コピペ その節はありがとう御座いました

2018 09 14  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

                                     /  |
========================================./||   |   |  l l  /\
 (二二) //  □    //        //     | ||    |  ̄| ̄|  /\/   ̄   |
===================   | ||    |   |  |   ノ   __ノ
━┳━━┳━━┳━━┳━━┳━━┳━━┳ \||    |         l l  |
  Π    Π    Π    Π    Π    Π    Π   \  .|     ̄ ̄|   ト、  ̄  |
  ◎    ◎    ◎    ◎    ◎    ◎    ◎.∧_/.\|    __|   |   __ノ
  ∧_∧ ∩_∩∩ ∧_∧∧_∧ ∩_∩ (    )
)(  ∧_∧   )ノ (     ) ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ (    )∧_∧
_∧(    ) ∧_∧ ∩_∩(    ) (    )(    )∧_∧ (    )
   ) ∧_∧    ) (    )   ∧_∧  ∩_∩   (    )




  ||八                 ノ     Y}/}: : : //          /
  ||.   ̄ ̄ ̄7二二7iニニニニ ´        ./\ : /          /
  ||.        {   ハ.ハ: : : : : :≧=---------=ミ/            /
  ||.       | /   .{: /: : : : : : : : : : : : : : : : :\_      _.ィ{
  ||.       ゝ'    ∨ /: : : : :_:_:_: 二:ニ=-=ニ:二: :`ヽ  / ∨ハ
  ||               ∨ /: : : : : : : : : ,: ニ: =:-:-:-:_:> ‘    ∨.\  /
  ||              ∨ / : /: : :/: : : : : : /         \ノ`¨
  ||                  ∨:/: : :/: :/: : : :/__,ィ⌒ヽ     .f     __,n__    _ n_  __,n__    _ n_
  |ゞ======------======}´ : : : : : /: : : : :,仁三三ニ}       .|     `弋乂   l リ r┐|  `弋乂   l リ r┐|
    ̄ ̄ ̄  ̄         八 : : : /: : : : : :/三三三ニl|     イ        ( ⊂´   └1」 L」   ( ⊂´   └1」 L」
               /: : : : /: : : : : : :/三三三三l|  r、 | .| |        ̄ ..          ̄
                   {: : : : /: : : : : : : :/三三三三./ ./=} l .| |
                  |: : /: : : : : : : : :/三三三三/ .イ=ノ ./イ´
                   j/: : : : : : : : : :/三三三三=ー´三{_.ィ/
              /: : : : : : : : : : :/三三三三三三三三/
┌─────────────────────────────┐
│下を向いて電車に乗っていた自分のおシリを誰かが触ってきた。    │
└─────────────────────────────┘

98 普通の名無しさん 2014/03/09(日) 03:20:02 ID:dJHbmS6U

(うわ・・痴漢だぁ・・どうしよう)

      :,. --、ム-//     \: : : : : : :`: .、
    :/  、7_{_____ \: : : : : : : .:\
.   :/     フ: : : : : : : : : : : :  ̄ミ: : : : : : : : :ヘ     , -───- 、
   :/   ,. ォ-':/iヘ:ヽ. 、 : \: : : : : ミ|: : : : : : : i : ハ    /        \
  :イ_,. ァ'′ : |: :,' .l: :ヽ.ヽ.\:. :\ : : : |: : : : : : : |: : ', /              \
   :/ :|: : : : :l: :| l: : : ー――--\ : l: : : : : : : |: : : :!/              ヽ
.  :/: : l: : : : :i|/| : l : : : : \: : \\ヾ.| : : : : : : |: : : :|               ヽ
 :/: : : i: : : : :/l:|: : l: : : : : : : イ⌒/外、.| : : : : : : l: : : :|                丶
:,' : : i: :i: : /|: :l:._,,: : : : : :.:.:.:.i什:::::::ハ ゝ: : : :i : l: : : :|   、                l
:i: : /|: :', : : : l ,,イ /ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨心ノij |: : : : .:l : lヽ: : !._ノ'′  `、          |
:|: ,' l: : ',: : : l {i i::::::ハ:.:.:.:.::.:.:.:.:.゙ゝ--○ : : : : :| : l ノi: :|● )    "ー--        /
:|/  |: : :ヽ.: :トゝ弋ンj :.:.:.:       |: : : : ,': : l: ∧:!       (● )     /  フヘヘ・・・
   :|: : : : ヽ:',∧:.O''"  ,       l: : : /: : /: ,' リ  j   /////     /
.   :',: : : : :|:ヾ: i      _, -っ  ,|: : /_|: /|:.,'}-‐' .-‐"ヽ.    )       /
.    :ヽ: : : l \: ヽ 、___'‐'"´ ,. イ,|: /:.:.l:∧l,'  j ` ー-`ー-一'′    /
     :\ |  ヽ:,-y-、_ヽ: : ̄: :_X:.:レ:.:.:.:":.:.:.\ ヘヾ              /ノ.:.\
       :ヽ ,.. ┴イ-i ハ _,.-<ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽiヘ             //.:.:.:.:.:.:.\
         :iィ====`イ_メ:.:..:.\\ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i ト `ー-=-      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\







     _/\/\/\/\/\/\/\/|_
     \                          /
     < おっさん!何やっとんじゃ!   .>
     /                           \
      ̄|/\/\/\/\/\/\/\/\/\ ̄


┌───────────────────┐
│混乱していると、そこへ急に野太い声が  ......│
└───────────────────┘

99 普通の名無しさん 2014/03/09(日) 03:20:21 ID:dJHbmS6U

                     |l          ヽ
                     |l            L_
                    _|l     _      \
                   / ぃ_,. ´    `丶   ヽ
                  /' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  \   ',
                  ノ 、 /   __   __}   ヽ |
                 {⌒_V ∟ィ´___`ヽ ヽ      '. |
                 イ ^゚フ  ヽ^゚冖^   }      | !   逃がさないわよ、この変態!
          _     //   {ヘ     ト 、   ノ      l /
          「ヽ   /¦   __      |   ̄  /⌒  〃
          l  '   ヽ|   (テ‐ミ=ァ  ヽ   /} ノ丿/′
          {   '   |  _厶../      ー'こ イ/
      _,. -‐|  | , ―v^ーィ⌒        ハ |
.     ,. ´   | |ト  |  l|   |    ___,ノ ノ ノ     ,.  ´ ̄
.  /       }  リ | |  |l  |_,ィ´ ̄ ̄ ̄`丶.   /
/        /    | _|_ ハ ^ソ 「|     _    Y
            .       !{_リ{__ソ `1 ̄|  /   ノ'   |
          _,|              {__ 」ノ   /    j   _/
      ‐'/|        ,.        /    /_,. ´
    / /-‐1         ′     イ    //



      ,. - ' ´:::::::::::::::::´"' - ,_
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::ハ:::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::r─‐┴─┘L:::::::::::ヘ
 /:::::::::::::::::::::::≧ニ=x,_ー┐  `ヽ/}::ヽ     , 、
/::::::::::::::::::::::::::::7癶 ‘’ `ラ仏_,ノ_  V:::ヘ  く ヾ )
::::::::::::::::::. ::::: ::::!    ̄´イ { ⌒ト‘’\ }::::::}  rく/   女のケツが触りたかったらうちの店に来んかい!
:::::::::::::.   .. :::!i ´   r冖-  ヘ`¨^7\┘/´
:::::.   .: .::::: ::! ト-    `⌒ - _,ノ ´{:::::j/
:::   :: ::::: ::!   _,r=ニつく   丿/
::   .::: :::: :! !    {王王ミtヾYf‐ ':::::|
:   .:::: :::: l ヽ     、__ ` ソ :::::::: |
:::..::. ::::::: :::: |  }\    ` ` Y:::..  :::::|
:::::::: ::::::: :::: |  |: : :ヽ、_   丿::::  :::{
:::::::: l:::::: l:::::!  }: : :/ /: :厂「:::::::::::::::. ::::|
:::::::l l:::::: l:::::}  !: : ' /: :/ ./:::::::::::::::::: ::::{
:::::::l l:::::l l::::{    /: : ' /:l:::::::l::::::::::::::::|
:::::::l l:::::l l::::}        /:::l:::::::l::::::::::::::::|
:::::::l l:::::l l::::|        /:::::l:::::::l::::::::::::::::|
:::::::l l::::::l l:::ト、_      ハ::::::|:::::::|:::::::::::::::|\
:::::::l l:::::::l l::|:. : ` ‐ 、_   \}:::::::|::::::::::l::::|:. :.\




     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\
   |  ( ) ( ) ((●  ((●
   |∪(__人__)   |
   |   |   |   }
    |   |   |   }
    ヽ |r┬-|  /
    __ヽ `ー'´ ノ__
┌─────────────────────────────────┐
│助かった~って見てみると、派手な2~3人のお姉さん(実はお兄さん?)が   .│
│痴漢のおじさんを一喝して連れて行きました                     ..│
└─────────────────────────────────┘

   _「Yフ
 ,'´ / ⌒ ヽ
 !  / ハヽ! !
 |.│0  0 |│
 lヘ|. Д ノリ

100 普通の名無しさん 2014/03/09(日) 03:20:46 ID:dJHbmS6U

    \ ヽ     /  /  /

    (Д´) ∧_∧ ∧_∧     よくやった!
    ノノ⊂(∀・  )、(∀`∧ ∧
    ┌ <   (^ニ  /l  .(Д゚,, )   オカマさん達、ナイス!
         (_┌ (_ ○ニ ○v
          し  l l  l \


       イ. . . .}.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:::::::::::`ー─ ´`ー ´ ` →.:.:.:ヽ. .`´ヽ
      { . . . バ..::.:.:.:フ:::::::::::::::::::::::::::::::::::、_:::::::::::::::(.:.:.:<. . . . . )
        ハ. . {..::.:.:.:, イ:::::::::イ  ̄ ̄ ゝー´  ̄ヽ:::::::::::〈.:.:.:.:ヽ. . . .)
        .}. . ゝ.:.:{:::::::::::::/            ヾ:::::::::>.:.:.:.:j. . . j
        ヘ. . {.:.:.:7::::::::/     , 二二二,   {乍ル.:.:{. . . . 〉
        ル. .ヽ.:/:::::::/  / , ー───‐ 、  ヽ::::ゝ/. __ハ
        > . . }:::::::./ ∠´彡三彡´ヘ ミ三ミミ↑,ノ::::ノ. .バ
         ` ー;二〈√ ∨ ,==≠; 〉 .〈ゝ_ 、i }ノ /
            ←{ { .}      '.ノ   i   ̄´} /ー ´   んふ、もう大丈夫よ
              ヽヽ}            }
              √ ゝ    /    〉   イ
                //ル  ,-´ヾ   ノ ヽ ∧ミ、
                  彡   rー─-,  イミ`ー 、
               ノ彡彡、 .ゝ─ ¨ イミイー‐→
              /::::/l   `ミ、`≡´イミ´ }〉 /;:;i
              //:::::/〈    .`ミ≡ソ´//;:;:;:;:;:`ー─── 、
         , ──/〈:::::::j.:.:.:\    `彡 ハ 〉;;::;:;:;:;:;:j:::::::::::::::::::::::::::ー 、
  , ── ´:::::::::::::ヽ ヽ 〈ヽ.:.:.:.:ヽ     /.:./;:;;::;:;:;:;:,:::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ
 /::ゝ::::::::::::::::::::::,':::::::} } ヽ.:\.:./ `r ´/.:.:.:.:{;;::;:;:;:;:/::::;;;:::::::::::::::::::::::,:::::::::;:::::}



         ハ      __
         l.  i    / /
          |  i  /  /
         ゙、  !_/  /
       ,. -¬ゝ/゙!-‐く- 、
    /  // i |`:、 ヾ:、`ヽ、
   /   " | i ! |  i゙、 ヽ   ヽ
   ,'     l|イ||  i`ヽ', .::. `、
  .!     i;! i  l !    Vi,:::::. iヽ:、
  l  l ∪ |┃ .リ   ┃ヾ!::::::. ! ヾ:、
  | ::i    i!┃     ┃ l:::::::::: |    (あ、ありがとうございます)
  l ::::i.    l    __    V::::::: |
  .! :::ハ     !    `′  /::;:::::::l
   i.::;゙ーヘ:ト、 l.    _,,..イハ::ハ:::::l
   ∨゙:、:::`::ヽ ! 下、::::/|:/ '′l:/
     ヾУ ヽ! _」_゙く ′   ′
      ,:'    ゙:、  | ヽ
┌──────────────────────────────────┐
│同じ車両に乗っていた人たちからは拍手と笑いが起きていた。           ...│
│お礼がいいたくて2~3回その時刻の電車に乗って探したけど会えなかった。    .│
│                                                  │
│その節はありがとう御座いました。                             .│
└──────────────────────────────────┘

101 普通の名無しさん 2014/03/09(日) 03:21:02 ID:dJHbmS6U
元ネタ
231: 224 03/03/28 14:24 ID:y70by6/r
高校生の頃、親戚の家に行く用事があってその時も新宿方面の電車に乗っていた。
結構混んでいて酔っぱらってる人もちょっといたんですが、
下を向いて乗っていた自分のおシリを誰かが触ってきた。
「うわ・・痴漢だぁ」って思って混乱してると
「おっさん!何やってるんだよ!」と野太い声が。

助かった~って見てみると派手なお姉さんが痴漢を捕まえてくれた。
「女のケツが触りたかったらうちの店にきな」って一喝するとおじさんを
2~3人のお姉さん(実はお兄さんだけど)がワイワイ連れていった。
同じ車両に乗っていた人たちからは拍手と笑いが起きていた。
お礼がいいたくて2~3回その時刻の電車に乗って探したけど会えなかった。

その節はありがとう御座いました。

252: 224 03/03/30 01:56 ID:sqivJuPt
>>242&243
そうですニューハーフのお姉さんたちが助けてくれました。


     ≦三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
     寸三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
     イ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三〆
   .イ三三三三三三三三三三三三三三三≧ イ/|三三ニニ=-‐
    ̄7三三三三三三三三三三从ヽ`ヽ  ̄ ‐=≠=ァi三三厶
    /三三三三三三三三三三ハヾ\  \、、i/‘___ 八三ニニ=-‐_ィ三ニ/
   ./三三三三三三三三三三爪≧====〃''   ミxェュ|    ィニニニ/
    7三三三三三三三三三从ミィ´‘ ノ彡 〃 `ヽ=、|  _lニ三三〃    そんな悪さするタマはいらんわなぁ?
   ,,イ三三三三三三三三三三ハ\ ̄_==ニハ-‐ ´/|ヘ!イ三三三==〃
 .〃三三≦ ̄7ニ三三三三三三心 X  r/二ニニィエ{{|三二ニ''
/ ̄     /三ニニ---------=ニ≧_//|||エメ   }\
                       寸ム| ヽ__ニ=/:.:.:/
                         \\二ニ:.:.:/
  :                        \Υ ̄|
  :                          \ ̄\-、
 :.                            \ \\


             / ̄ ̄Y ̄ ̄\
            /.u ヽ,_.   ノ  \
    , -─   (○)(○ )  ( ○)(○)
  , ‐弋__ (__人__)     (__人__).    ‐-、
 弋__    {`⌒ ´   彡 ` ⌒´ノ. __,ナ‐、  ブンブン
            {    u        }    ___,ノ
             {      彡u   .}
             ヽ、    /   ノ
.               ン    ヽ
              //    |
          (⌒二_/ |  .  |

 
-102 普通の名無しさん 2014/03/09(日) 07:34:12 ID:IGXS/CEE

男は度胸、女は愛嬌
オカマは最強


103 普通の名無しさん 2014/03/09(日) 07:56:12 ID:e6e5.h9I


>>102
それ、どっかで聞いたことあるんだけど、元はどこだっけ?


104 普通の名無しさん 2014/03/09(日) 08:03:09 ID:p1CBkeXE


>>103
自分は銀魂で見覚えあったけど、ググった感じタイバニっぽい?
銀魂のはたぶんパロだろう

元スレ
やる夫でコピペ 163スレ目


9175 『コピペ その節はありがとう御座いました』の前後エントリー2018年09月14日 23:59

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


64541 名前なんて無いだろ 2018年09月15日 00:58Edit
二つの力を一つにした人たちは強いな……
64542 名前なんて無いだろ 2018年09月15日 01:18Edit
三つの力を一つにすればもっと強く……?
64543 名前なんて無いだろ 2018年09月15日 01:33Edit
旦那と同じ会社の上司との話の方かとおもった。
64545 名前なんて無いだろ 2018年09月15日 09:08Edit
まて、枢斬暗屯子は(一応)女やぞ
犯したる!!
64546 名前なんて無いだろ 2018年09月15日 13:18Edit
三つのココロが一つになれば、
一つの勇気は100万パワーだろ?
64547 名前なんて無いだろ 2018年09月15日 15:42Edit
俺らが3人いても互いに仲たがいしてバラバラになるだけだがなww
64548 名前なんて無いだろ 2018年09月15日 18:12Edit
所詮この世は男と女
だけどアチシは男で女
だから最強

by Mr2ボン・クレー(ONE PIECE)
64549 名前なんて無いだろ 2018年09月15日 19:32Edit
某国人が3人いれば5つの派閥ができると言うぞ。
64590 名前なんて無いだろ 2018年09月19日 14:38Edit
A,B,Cとして
A B C AB AC BC ABCの七派閥ではないのです?
64611 名前なんて無いだろ 2018年09月20日 18:43Edit
そこまで徹底できない中途半端感がそれらしいじゃろ?

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!