コピペ 船は間もなく沈む

2018 11 03  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

        ┌──────────┐
        │船は間もなく沈む。   │
        └──────────┘
'⌒ヽ                                                   _ _
  ⌒ヽ                                              //  ノ{! /'
     ⌒ヽ                                         _xL//_/℡/'
      ⌒Y⌒ヽ                                      `/三≧=-_/=-k、
          ⌒ヽ                                       /三三三≧=-_|/ , , ゞ;;ゞゞ;ゞ;;ゞ
            ⌒ヽ                                  く_]三三三三≧/,,ゞ;;ゞ;ゞ;;ゞ;;ゞ;;ゞ
____  ____ _ _ ) ___ ___ __ ____ _ _____ _____ __ _/-=≧三三三/ム_`ゞ;;ゞゞ;;ゞゞ;;ゞ
                     ,i! r,   _                 _, <_ -=≧三三/777}、 ̄ ̄`  ー
                     |i! ||≧三三三=-x、,_       _-=三三三≧x -=≧/////|: :. ,
                    _|i!/マ/ ̄ ̄`ヾ三三三=-x、x==ニ三三三≧=三三≧x∠三三/′.: ;
                    /{/ . /      `゙≦三三三三ニ=- -=ニ三三三≧=三三≧三}'.: : : .;
                    {{/_/>=- _     `゙≦三三三ニ=-   -=ニ三三三≧三三/.: : : : .;
                 . .: :}|_       >=- _   `゙≦三≦三ニ=-       >'゙´.: : : : : : .;
              .. .: :: :: :: ::||三三ニ=- -  ___>=- _  ̄ ̄ ̄     ijー '゙´.: : : : : : : : .: .:;
             .: :: :: :: :: :: ::||三三三三三ニ=-   -=≦三三ニ=-≧三≦>'゙´.: : : : : : : : : : : : : : .;
           .: :: :: :: :: :: :: :: ||三三三三三三三ニ=-  -=三≧'゙´ ̄.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .;
           :: :: :: :: :: :: :: :: ::||三三三三三三ニ=-'゙ ̄ ̄ ̄. . . . . . . .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .;
           :. :. :. :. :: :: :: :: ::||三三二ニ=-''゙´. . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .;
           :. :. :. :. :. :. :. :: :: ̄ ̄ . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .;
                  . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .;
            . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .;

     ┌───────────────────┐
     │船上に取り残された5人の前にあるのは    .│
     │                          ......│
     │一人乗りの救命ゴムボートが一艘だけ。  .....│
     └───────────────────┘

/\                                       /ヽ
\──~~'''''ー‐=、,,,_                      _,,,、=‐ー'''''~~: :/
 .ヽ:────────~~''''''''-----------ー''''''''~~~~ ̄────: : : /
  .\─────────────────────── : : /
    `'-、─────────────────────: : /
      `''ー─────────────────:: : : -‐'″
~~~~'~-~..、、、,,,......,,.........,,....................,,,,,,....,,......,,,,........、~'~-~~~~


                  ┌────────────┐
                  │救われるのは一人だ。  ......│
                  └────────────┘


.

599 普通の名無しさん 2014/05/15(木) 02:12:41 ID:xSsb77zA

┌────────────────────────────────────┐
│誰がゴムボートに乗るべきか、切迫した状況下で議論が起こる。             ..│
│                                                   .....│
│それぞれの死によって失うもの、生によって保たれるものの大きさが比べられた。   .│
└────────────────────────────────────┘


    .,       \
    .|           'ーミ'-、
    │           ,,,.i、 ',
     l    .ヽ    ''''l ,l'
     '、    ヽ、_ _,ィ'_,/
     .゙i、          \          ┌────────┐
      i           ヽ        │ 妊婦が言った。 .│
      }          ヽ        └────────┘
     ,/             ヽ
   .,/               i
  ,/                |
  ,l                 ゙l
  |       、        丿
  |          ヽ      ,/



      /           /    ̄ ̄ヽ
..    /     /     二  /-'  ̄`ヽ\
    /´..  /        / , ‐-    _  ヽ
   /                /    \ | |  \
    〃   /           /        ヽ    、
    i              /             ヽ
    |   |           /          _  }   '
    ,   l.     |     /       / _ /    }
.      |.     |.     / 、 ̄`    / ィ< / l.   |
     }  |.     |    /   _       弋ソ  {.   !     あたしが助かれば二人分の命が救われることになります。
     |      |.   / ィ乏(⌒`      ̄ とつ  リ
    /人 ハ   .|  / ヽ弋ソ           /.   /       あたしがボートを使うべきです。
    ´  }  ヽ    {     ̄´      `   l.   /
.       从  } |   l   とつ       _ / |∧/
.         ゞヘ..  ト          ´/ ̄ ̄ ̄`ヽ
.            ヽへ!ヽ      ̄ ̄/¨´        ヽ
            /     \    {   /    ,    |
         /             ! /       /   |

600 普通の名無しさん 2014/05/15(木) 02:12:58 ID:xSsb77zA

                           , ´ )
                               / /
                        / /
                       / /
                      / /
                     / /
                    / /   ┌─────────┐
                   / /    │名医が言った。    .│
                  / /     └─────────┘
                  / /
.              /  '
          /   /
         /   /
        ∠  + ´


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
 .         |     (__人__)
           |     ` ⌒´ノ
 .          |         }
 .          ヽ        }
              ヽ     ノ
            _,/( `' 、 _゙T
        ノ.ヽ`ヽ. ヽ`ヽム `           自分が生還することで、今後多くの人々が私の手術を受け死を免れるだろう。
    _.. -‐ ´  ヽ   \  l;;::ヽ
/´         ヽ   ハ/`ァヘヽ           私を待つ彼らを悲しませるわけにはいかない。
. : .         ` ー/   ヽ|:. ヘ \、_
, : : . \        ヽ    ヽ:::. ' <. ヽ
l: : : : . ヽ: .       ヽ    ヘ:::. l ^l |
!: :     ヽ: : : :       ヽ   ヘ:: l  .! .|
´: : :     ': : :        \   ヘ:l  | |
: :    /イ: .           ',    l| .! l
:   / /: : : : : : . .        ',   } .! |
 /  /: : : : : : : : : : : : : : : .   ',   l | j
   ∧: : : : : : : : : : : : : : : : .   ', :l | l

601 普通の名無しさん 2014/05/15(木) 02:13:15 ID:xSsb77zA

                                      /ィヘ/
                       ,'              / .)/
.  _______               (:'         /イ)/
./∨========.∧         ',  ))       ィヾヽ/
マ:::::∨.\/\/\∧        }  /(         弋,イ
.マ:::::∨/\/\/ ∧      ,' ノし': :ヽ
..マ::::::∨__/\/\ ∧    ((,イ: :  :: :V)           /¨⌒`ヽ
 マ::::::∨ \/\/\∧    、ゝ: :   : :(ノ}       Y′    |
. マ:::::::∨/\/\/ ∧    ヽ: :: :  : :: :/        /      /
.  マ:::::::∨__/.\/\ .∧    ゝ;:; :;从;ノ      ./       /
.  マ:::::::∨ .\/\/ヽ∧  ┌───────i/ヽ_      ./     ┌───────────────┐
   .マ:::::::∨./\/====∧.二二ニニニニニニニニニニニ|   ー-─ /      │ワンマン会社の社長が言った。    │
.   マ:::::::∨==ヽ:::::::::::| |\/\/\/\/|三|      /          └───────────────┘
    ` ̄ ̄    )::::::::::| |/\/\/\/\|三|.     /
    ソ´⌒ ̄ ̄ ̄へ──'ニt‐‐ ./\/\/|三|     .|
    /       〃     l ̄ヽ ヽ/\/\ ̄リ     .|
    |         ゝ    .|  |  ) /\/\|     |



        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     ./  (―)  (●) \
     |      (__人__)    |
     \      ー‐'   /        わしが死ねば会社が潰れる。職を失った社員は何人も自殺するに違いない。
     /iiヽ、 ___ ,, ___,, _ノii\
   / ∧\ __、シ介v__ //  \       わしが生き残れば彼らは死なずにすむのだぞ。
   }ヽ  7 .\ //∧/ <   ∠{
   |< i  \  \/ /=== i >|
   {  !  i  /<     :i  ! }
   ヽ i   i  :|゚   ゚   :!: i ノ
     .!==,.  :|   。  . ===!
     i,___ゝ____,,,,i
      | |    ||    | |
      .| |    | |    :| |
      | |    | |   | |
     〈,_L ,,,..._| |___,,,,L,, 〉
    r-´_,,,-==! !==-,,,_`-t
      ̄              ̄

602 普通の名無しさん 2014/05/15(木) 02:13:30 ID:xSsb77zA

二二二二二二二二ニ二/二二{.
二二二二二二二二ニ/二二二{
二二ニ/二二二二二二二二二ハ.
二二/二二二二二二二二二二 ∧           .,.-‐- ..、_
二二二二二二二二二二二二二ニハ        _////////ハ
二二二二二二二二二二二二二二ム    __..z≦///////////}.
二|二二二二二二二二二二二二二ニ|vz≦/////////////////i
二|二二二二二二二二二二二二二ニ{/////////////////.ィ'゙´ij,
二!二二二二二二二二二二二二二ニ|////////////////  .o
二二二二二二二二二二二二二二二|/////////////
二二二二二二二二二二二二二二二∨/////////
二マ二二二二二二二二二二二二二二V////>         ┌───────────────┐
二二ニマ二二二二二二二二二二二二ニ',               │性豪と呼ばれる男が言った。    .│
二二二}二二二二二二二二二二二二二|             └───────────────┘
二二二|二二二二二二二二二二二二二l
二二二|二二二二二二二二二二二二二|
二二二|二二二二二二二二二二二二二}
二二ニ八二二二二二二二二二二二二 ,'


             -─── ミ
          /         ` 、
           ./              ヽ
         /    \       /
        .′ ( ●ヽ   イ● )  i
          |       〃         .′    僕が死ねば、この先僕が孕ませる予定のたくさんの命が失われることになるよ。
        ヽ     v─‐= ヽ.   /
           >ト  ゝ-=-‐ '  x≦、       その子達が残す子孫のことも考えるととんでもない数だよ。
        , -‐く:.:.:.:.:.:.:「ニ=‐=ニく´/.:.:.:.:.≫x
      /     V.:.:.:.:∧ {:{:./ 7/ 7.:.:.:.:.:.:./  `ヽ
     {  \. V{`ヽ;:ヘ// // /.:.:.:.:.:.:./     }ト、
       ',   ヽ.Vハ   `´   〈/ }、.:/   /   '.
       }    ハ 〉         r'´    Y     !
      |     V ヽ    _二⊃    /       |
      i       /.:.:.:.:`ニ彡}    |   ハ     ,}
        .i    /、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    .|  '  ヽ     ハ
        ',  /:/.:ー=彡'      i   !   ',     }

603 普通の名無しさん 2014/05/15(木) 02:13:46 ID:xSsb77zA

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::: : ::{`Y^ヽ:::../ヾ: :::/::: {/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
_______________ }ヽ::_,,-'<">"Y-、/,ハ::);'"/;ヾ____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|-<,レ< x > +>"`ヽ/ヽ,-,,:: /:::> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
................................................................................/´{ヽヽ/::{ハ. }〈 ::o:: 〉ヽ/,:/:::{__.......................................................
                      トY(({`Y:: 〉_,ゝ..Y ::ノ; ^Y^ヽY⌒
―┐                       "'-ヽ)、_{ ::/´Y/Yo:: Y:ノ--'
  |                        ⌒} :::o:: >_::o:: >ヽ"''--">′
  └―――――┐               /{ゞ.::: :゛ヽ_::/~\ ̄ ゙̄,
              |               | :::::: ::: ....      /        ┌─────────────┐
              |               |       /´:::::/          │ 凶悪な連続殺人犯が言った。│
  ┌―――――┘              |  ::丶::.       /         └─────────────┘
  |                    |   ::}  /: :  /
―┘                    |    ∨....:::::/
                        |      \/
...................................................................................}    /...............................................................................................
                         |   /:/
________________|   :: /_____________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ : :彡' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }  ::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,' : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



.         ___
.    /´ ̄      ̄`\
  ./               ヽ
 /              ヽ
./                 l
.|     ( ─ )   ( ー ) |      俺が助かったら殺人を止めることを神に誓う。
..ヽ                 /
. ヽ、   トェェェェェェェイ/       俺に殺されるはずだった多くの人々が死の運命から逃れられるのだ。
  /               \
. /                    ヽ
/                      i

604 普通の名無しさん 2014/05/15(木) 02:14:01 ID:xSsb77zA

                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                             ¦
                                  !

┌───────────────────────────┐
│数日後、ゴムボートで漂流中の生存者が一名発見された。     │
└───────────────────────────┘



                           ___
..⌒ヽ           ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|     ┌──────────────────────────┐
===========l| L L l== __.===========i.  |:::::::::::|     │ 救出された連続殺人犯は、死ぬまでちゃんと誓いを守った。 .│
二二二二二二ヽ   // \\...二二二二i.  |:::::::::::|     └──────────────────────────┘
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i / (ー ー) \_____i.  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(   rェェェェy  )._____|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ     ̄ ̄ . ヽ ______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::(_   (S) _/::::i\   ...|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ ....\|:::::::::::|    \
                     |   .\    ̄ ̄

605 普通の名無しさん 2014/05/15(木) 02:14:14 ID:xSsb77zA
元ネタ
388: 本当にあった怖い名無し 2011/02/15(火) 20:51:12 ID:do/PKpuz0
船は間もなく沈む。
船上に取り残された5人の前にあるのは一人乗りの救命ゴムボートが一艘だけ。
救われるのは一人だ。
誰がゴムボートに乗るべきか、切迫した状況下で議論が起こる。
それぞれの死によって失うもの、生によって保たれるものの大きさが比べられた。


妊婦が言った。
あたしが助かれば二人分の命が救われることになります。
あたしがボートを使うべきです。

名医が言った。
自分が生還することで、今後多くの人々が私の手術を受け死を免れるだろう。
私を待つ彼らを悲しませるわけにはいかない。

ワンマン会社の社長が言った。
わしが死ねば会社が潰れる。職を失った社員は何人も自殺するに違いない。
わしが生き残れば彼らは死なずにすむのだぞ。

性豪と呼ばれる男が言った。
僕が死ねば、この先僕が孕ませる予定のたくさんの命が失われることになるよ。
その子達が残す子孫のことも考えるととんでもない数だよ。

凶悪な連続殺人犯が言った。
俺が助かったら殺人を止めることを神に誓う。
俺に殺されるはずだった多くの人々が死の運命から逃れられるのだ。



数日後、ゴムボートで漂流中の生存者が一名発見された。
救出された連続殺人犯は、死ぬまでちゃんと誓いを守った。

 
-606 普通の名無しさん 2014/05/15(木) 02:15:01 ID:Lj9VcKx.
助かる前はノーカン

607 普通の名無しさん 2014/05/15(木) 02:22:57 ID:HELGKV3Y
凶悪な連続殺人犯が独白したときの他の面子の「あかん……」という顔が目に浮かぶ

608 普通の名無しさん 2014/05/15(木) 02:35:19 ID:HiVGFV3U
議論(物理)

611 普通の名無しさん 2014/05/15(木) 07:38:55 ID:kPwUT2tM

だんだんと理屈が無茶になっていくのが面白いw


613 普通の名無しさん 2014/05/15(木) 08:39:11 ID:JaHpvUWs

殺人犯が死んでれば殺されるはずだった人々も死なずに済むだろww
と思ったが律儀に誓いを守った殺人犯がどことなく素敵

元スレ
やる夫でコピペ 168スレ目


9227 『コピペ 船は間もなく沈む』の前後エントリー2018年11月03日 23:59

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


65197 名前なんて無いだろ 2018年11月04日 00:20Edit
倫理観を捨ててるやつには勝てねぇ
65198 名前なんて無いだろ 2018年11月04日 06:07Edit
これって律義に誓いを守ったんじゃなくて、物理的にやれなかっただけじゃないか…?
この件は緊急避難が認められるとしても、連続殺人で終身刑か死刑とかでさ
65199 名前なんて無いだろ 2018年11月04日 07:02Edit
なおこれを話せるのは生還した殺人犯だけの模様
65200 名前なんて無いだろ 2018年11月04日 09:49Edit
むしろ「助かったら」殺人をしないのであって、皆殺しにしてボートに乗ったのでは・・・?
65201 名前なんて無いだろ 2018年11月04日 10:10Edit
むしろも何もそれ以外の解釈があんの?
65202 名前なんて無いだろ 2018年11月04日 10:18Edit
タイトルだけ見たときは国籍ジョークの方かと思った。
65203 名無しさん 2018年11月04日 10:27Edit
>律儀に誓いを守った殺人犯がどことなく素敵
大丈夫か?
65204 名前なんて無いだろ 2018年11月04日 12:36Edit
最後の結末で ふふんと(くすっと)不覚にも笑ってしまった
ブラックユーモアすぎるなあ
65205 名前なんて無いだろ 2018年11月04日 13:04Edit
一人乗りの救命ボートにつっこめよ
65206 名前なんて無いだろ 2018年11月04日 13:42Edit
>>65205
ジョークに「つっこめよ」とか頭大丈夫か?知性的な意味で
65207 名前なんて無いだろ 2018年11月04日 15:51Edit
船で行ったのが最初で最後の連続殺人だったりしてな
65208 名前なんて無いだろ 2018年11月04日 22:05Edit
「わかった、殺人はやめる」「でも傷害致死はOK」ってお話じゃなくてまだマシだった
65209 名前なんて無いだろ 2018年11月04日 22:16Edit
一斉に突っ込もうとしたから議論が起こったのだよ
65210 名前なんて無いだろ 2018年11月04日 23:50Edit
殺人犯が言った時には皆殺した後だったのでは
65212 名前なんて無いだろ 2018年11月05日 10:22Edit
一つ言えるのはワンマン社長は死んでも別に自殺者は出ない
65214 名前なんて無いだろ 2018年11月05日 10:50Edit
むしろワンマン社長が死んで喜ぶ人が大勢
65239 名前なんて無いだろ 2018年11月07日 11:35Edit
そもそもこの語り部は何者なのか。創作の3人称としての文にしろ、唯一生き残った連続殺人犯視点にしろ、
議論など行われていないことは明らかなんだが

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!