //////.,  人     ノ    ヽ{ ""     __ \ リ::::/::::::./_,/ヽ/::ヽ
 ,'     '、,_,,ノ  `─-‐'ヽ     ヘ ′   ´ `ヾ ソ:::/::::./人:::::::::::::::::::::}
 i      `、  _y──‐{      ヽ r 、_  "",/イ:::/'"´:::::::ヽ::::::::::::::::\
  ' ,      i_/  / _ 人       \`´  _にヘ_r‐<_:::::_:::::::::::::::\:::::::::::::::ヘ
   \       ̄ ̄            ンに/´ ̄: : : ´ヽ7<:::::::::::::::::::‘、::::::::::::ハ
    ’、                   r"j~´: : : : : : : : : : : ト、ゝ::::::::::::::::::::::j:::::::::::::i
    _,r‐'´入                 Y´/: : : : : : : : : : : : : : l 7:::::::::::::::::::::::|::::::::::::|
   /  /´ \            ( / : : : : : : : : : : : : : :.ノKト、::::::::::::::::::::|::::::::::::i
   〈  ./    \           / : : : : : : : : : : : : : :./ソlヾ:::\::::::::::::::i!:::::::::ハ

978 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:21:51 ID:P.2p4yuk


┌───────────────────────────────┐
│  身長は私よりかなり小さく165センチくらい程度しかない小柄な彼が   │
│  絡まれても目がすわっていたのは武道の心得があるからでしょうね   │
└───────────────────────────────┘

                          ___
                     /     \
               _ _   |       |
                 / ヽヽ: : ヽ \ __,∠
             i>―! |: :,ィ / ‐´‐   ‐`-、
              |: : : : ヽヽ_ノ_i::::::::::::: i:::::::: f.',
            _ノ:!: : : : : :ヽヽ::::::ヽ ::::::::: !::::::: |:::|
              |:ノ: : |: : : : :|_」::::::/ ::::::::::::: ::: |::::j
              /: : : :.|: : : : : : | ̄|:::::::::::::::::::::::::j:ノ
.         /: : : : : ハ: : : : : : ヽ::|:::::::.::::::__.-‐ r´
.           /: : : : /: :ハ:\: :`ー〈.| ::::::::::::::::::: |
         /-―: : : : :/=|ヽ、二二ゝ_______|,______|
.         /: : : : : :// ̄|\: : : : : : ヽ:::: |::::::::|
        /: : :  ̄: :/::::::::|: : : :  ̄ ̄:/ヽ: |::::::|
       ー―<..´::ゞミ三ヽ: : : : : : :人::ハ |::::|
       /ミx:::jノ:::::::::::::::::::::::::: ̄>,―´,メ:ヽ::|
       /::::ヾ≧x::::::::::::::::::::::::::::::ゝ::x彡':::::::}:|
.       |:::::::::::`≪≧x、_::::::::::_x≦彡"::::::::::::ヽ
.       |::::::::::::::::::::::¨`≪三彡"¨::::::::::::::::::::::::::}
     ミi:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ}
     `ミ≧x:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::x彡"
        `ヾ≧=x、_:::::::::::::::::::::::_x≦彡"-'
           `ヾミ三三三彡"¨

979 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:22:06 ID:P.2p4yuk


                        / ̄ ̄\
                      /  __,ノ  ⌒
                          |   (⌒ ) (⌒ )        やはり空手は凄い
                        |    (___人__)i
                      |        ノ           つくづくそう感じましたよ
                         |        |
                       人、       |
                   _,イ ト、 ヽ 、 __ ,_ ノ
             ,. -─‐-´  `, へ  \__、_ハ
            /         :i  ハ、 イ;;ヽト、
           ト⌒        :i   `<´.〉:.;〈ヽ \、
           / , : . \       :L__ `v;;;;ヘ ' ,<ヽ
          ノ l : : : . ヽ: .      く   '';;;;;ヘ l `l `-、
          i  !: :    、: : : :     ヽ   '';;;;ヘi   i  r i
          /   ´: : :  ' : : :      \   '';;;::|  ,| __| |
            /    : :   γイ: .       `、  ':;;:|  l、__j.|
        /     / /: : : : : : . .      `、 `':'}  |  |!

980 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:24:13 ID:P.2p4yuk
元ネタ

夕方、学生らしき痩せた青年が彼女と食事をしていると、如何に
もって感じの馬鹿が二人(土方か解体工)が、彼にいきなり因縁を
つける。

俺は、様子を見ていた。
やばくなったら青年を助けてやろう。
「ガンつけたな」「落とし前」とかチンピラの18番のオンパレード。
そのうち体のでかい方が、「金を出せ」とい出した。

彼女は、泣いている。
青年は、「やめて下さい」と言っている。
そのうち青年が「表で話しましょう・・・」と3人で外に出た。
駐車場でなにやら話している。

デブが彼に殴りかかった瞬間、青年から素早い蹴りがデブの股間
に突き刺さった。

デブは、倒れそれを見た馬鹿は、
トラックにあった角材で青年に襲いかかった。

彼は、軽く横に交し 見事な上段回し蹴りと合わせたような裏拳で
KOした。

上段に構えた角材を真上から頭めがけて振り下ろした。
こんなとき角材は、足を狙って横に掃うべきだろう。

時々見るこの青年は、某空手で指導員をしている事がわかった。

身長は、私よりかなり小さく165センチくらい程度しかないだろう
小柄な彼が絡まれても目がすわっていたのは、武道の
心得があるからだろう。やはり空手は、凄いと感じました。

 
-981 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:38:54 ID:4FssHM9E

なんか、バキの目撃者は見たってかんじのシーンを思い出したw


982 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 18:48:12 ID:EjOedgmE
>>981
何か引っかかると思ったらそれだwwwww

乙乙www


983 普通の名無しさん 2011/06/02(木) 19:27:49 ID:Or7iP65c

素人ちゃうだろw
解説が的確すぎるw

元スレ
やる夫でコピペ 83スレ目


8780 『コピペ 学生らしき痩せた青年が彼女と食事をしていると』の前後エントリー2017年09月24日 23:59

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


59429 名前なんて無いだろ 2017年09月25日 00:13Edit
10年程前に似たようなシーンは見た事有るわ、一人が3人一瞬で伸した所。

ただ見たのが宗右衛門町(大阪の歓楽街)で絡んで行った3人組が明らかにヨッパな学生、伸した方は遠目から見ても分かるぐらいのスジモン・・・

酔っ払っててもそれにカラむのはねぇだろwww と友人と二人で車道の反対側を通り過ぎました。
59430 名前なんて無いだろ 2017年09月25日 02:30Edit
なんだぁ?てめえ・・・
59431 名前なんて無いだろ 2017年09月25日 02:38Edit
!?
59432 名前なんて無いだろ 2017年09月25日 02:44Edit
助けようとしてたってことは、ある程度の武術・体術の心得があったのかな?
それでもかなり的確な指摘というか回想(実況?)だけどw
59435 名前なんて無いだろ 2017年09月25日 06:33Edit
目がすわっていたのか・・・怖いな
59436 名前なんて無いだろ 2017年09月25日 09:05Edit
今回の件で「時々見る青年が空手をやってた」まではまだいい
しかし「指導員をしてるがわかった」とかホモのストーカーかよ
59443 名前なんて無いだろ 2017年09月25日 10:42Edit
言わなくてもいい余計なことを言うから…ってのはこの手のコピペによくあるよな
59444 名前なんて無いだろ 2017年09月25日 12:35Edit
情報が多くなればなるほど……ってのはどうしてもあるよね
59446 名前なんて無いだろ 2017年09月25日 19:34Edit
3人のチンピラに からまれた少女を、PSP片手に助けに入り
一瞬にして4人の血ダルマを作る「持っててよかった、PSP。」 のコピペを思い出した
59447 名前なんて無いだろ 2017年09月25日 20:36Edit
背の低い男がチンピラに絡まれ、
殴られ、蹴られ、ズタボロにされた。
だがその男は言った
「よっしゃ、今日はこれくらいにしといたるわ」
59454 名前なんて無いだろ 2017年09月26日 01:37Edit
↑メダカ師匠!
59477 名前なんて無いだろ 2017年09月28日 09:17Edit
カラテだ、カラテあるのみ
59483 名前なんて無いだろ 2017年09月28日 20:02Edit
武器は持たないカラテだ!

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!