コピペ ハリーはニューヨークの証券マン

2018 01 13  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:
              ./ ̄ ̄\
             _ノ  ヽ,_ . \
            (●)(● )   |
            (__人__)     |
            ヽ`⌒ ´  .   |      彼はニューヨークの証券マン
             {       .  i
             ヽ      ノ
                 >ー,-- ':;\
               /:;:/レ'/;:;:;:;;:;:;:\
                 {:;:〈/:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;\
               ∧:;:;:;:;:;:;;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:;}
             /:;:;:;〉:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;〉:;:;::;:;/
            /:;:;:;:;:/:;:;:;:;;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;/
_______<:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;::;:;:;/:;:;:;:;:;:;:/___________
          {~ >/:;:;:;;:;:;:;:;:;:> 、:;:;:;/
'T''''T T''''T T'''''T/:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:{   厂┐  ┬─┐   ┬─┐   ┬‐
| | | | | /:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:: ̄~7|  |  |  |   |  |   |

822 普通の名無しさん 2011/01/17(月) 14:25:36 ID:/2LBMzBw
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |     会社へ向かう途中の道端で老婆がマフィンを1個50セントで売っている
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
     `|    ヽ   「)'/|/
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   _(,,)   マフィン    (,,)_
  /  |    一個50¢  .|  \
/    |_________|   \

823 普通の名無しさん 2011/01/17(月) 14:25:47 ID:/2LBMzBw
    /´ ̄ `ヽ
     l r´ ̄ヽ .ij    彼は毎朝、そのテーブルの前を通ると50セントをテーブルに置き、
     l .!   ノ ii                       マフィンはとらずに会社に向かっていた。
     ヽ` ─´ ノ
       ̄ ̄







             __    __
             \ ヽ/ ∠_
              <⌒\ /ヘ
         -=ニ¨ 匸>=<二\
              >'"´ ̄ ̄`\ ー≧__
          /            ̄ 7 <
        /,  / /_|   \__ヽ `Y′之>
.        イ/  |:/|:∧ :|\{\ ! } ヽ }<    老婆は毎朝、彼の施しに頭を下げて感謝していた。
        ノ八 .{ ---\l --- ||  }ノ |
.         \| (三)  (三).ノr'/
.           人''  __    ィT´
           ` ァ┬=≦:ノj ∨
               〈xく矢¨¨ヽ|__八

824 普通の名無しさん 2011/01/17(月) 14:25:59 ID:/2LBMzBw
        / ̄ ̄\
      /      \
      |::::::: :      |
     . |:::::::::::::     |
       |:::::::::::::      |    ある日、彼がいつものように50セントをテーブルに置いて立ち去ろうとする。
     .  |:::::::::::::::     }
     .  ヽ____    }
        r'ニニヽ._\. ノ
      r':ニニ:_`ー三`:く._
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l







      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i      すると、その老婆が初めて彼にに語りかけた。
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|      「お兄さん……。」
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ

825 普通の名無しさん 2011/01/17(月) 14:26:12 ID:/2LBMzBw
                   \    ヽ V/ / /
            __ , .イ       V }  イニミー- ノ
             ̄¨ー .,      /ヽ   / ヽ r-イ
               /     ./:::...:.>=<__:.:ハ \
             ./      i / <´       >::> >..._
      、__ , ィ    /   ハ !  ,, -        ハ 从 <
        ̄ ̄= ≠  { i   /八! /           }/ ヾミ;、
             /   !i!  //  ,'                \
             ,'    ハ  川 /  ,     /            ハ
              /     ∧ |  ,  ,'     ,ィ       ,'   i    .
           / _,      }! i  ,'   ,/ ,'    / /i   ./|   ハ
       / イ7      |  |  ,' ´¨,テナ=i‐-  ィ/ 十-.|,,_i    .i
        ̄  i   i!  从  | .i l 卞ヮェ\,.!_/./| /ヽ川,;    .|
           |  / .|   ∧ .| .| l 、゙气彳 ゙'  l/f''仗'‐,.ノ/   .|
           人 八 {、  ,' ∧ > l, ` ー- '.´       ゙” , //  / ノ.,'
          / | {_ ノ!   |::|{ \!            ̄ イ.///./
           Vーイ{   |::| ト.、 >         '   イ/
                /   .|::| |::|::|            ,ィ'
             /  /Y゚|::| |::|::|、    . ⊂⊃ ,/      「今日から1個60セントに値上げしたんだけど。」
               /../   ト.|::| 川゚| > ,_   , .<
            ー "   ノ/!_|  .|: |,,,__    i´
                    y' `~~"'-ミ二ニl
                >'"         t、
              '"             ゙''

826 普通の名無しさん 2011/01/17(月) 14:26:23 ID:/2LBMzBw
元ネタ
8 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/10(月) 12:26:31 ID:AKhtjWtX
ハリーはニューヨークの証券マン。会社へ向かう途中の道端で
老婆がマフィンを1個50セントで売っている。ハリーは毎朝、
そのテーブルの前を通ると50セントをテーブルに置き、マフィンは
とらずに会社に向かっていた。老婆は毎朝、ハリーの施しに頭を
下げて感謝していた。

ある日、ハリーがいつものように50セントをテーブルに置いて
立ち去ろうとすると、その老婆が初めてハリーに語りかけた。

「今日から1個60セントに値上げいたしました」






                 |\_  ̄ト、ー―-、
           _____> \| L___|
           >_____    ___ <
            l/        ヽ /    \!ゝ
         /      /ミヽ Vr勿\   \ヾ
        //  >-―┴┴- ∠.:\lVVV\\
      ∠/  /            ヽ   ゝ 》
      /:/: . : /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .. :ヽ: . :}: | ノ
      /:/|: . /: . : . : . : . :/: . : . : . : . :  .   ',:.:| :∧
       |/ :|: /: . : .:/: . : . ハ:: . : . : . : . : . :  .  ', |'  |
      j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : .// /レ'|i ト、|: . N  l
       ハl   l i.〃__ノ\ | ゞ、___\ヽ l i |.| l l|     「ちゃんと払ってくれないと困るのよ。」
       ヽ!  ハ 〃 l {j テ 三  l {ij } ノ l l !.| l |
       i Y/   Y   ー≡    ≡=- / 》 ///i |. |
       .| l !  .ハ ´´   /)    ´´ イ/ ./レ'| .i ト、|
         ハ~、ゝ /`'`' / ―    ∠/ //レヘ トヽハノ
             /    ノE二ニ:::::::`ヘム ム/
              /   _ノ;/  \:::::::::::::::::::::ヽ.
        ((  /:::::::::::/!::;ー―‐‐'ヽ /::::::::::::::::',.
           |:::::::::::/、!        i':::::::::::::::::|
            |::::::::::,|::::|         |::::::::::::::::::|
           |::::::::: |::::!        |::::::::::::::::::|
             \::::::::::::,|        |::::::::::::::::::|






                 ./ ̄ ̄\
                ./ U   _ノ ⊂_ ‐-' <
                |   u  ( ―)  λ   ヽ
              ,ヘ__|      (__人)  ヽ  ',
            __,/   ` <    ⌒ノ  . r'-‐¬
          /---‐――--.、ゝ\  ノ   」-‐>ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ´_ノ   /  ´   l
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ     ヽ.  , , .!
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ     l` / / /!
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、   !/. ,' l !
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l _十''''''''""     \ <   ' l

 
-827 普通の名無しさん 2011/01/17(月) 14:29:53 ID:NjnOjvto
乙 おバァはんw

828 普通の名無しさん 2011/01/17(月) 15:01:11 ID:1a4F8PZM
ずうずうしいオバハンだなオイ

829 普通の名無しさん 2011/01/17(月) 16:07:44 ID:albtd/Ek
乙です。
寄付のつもりと、商売のつもり、の齟齬ですなw

元スレ
やる夫でコピペ 74スレ目


8911 『コピペ ハリーはニューヨークの証券マン』の前後エントリー2018年01月13日 23:59

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


61052 名前なんて無いだろ 2018年01月14日 03:21Edit
これ図々しいんだろうか
俺はまっとうだと思うけどな。買ったものをどうするかは人の自由とはいえ商品なんだからさ
61053 名前なんて無いだろ 2018年01月14日 03:28Edit
このリーマンは一言もマフィンを買うとは言ってないぞ
61054 名前なんて無いだろ 2018年01月14日 03:31Edit
以降ハリーは道を変え、50セントを置くことは無くなりました

ってやるとちょっとした童話感がでるな!
61057 名前なんて無いだろ 2018年01月14日 08:07Edit
この施し以外にもちゃんと顧客がいてもうけていたのさ
だから多少傲慢になって客が離れてもやっていけるのだろう
61058 名前なんて無いだろ 2018年01月14日 09:08Edit
「マフィンは買うけど食わない人」という認識だったんだろうな。
食品を扱う人間からすれば最高の侮辱とも取れる。
61059 名前なんて無いだろ 2018年01月14日 09:16Edit
このマフィンは値上げして、かつサイズが小さくなってやしないだろうか
61060 名前なんて無いだろ 2018年01月14日 11:05Edit
自分の都合のいい方にしかとらえない時点で商売の才能ないで
61061 名前なんて無いだろ 2018年01月14日 12:15Edit
ハリー「喝!」
61062 名前なんて無いだろ 2018年01月14日 13:07Edit
イスラム圏ならありそうな話だ
61063 名前なんて無いだろ 2018年01月14日 15:31Edit
善意で行われていた寄付を打ち切られたら「切るんじゃない、もっと寄越せ」と訴訟起こす
そんな人や組織も普通にあるんだよなぁ・・・・・・
61064 名前なんて無いだろ 2018年01月14日 16:52Edit
※61053※61058
なるほど、見逃してた
傲慢なババアだな、って笑い話かなと思って読んじゃったけど、アンジャッシュ的な笑い話だったのか
61065 名前なんて無いだろ 2018年01月14日 17:29Edit
値上げしたってことは結構な人気商品だったんじゃね?
61066 名前なんて無いだろ 2018年01月14日 17:30Edit
屋外でマフィン売ってる人(許可の有無等はともかく少なくともちゃんと商売人として稼いでいる)に施しするとか悪意があると言われてもおかしくないレベルだよな…
61067 名前なんて無いだろ 2018年01月14日 21:58Edit
誰が悪いって言ったらハリーになるよねこれ。
老婆側がどういう認識していた(「マフィンは買うけど食わない人」等)としても
61068 名前なんて無いだろ 2018年01月15日 00:07Edit
施しに侮辱されたと思うなら頭は下げないだろうから、売れた事への感謝だろうね
61095 名前なんて無いだろ 2018年01月17日 19:09Edit
ハリー「ユニヴァァァァース!」

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!